2020年07月31日

}東京ヤクルト 3-5 中日

S 100 200 000 3
D 000 202 10x 5
吉田大喜5,●中澤(1-1)0/3,星1,久保1,大下1−井野,古賀
塩見4号@(大野雄)村上6号A(大野雄)

▼データ
 ・金曜日:引き分け挟んで5連敗
 ・村上:月間31打点(1991年6月広沢克[29打点]を抜き日本人球団新)
 ・7月:13勝9敗4分

◆ポイント
 ・4回表2死一塁エスコバー二盗失敗(リクエスト失敗)
 ・6回表1死一塁山崎遊併(リクエスト失敗)
 ・6回裏2死満塁大野雄三振

呪われし金曜日。●●●雨●△●。うち4試合は先発投手に勝ち投手権利がありながらリリーフがリードを保てなかった。

東京からの当日移動を考慮して坂口青木に休養。左の大野雄大相手ということもあり,2試合連続スタメンは山崎と村上のみ。昨日ベンチスタートの荒木塩見西浦エスコバー廣岡井野と右打者がスタメンに名を連ねた。

塩見の右方向は本当に伸びる。広いナゴヤドームも関係なくポール際に吸い込まれ先制。さらに村上もナゴドのバックスクリーンにぶち込んで,3回パーフェクトの吉田大喜に計3点の援護。

今日は流れ的にリクエスト失敗の直後に点を取られた。
まず4回表2死一塁からエスコバーが二盗失敗。エスコが要求した以上監督としても応えないわけにはいかないのだろうが,タイミング的にもアウト。これで残り1回。
これでチェンジとなって吉田大喜がマウンドに上がり,先頭井領に四球。今日初めて走者を背負ってから,ビシエドにタイムリーを浴びてリードは1点。

吉田が勝利投手の権利を得て6回表の攻撃。1死一塁から山崎のショートゴロで6−6−3。今度はすぐさま森岡コーチがリクエスト促して高津監督2度目のリクエスト。同時はアウトという判定通り。これで今日のリクエスト権利は使いきった。促される形のリクエストは監督としても突き返すわけにはいかないだろうし難しい判断。

これまたリクエストでチェンジとなりそのまま継投へ。左の大島周平と続くところ2日間ベンチを外れていた中澤を選択。しかしヒットとストレートの四球で1死も奪えず星にスイッチ。その星がビシエド・阿部に連続タイムリー浴びて勝ち越しを許す。さらに2死満塁で9番に回る。代打アリエルで大野雄を代えてもらう作戦も通じず。今日は与田監督血迷ってくれなかった。

梅野がベンチ外ということで,中澤と星で1イニングと見積もったが,計算通りには行かなかった。言い方悪いが今日は戦前から3連戦通しての今年の戦い方と割り切るべきか。

ただ「点の取られ方がよくない。9人連続アウトにとったら、10人目に四球を出して、そこから失点する。これをいい経験として、次にいかしてほしい。乗り切れたイニング、もう少し長く投げられるピッチングだったのかなと思う」という高津監督の談話からしても,この内容では勝ち投手となっても得るものはないということかな。

月間4つの勝ち越し。7月終えての順位表。
試合勝利敗戦引分勝率勝差得点失点本塁盗塁打率防御率
1巨人3421112.656-1681075123.2633.08
2ヤクルト3517144.5483.51651843421.2544.84
3DeNA3617172.5001.5151135385.2713.69
4阪神3416162.5000.01421383726.2483.73
5中日3714212.4003.5117172197.2484.28
6広島3412184.400-0.51531603515.2814.39


■NEXT GAME
 中日(勝野)−東京ヤクルト(小川)8回戦 ナゴヤドーム 14:00
 ・負けなし土曜日
 ・対するは昨年5月24日(神宮)でプロ初勝利を献上した勝野。16連敗中の9連敗目だった。

愛知 ☀ | Comment(0) | SWALLOWS | at 22:54 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: