2007年12月31日

西武裏金で退部の早大・清水 信濃GC入り挑戦へ

 パ・リーグ西武の裏金問題で早大野球部を退部処分となった清水勝仁選手が、BC(ベースボール・チャレンジ)リーグ信濃グランセローズが来年1月に行う予定の球団トライアウトを受ける意向を固めたことが30日、分かった。入団が決まれば、球界を揺るがした問題で野球人生の歯車が狂った22歳が、地方の独立リーグで再起をかけることになる。
 清水選手は神戸市出身の内野手。専大北上高(岩手)では甲子園に出場できなかったものの、走攻守そろった好選手としてドラフト候補に挙がった。早大2年生の春季リーグ戦で先発の座をつかんだが、夏、練習中に右ひじを負傷。手術を受けて、リハビリを進めていたが、今春、早大に入学した2004年春ころから渡されていた金銭が明らかになった。
 清水選手は「一度は野球をやめようか迷ったが、高校時代の恩師らに相談し、独立リーグでやるのが一番良いと結論を出した。環境で判断し、信濃に挑戦すると決めた」と説明。目標はNPB入りという。
 球団トライアウトは来年1月13日、長野市内で予定されており、清水選手を含め、10人近くが受験する。


地元信濃毎日新聞が,年の瀬に(アルピコ再生支援に続いて)またもや大きなニュースを報道!
西武裏金問題の被害者・清水内野手がBCL信濃入りを目指すとのこと。

マスコミ的には相当注目度高いのではないでしょうか?
必然的にBCLそのものへの注目度も気上昇?!

ただ選手としては大学2年秋ぐらいからほとんど満足にプレー出来ていないんですよね・・
でも専大北上時代は相当名を馳せていたのでしょうし,レベル的には決して低くないはず。見守りたいですね!

しっかし辻竜太郎兼任コーチやら入団が決まる選手は野手ばっか。。投手居ないんですけど。。
長野 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | BCL | at 10:49 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

甲子園 注目選手のご紹介
Excerpt: 春の高校選抜の注目選手を教えてください。。。。。。。。。春の高校選抜の注目選手を教えてください。。。。。。。。。(続きを読む)夏の甲子園開幕!今年の夏の甲子園、大阪桐蔭の...
Weblog: 【甲子園球場】全国夏の甲子園試合速報一番乗り!
Tracked: 2007-12-31 15:08