2020年06月14日

}東京ヤクルト 2-9 東北楽天(練習試合)

S 000 200 000 0 2
E 024 300 000 0 9
小川22/3,坂本1/3,寺島1,清水1,長谷川1,梅野1,石山1,マクガフ1,大西1ー中村,古賀,嶋

再開後の練習試合は火曜日しか勝てず。2勝7敗2分1雨。非公式ながら最下位で公式戦へ。

スタメン
B坂口C荒木F青木D村上H雄平G渡邉EエスコバーA中村@小川
哲人さんは試合前のティー打撃とキャッチボールのみでぶっつけ本番。塩見はファームで実戦復帰。

つば九郎きょうのひとこと
ほんらいならきょうはこうりゅうせんでした。PayPayどーむ。
いきたかったなぁ〜はかたに〜!なかすに〜!!
たべたかったなーみずたき めんたいこ ごまさば もつ!!
しめは、やたいでめ〜らんだ〜!!なのに…
くそ『ころな』め〜!こっちはにっていきまったときにほてるも
おさえたんだぞこのやろうとつぜんのこのこと『ころなです』だと〜
ことしはおーるすたーもふくおかだったのに…。ゆるさん!まじゆるさん!!
『ころな』おまえのいえにたのんでもないのにうーばーいーつたのんでやる!
すたじおにおかえしします〜!

本来この時期の神宮は交流戦真っ只中。こんな条件(雨天強行)なんて日常茶飯事。マウンドがーだなんて言い訳にならないでしょう。
DSC03139.JPG
「今日は全体的に自分のボールを操ることができなかった。追い込むまでの制球が定まらず、打者有利カウントが多くなってしまいました。開幕までにしっかり調整します」と本人のコメント。
自主練習期間明けて,5月30日紅白戦12/3回5失点。6月6日巨人戦4回5失点。今日22/3回6失点。。不安しかない開幕を迎えることに。。

小川を擁護すれば2回裏先頭浅村の二塁打は村上捕れた当たり。3回裏1死一塁ブラッシュ暴投中村二塁送球荒木後逸で三進。雨で集中力を欠いたようなシーン。それでもそこを乗り切るのがエース的立場のはず。

先制点がより重要とされると言われる2020特例シーズン。
1回表0死一塁。荒木は強攻。セカンド浅村の好捕にも遭い4−6−3の併殺。
2回表1死一塁。打者渡邉カウント3−1からエンドラン仕掛けるも,見逃せばボール球をスイングに行って一走雄平二塁憤死。
このあたりの作戦面。シーズンに入ってどうなるやら。

5回以降清水ー長谷川ー梅野ーマクガフー石山といずれも1イニングピシャリ。

2015年に当てはめてみましょうよ!
ロマン・オンドルセク・バーネットの後ろ3枚=梅野・マクガフ・石山。
その前を秋吉・久古=清水・長谷川。
ロングもこなせる松岡・古野・徳山・中澤=高梨・近藤・五十嵐・坂本。

当時の高津投手コーチが確立した厚いブルペン陣が見事に再構築されてるじゃないですか!!そうなれば自ずと先発陣はなんとか5回迄という力を発揮するものです。同時多発テロとか東日本大震災とかそんな年に前評判の悪いスワローズがどういう成績を残しましたか??!開幕前からネガティブになってたまるものか!!!

なお寺島は完全に自信を無くした感。

■NEXT GAME
 東京ヤクルト(石川)−中日(大野雄)1回戦 神宮 18:00
 ・3ヶ月遅れてようやく3度目の”あけましておめでとう”が言えるですよね?!全球団これやると不安もありますが・・・
阪神の選手ら約150人、コロナ陰性 プロ野球
 阪神は14日、1軍と2軍の監督、コーチ、選手ら約150人が新型コロナウイルス感染の有無を調べるPCR検査を12日に受け、全員が陰性と判定されたと発表した。一部のスタッフは16日に受ける予定。[ 6/14(日) 15:21配信 時事通信 ] 
東京 ☔ | Comment(0) | SWALLOWS | at 17:42 | 更新情報をチェックする

2020年06月12日

}東京ヤクルト 1-4 東北楽天(練習試合)

E 110 020 000 4
S 100 000 000 1
石川42/3,星1/3,梅野1,長谷川1,マクガフ1,石山1−中村,古賀
山崎@(則本昂)

3連敗。練習試合再開後2勝6敗2分。

本番モードと言いながら山田が上半身のコンディション不良で練習不参加。「本人のあれ(説明)だと、シーズン中なら出ていますという程度。一番大事なのは来週の金曜日(の公式戦開幕)から。そこで万全な状態で出られるように」ということだが,それを心配するのがファンの性。

スタメン
B坂口G山崎F青木D村上H雄平C西浦EエスコバーA中村@石川
塩見と山田哲を欠くと1番から5番まで左打者が並んでしまう。セカンド西浦というのは有事に備えて選択肢は増える。

つば九郎きょうのひとこと

きょうのふじてれびONEかいせつはでーぶたかだのばばさん
あっ。ごめんなさい。でーぶしんおおくぼさんです!
しんばしにていんしょくてん『にくぐらでーぶ』たいへんですね〜。
とうきょうあらーとかいじょSTEP3になりはやくおみせにもどりたくないですか?
これをごらんのみなさんしんばしえきあるいてちょっととおいけど『にくぐらでーぶ』
おいしいです。よろしくどうぞ。つばくろうは、いったことありませんが〜!!!
でーぶさんもしいったらのみほうだいでおねがいします!!
まもなくしあいかいしです!!

開幕投手同士の登板とあって投手戦が予想される。となれば命取りになるのは守備のミス。それが初回に早速出てしまった。

先頭茂木が初球を三塁線にポトリと落とす二塁打。それでも石川が上手く誘い出して,二三塁間挟殺プレーとなるも,三塁手村上が追い過ぎて茂木は二塁帰塁成功。1死無走者となるはずが,0死二塁変わらず。鈴木大地のセカンドゴロは進塁打となり1死三塁。四球後浅村のサードゴロ間に先制点を許す。これが牽制死を奪えていれば,浅村のサードゴロで3アウトチェンジとなった計算。

山崎の本塁打ですぐさま追いつくも,2回表銀次に被弾で勝ち越されこれが決勝点。
80球を目途とされた開幕投手・石川は83球で降板。4回表連続四球で招いた1死満塁のピンチ。隆コーチマウンド。魔法のコトバは一体なんなのだろう。太田光を6−4−3でピンチを切り抜けた。

6回梅野7回長谷川8回マクガフ9回石山のリリーフ陣は無安打リレー。梅野長谷川とマクガフ石山は状況に応じて入れ替えか。いずれにしてもこの4枚が勝利の方程式となりそう。

打線は初回山崎のソロ本塁打のみ。6回7回以外は毎回安打は出たが無策で見どころ無し。坂口にもようやく1本出た。

今日の試合の最大の目的はナイター練習。LED照明。観客席からも明るく見えるか体感したいものです。。。

奥川、練習登板で最速153キロ 新球試投など調整順調―プロ野球・ヤクルト
 ヤクルトのドラフト1位新人、奥川恭伸投手(石川・星稜高)は12日、埼玉県戸田市での2軍練習でプロ入り後初めてシート打撃に登板し、打者延べ11人と対戦した。
 2015年首位打者の川端らから計4三振を奪い、被安打は1本のみ。34球中13球が150キロ台、最速は153キロをマークした。新球のツーシームも試し、「この時期にスピードが出ているのはいいこと。新しい球もしっかり投げたい」と汗を拭った。
 新型コロナウイルス流行の影響で外出自粛が続く中でも一流投手の動画を見たり、栄養学の本を読んだりと努力を怠らなかった。中止となった選抜高校野球に出場予定だった32校による交流試合の開催には「自分は甲子園で成長できた。一生懸命楽しみ、戦ってほしい」。母校への差し入れも考えている。
 順調なら今月中にも2軍で実戦デビューする見込み。公式戦の開幕も間近に迫り、「1軍のマウンドで勝ちたいという思いが強い」と力強く話した。[ 6/12(金) 17:53配信 時事通信 ]

こちらは奥川とともに川端慎吾さまが実戦復帰したというのが朗報。

■NEXT GAME
 東京ヤクルト(小川)ー東北楽天 神宮 13:00
東京 ☁ | Comment(0) | SWALLOWS | at 22:39 | 更新情報をチェックする

2020年06月11日

}東京ヤクルト 1-3 北海道日本ハム(練習試合)

F 300 00 3
S 100 00 1
スアレス3,坂本1,清水1−中村

スタメン
G山崎C吉田大成B西田D村上H雄平D西浦EエスコバーA中村F宮本

関東地方梅雨入り。試合開始直後からパラパラ。試合成立を待ったかのように雨脚強くなり6回表開始前降雨コールド。

つば九郎きょうのひとこと。
きょうのふびてれびONEかいせつはもとふぁいたーずいわもとさんです
きがるに『がんちゃん』とよばれいつもにこにこ『まいどー!』です
ではやってみましょう。がんちゃ〜んまいど〜!!
あれきこえないなあまいど〜!!
もっと〜まいど〜!!
こんながんちゃんはいやだ!
『がんちゃん』とまちでふだんいわれてもしかとする
『まいど〜!!』はびじねすあいさつだ。
しょうじきふぁいたーずとうきょうからほっかいどうへいったときふあんしかなかった。
おばんどーのばっとをぬすんだことがある
みらばるのすぱいくをかくしたことがある。
せぎのーるのさいふから1まんぬいたことがある
ひるまんかんとくとはさいごまでそりがあわなかった。
すたじおへおかえししま〜す

初回がすべて。

急性咽頭炎でPCR検査にまで至ったスアレス。中7日での登板。1死一塁に四球で出した杉谷拳士を置いて,近藤・中田翔・渡邉諒と三者連続二塁打。さらに松本にもフルカウントから四球。これでまた一人ローテーション投手が陥落か・・・と心配されたが,隆コーチマウンドで落ち着けた。
「気持ちの切り替えができた。もう少し攻撃的な投球をしたいと思い、それからよりいい球が投げられた」とスアレスの談話。2回表はテンポよく三者凡退。3回表は大きな曲がりの変化球で中田・渡邉を連続三振。力もポテンシャルもあることは証明済。この人の怖いのは怪我だけです。
しかしほんと音沙汰無しのクック。外国人枠使えるんだから,マイナー契約解除で現在フリーのハフに頭下げて帰ってきてもらえないものか…モゴモゴ

清水は1イニングならキッチリ託せそう。そんな小さく纏まってもらっても困るけど。2死三塁右打者渡邉に3−2フルカウントからアウトローに150km/hストレートがズバッ。頼もしい。

バーヘイゲンなどという聞いたことも無い名前の長身右腕との対戦。典型的なヤクルトが苦手とするタイプ。

それでも立ち上がり。先頭山崎がヒットですかさず盗塁。吉田大成タイムリーとこれは簡単に追いつけそうかと思いきや…一塁塁審の判定に泣いた。
0死一塁西田の高く弾んだサードゴロは一塁アウトのコール。森岡コーチは"why?!"高津監督は"×"。練習試合ではリクエストは認められないため判定変わらず。0死一二塁と1死二塁じゃ大違い。審判も実戦感覚を取り戻していないではないか( *`ω´)
3回裏1死満塁で村上6ー4ー3と併殺の判定。4回表先頭雄平セカンドゴロ。いずれも一塁微妙なタイミング。公式戦なら…モゴモゴ。

課題だった犠打。3回裏0死一ニ塁吉田大成。初球をキッチリピッチャー前に転がし,バーヘイゲンの悪送球を誘いオールセーフ(記録は投犠打失)。ポスト三輪枠は吉田大成で決まり!

山崎吉田大成宮本と小柄な左打者が上手く攻略したが,あとはさっぱり。まぁこの投手と対戦することは今後無いだろうが。

5回裏を終えてインターバル。ピッチャーは4番手長谷川がコールされ,グランドにすわ九郎を手羽につば九郎登場。場内BGMはZARD『Good-bye My Loneliness』。つばさま選曲シリーズも神宮球場の醍醐味♪聴きたいよーーーー>_<。。
試合後は放送席との掛け合いでご機嫌つば九郎さん。無観客でも楽しませてくれるエンターテイナー。ほんとうにありがとう。

■NEXT GAME
 東京ヤクルトー東北楽天 神宮 18:00
 LEDの照明工事行ったものの,プロアマ含め一度も使われることなく早6月中旬。照明テストも兼ねて?今季初ナイター。
 「本番に近い3試合にしたい」と高津監督。DHは使わず投手も打席に立ち,継投に関しても事前伝達無しとのこと。緊張感ある采配を垣間見れるでしょうか。
東京 ☀ | Comment(0) | SWALLOWS | at 20:50 | 更新情報をチェックする

2020年06月10日

}東京ヤクルト 3-6 北海道日本ハム(練習試合)

S 100 010 010 3
F 002 110 002 6
吉田大喜3,坂本1,高梨3,近藤1,五十嵐1−嶋,古賀
荒木@(河野)村上@(堀)

火曜日にしか勝てない…

スタメン
F荒木C山田哲D青木B村上H雄平D廣岡EエスコバーA嶋G渡邉

つば九郎きょうのひとこと
Fきだこーちおせわになってます
ぱとろーるちゅうのつばくろうをとうさつするのは
おやめください。3がつじょうじゅんのことは
ないしょにしておきます。まさかばったりひろおであっちゃうとは〜
あんしんしてください。つばくろうくちかたいですから。
あ、でもどくしんなのでかまいませんね。ちかいうちにLineします。
では、さいごはきよみやくんのものまねで!
200610.jpg
かいせつのPLOBのむらさんにおかえしします〜!

主催試合を行えない日本ハムに配慮して神宮なのに先攻。でもこんな時こそハムさんがかつての本拠地である東京ドームを使わせてもらえばいいのにと思わなくはないのだが…。

1回表打席に入るは1番荒木。この荒木がいきなり先頭打者本塁打。昨日気がかりだなんてコメントしたらいきなりの一発回答。
なおも立ち上がりコントロールに苦しむ河野竜生から,いずれも3―2フルカウントから見極めての四球で1死満塁と一気に攻略する大チャンスだったが,木田コーチマウンドで完全に開き直られてしまった。廣岡3球三振。エスコセンターフライと僅か5球で三者残塁。

開幕まで10日を切ったというのにちょっと緊張感に欠くシーンが。

3回裏先頭清水は記録内野安打ながら山田のファンブルによる出塁。王のタイムリーで同点に追いつかれ,1死ニ三塁で中田翔の飛球。結果的にはセカンド山田がキャッチし,三塁走者西川遥輝がタッチアップで勝ち越しを許した。西川の足からしてセンター渡邉に任せてもホームは突かれた可能性はあるが,風もある中でセカンドとセンターどっちがキャッチすべきだったのか。
2死一三塁で清宮幸太郎。2−2から見逃し三振に打ち取るも,嶋が二塁へ送球。あろうことかその送球が吉田大喜の後頭部を直撃。アウトカウントを間違えたのもあるし,エンドラン警戒なら吉田喜がカットして三走を牽制する役目もある。いずれにしても凡ミス。

4回裏から登板2番手坂本は先頭への四球から牽制悪送球で二塁に進まれ,進塁打と犠飛でノーヒットでやらずもがなの失点。

5回表先頭死球で出塁渡邉。二盗に成功し,さらにサードゴロで三塁手が一塁へ送球間に果敢に三塁を陥れる好走。こちらもノーヒットで1死三塁のチャンスを築くも,山田のファーストゴロで本塁憤死。得点は2点ビハインドの中盤。ゴロゴーのサインは出るとしたら微妙なイニングと得点差。解説の野村氏は本塁を狙う走塁自体は悪いことでは無いが,次が青木・村上ということを考えても良かったのではないかと。
結果論になるが,2死一塁に山田を置いて牽制でバッテリーの気を惹かせて青木が二塁打。1点には変わりないのだが。好走と暴走は紙一重。

3−4と1点ビハインドの9回表。先頭エスコバー。本日マルチとなるヒットで出塁。迎える古賀には犠打のサイン。初球見逃しから2球目バスターエンドランに切り替え。古賀は上手くバットに当てて高く弾んだが,これは一塁清宮が上手かったか。1死二塁と結果送った形となり,作戦も決して悪くはなかったが,これが公式戦で各球団のストッパーと対峙していくなかでは,手堅い犠打という作戦がやはり求められるのか。
上田のレフトフライ。もしエンドランが決まっていれば0死一三塁。当たり的にタッチアップは微妙な位置だったか。
2死一二塁となり濱田。これまた野村解説員はボールをきっちり見極めていれば四球だったと。たしかに内角高めのゾーンを完全に振りまわした感。結局三振でゲームセット。若さと経験か。

良かった点を挙げろとなると,エスコに2本。村上の左中間への一発。近ちゃん三者凡退。となるんだろうけど,個人的には高梨でしょうか。

今日も中田に被弾でまた右の成瀬かと誹謗表現をされかねないが,それ以外の打者9人はパーフェクト。ブルペン事情顧みてもこうしていい意味でも悪い意味でもある程度のイニングを喰えるピッチャーがいないだけに,早い回で先発にアクシデントが発生したり,打ちこまれてKOされた時(本来このポジションを期待した大下クックが行方不明ということもあって)高梨がここにおさまると収まらないでは特例ルールのある今年の戦い方が大きく変わってくるだろうから。
出場選手数増など合意 コロナ特例、延長十回打ち切りも―NPBとプロ野球選手会
 日本野球機構(NPB)と労組日本プロ野球選手会(炭谷銀仁朗会長=巨人)が10日、オンラインでの事務折衝を開き、新型コロナウイルス感染拡大の影響を踏まえてNPBが検討している今季限定の特例ルール「感染拡大防止特例2020」の一部で合意した。
 開幕が遅れることに伴う過密日程による選手の疲労軽減措置として、1軍の試合に出場できる選手登録数を現行の29人から31人、ベンチ入り選手数を同25人から26人に増やすことで合意した。延長回は十回までで打ち切り、トレード期限も例年の7月31日から9月30日までとすることで合意した。
 選手会が要望している出場選手登録145日で1年とするフリーエージェントの資格条件の緩和策は結論が出ず、継続して協議する。
 選手会は15日にオンラインによる臨時大会を開き、今回の特例ルールやNPBが作成中の感染防止ガイドラインを検討。16日の事務折衝を経て特例ルール、ガイドラインとも正式に決まる見込み。[ 6/10(水) 18:57配信 時事通信 ]
 
■NEXT GAME
 東京ヤクルト(スアレス,山田大)−北海道日本ハム 神宮 13:00
東京 ☀ | Comment(0) | SWALLOWS | at 21:35 | 更新情報をチェックする

2020年06月09日

}東京ヤクルト 5-3 北海道日本ハム(練習試合)

F 000 000 210 3
S 400 000 10x 5
イノーア6,長谷川1/3,梅野2/3,石山1,マクガフ1ー中村,井野,古賀
村上B(井口)西浦@(井口)

1週間ぶりの白星。

スタメン
B坂口C山田哲F青木D村上H雄平D西浦EエスコバーA中村G上田
扁桃腺炎から村上が復帰。6番西浦7番エスコバーの順。村上と同日に離脱した塩見のコンディション不良というパワーワードのその後が気になる・・

つばくろうきょうのひとこと。

きょうのふじてれびONEのかいせつたかぎゆたかさんです
げんえきじだいはあしがはやく、とうるいおうをかくとくしてます
たいようほえーるずではすーぱーかーとりおでゆうめいでした
こんなたかぎゆたかさんはいやだ
すーぱーかーとりおとよばれているがむめんきょだ
げんえきじだいやしきさんとはそりがあわなかった
ぱちょれっくがきらいだ
ぽんせのひげがじゃまだ
れおんりーとれろんりーのくべつがつかない
YOU TUBEがえんじょうしまくる

村神様。もはや四番の貫禄。復帰初戦のファーストスイングが綺麗な放物線を描いた。

イノーアはカード頭の火曜日登板で当確。6回79球被安打2奪三振8無失点のピッチング。先発がこれだけテンポリズムともに良いと,降板した途端に(流れが変わって)相手に得点が入るというのはシーズンではありがちなパターンです。

今日も三球三振が3つ。1回表2死二塁中田翔。4回表先頭大田泰示。5回表1死一塁横尾。
横尾の場面は意表を突かれた内野安打でランナー背負って,牽制も神経使う場面。0−2と追い込んでからサインが合わなかったが,ストレートを選択。結果最高の三振ゲッツー。
対照的に4回表2死無走者中田翔の場面は2球で追い込みながら外角低めを3球続けて要求しながら誘いえず,3−2フルカウントから外角のストレート勝負でライトフライに打ち取った。カウント整える変化球と決め球として使えるストレートの威力。背番号25が頼もしく見える2020年初夏。

長谷川は自粛期間の調整が上手く行かなかったか。キャンプ・オープン戦ではグイグイ押していたのが,再開後はボール先行となる苦しいピッチングが続いている。

梅野は長谷川の招いた1死一三塁。自らの暴投で2死二三塁というピンチを断ち切るシーズンの予行演習。
石山は先頭万波中正に一発を浴び,さらに死球と安打で0死一二塁。犠打で1死二三塁とピンチを演出してから?ギアを上げて連続奪三振とこれまたシーズンを意識したピッチング。王柏融に代打が送られ事なきを得た感も。昨年もオープン戦で炎上を繰り返し不安を抱えてのシーズン開幕ではあったが。
高津監督は今週は本番を意識した6試合ということで,ひとまずストッパーはマクガフで行くということだろう。

野手で気になるさんの筆頭だったエスコバー。センター西川の好捕に遭ってヒット1本損したり,自慢の守備でも,7回表無死からのショートゴロを人工芝に足をとられて転倒と良いところが全くなかったが,7回裏練習試合再開後19打席目にようやく”初”安打が出て,思わず一塁ベース上でガッツポーズ。1本でて気持ち的に変わるのか。明日の試合に注目。

残る気になるさんは坂口と荒木。この二人にもなかなか1本が出ない。

■NEXT GAME
 東京ヤクルト(吉田大喜)ー北海道日本ハム 神宮 13:00
東京 ☀ | Comment(0) | SWALLOWS | at 21:16 | 更新情報をチェックする

2020年06月07日

}東京ヤクルト 2-8 巨人(練習試合)

S 000 020 000 2
G 150 010 001 8
高橋11/3,星22/3,石山1,坂本1,鈴木1,清水2−嶋,古賀
渡邉A(田口)

引き分け挟んで3連敗。5戦勝ち無し。

スタメン
G坂口DエスコバーD西浦H雄平B西田C吉田大成E廣岡A嶋F渡邉

高橋の自滅で試合は早々に決した感。
球そのものは150km/hと素晴らしいんだけど,ファールで粘られて,カウント苦しくなって,力づくで抑えに行って被弾。初回36球。2回途中64球でKO。

初回5球,2回12球とテンポの良さの光った田口麗斗とあまりに対照的。贔屓目に見て田口くんはせいぜいMAX140km/h。球速は高橋の方が数段上。それでも3球で追い込み,130km/h台の変化球で巧みに打ちとる。力と術。高橋奎二に残された調整登板はあと1回しかない。

今日バースデー渡邉。プロ初安打初本塁打を放った田口くんから,今日も同じ東京ドームで本塁打。田口キラー襲名か?!要警戒( *`ω´)

8回裏以外毎回走者を背負う展開。とにかく守る時間が長かった。昨日は無かった9回裏が今日は行われ,いい感じで8回裏を三者凡退で打ち取った清水がイニング跨ぎをさせられる形となって失点。過密日程で跨げるピッチャーの存在。これどのチームもキーを握りそうだけどなぁ。

6回裏2死二塁湯浅のショートゴロ。ノーステップで一塁ジャンピングスローと魅せたが,湯浅の足を考えたらまず間に合わないわけで,暴投の可能性もあり,二走若林を刺しにいくようなプレーをびっきーあたりなら瞬時に判断したのかな?!と。逆にこういう場面でエスコなら一塁で刺せるのかも知れないけれど。

■NEXT GAME
 東京ヤクルト−北海道日本ハム 神宮 13:00
東京 ☀ | Comment(0) | SWALLOWS | at 17:39 | 更新情報をチェックする

2020年06月06日

}東京ヤクルト 4-8 巨人(練習試合)

S 010 120 000 4
G 004 120 01x 8
小川4,近藤1,五十嵐1,梅野1,長谷川1−中村,古賀

練習試合これで4試合連続勝ち無し。

スタメンはD坂口C山田哲F青木H雄平DエスコバーE西浦B吉田大成A中村G山崎。打撃好調でアピール中の西浦がエスコバーをサードに追いやった。

昨日とは打って変わって両軍合計21安打の打撃戦に。幸先良く先制も,岡本の3ランがモノを言った。一時1点差にまで迫るも,中島のタイムリーで再び突き放され,そのままゲームセット。とまぁありがちな試合展開。

菅野智之,田口麗斗と並ぶ先発3本柱と目されるサンチェスとの対戦。雄平と吉田大成が2打数2安打。とりわけ吉田成は逆方向に2本と上手く適応していた。
その意味で打線を分断?!してしまったエスコバー。2回表0死一塁でサードゴロ。西浦はキッチリ捉えたレフトへの飛球。その後吉田中村に連打。4回表0死一塁で三振。その後西浦吉田が連打。と5番次第では大量点を奪えた可能性も。オープン戦はサッパリながら,幻の開幕日だった3月20日阪神戦(神宮)ではレフトへ鋭い当たりを連発し,感情も表に出ていたので,さすが外国人選手。キッチリ本番に合わせて調整してくるというイメージだったが,練習試合再開後はまた3月オープン戦のエスコに逆戻りで心配。。

小川。先週行われた紅白戦でも2回を投げ打者10人に7安打と火だるまに遭っていたようだが,そこから中6日。本人の談話からして,カットボールを試すなどテーマをもった登板のようなので心配は無用のようだが,あの小林に簡単にスタンドに運ばれるようでは,ファンとしては不安が募るばかり。

昨日の嶋今日の中村という観点でズームアップシーンは2つ。
3回裏2死一二塁で岡本。カウント3−1から外角低めの球をライトスタンド。
ピッチャー近藤にスイッチされて,5回裏2死満塁で中島。3−2 フルカウントから外角高めストレートをライト線に弾き返されさらなる加点。
ボールゾーンでアウトを稼いだ嶋。ストライクゾーンで勝負に行って失点を重ねた中村。攻めのリードと守りのリード。余裕のあるリードと切羽詰まったリード。どうにもこうにも対照的に映ってしまうが,あくまで練習試合。試金石の部分だってあるはず。

前回イマイチだった近ちゃんは今日も今一つの内容で開幕に不安。一方梅ちゃんは圧巻の3者連続三振!!!でホッと一安心。

一安心と言えば試合後。
ヤクルトのスアレス選手のPCR検査は陰性
 プロ野球ヤクルトは6日、新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査を4日に受けたスアレス投手(30)の検査結果が陰性だったと発表した。[ 6/6(土) 17:17配信 共同通信 ]

急性咽頭炎の診断ということで,いまや体調不良は全てコロナと疑われるこんな世の中のようだ。poison( *`ω´)。

■NEXT GAME
 巨人−東京ヤクルト 東京ドーム 14:00
東京 ☔ | Comment(0) | SWALLOWS | at 21:35 | 更新情報をチェックする