2020年06月18日

3カ月遅れ、19日に開幕 3年連続の菅野、初の東浜ら大役―プロ野球

 プロ野球セ、パ両リーグ公式戦が19日に同時開幕する。新型コロナウイルスの影響で当初予定の3月20日から3カ月遅れのスタートに向け、18日は各チームが最終調整を行った。
セは連覇を目指す巨人が東京ドームに阪神を迎え、菅野が3年連続6度目の開幕投手を務め、阪神は西勇が先発。ヤクルトは40歳の石川が3年ぶりに大役を担い、昨季最優秀防御率に輝いた中日の大野雄と投げ合う。DeNAは昨季13勝の今永、広島は同11勝の大瀬良が登板する。
4年連続日本一を狙うソフトバンクは東浜が8年目で初めて開幕戦に先発し、ロッテの石川と対戦。リーグ3連覇を目指す西武はニール、日本ハムは昨季最多勝の有原に初戦を託す。オリックスは2年続けて山岡でスタートし、楽天は2年ぶり6度目の則本昂。
今季のレギュラーシーズンは各チームとも例年より23試合少ない120試合。クライマックスシリーズもセは中止し、パは1勝のアドバンテージが与えられる優勝チームと2位の対戦(4試合制)だけを行う。日本シリーズは11月21日開幕。[
6/18(木) 18:58配信 時事通信 ]


甲子園風開幕戦出場選手登録2020。

【投手】
石山泰稚(4年連続5回目)
清水昇(初)
寺島成輝(初)
石川雅規(16年連続17回目)
近藤一樹(3年連続3回目)
マクガフ(2年連続2回目)
梅野雄吾(2年連続2回目)
大西広樹(初)
今野龍太(初)
長谷川宙輝(初)

【捕手】
嶋基宏(初)
中村悠平(8年連続8回目)
古賀優大(初)

【内野手】
山田哲人(7年連続8回目)
エスコバー(初)
荒木貴裕(6年連続7回目)
廣岡大志(3年連続3回目)
宮本丈(2年連続2回目)
村上宗隆(2年連続2回目)
吉田大成(初)

【外野手】
塩見泰隆(2年連続2回目)
青木宣親(3年連続10回目)
山崎晃大朗(2年ぶり2回目)
雄平(2年連続11回目)
坂口智隆(5年連続5回目)
渡邉大樹(初)
上田剛史(9年連続9回目)

コロナ特例で一軍登録枠は2名増えて31名。うち27名を一軍登録。
小川,山田大,イノーア,スアレス,高梨と登録即先発が5名予定されるので,誰かしら1名は6試合目には抹消になる運命。

2年連続は17名。
ルーキー大西。新入団エスコバー。移籍の今野,長谷川,嶋。今野,長谷川は前所属を含めても初の開幕一軍。
2年目清水,吉田大成。4年目寺島,古賀。5年目渡邉がそれぞれ初の開幕一軍入り。

最多は石川。自身の記録をさらに延ばし16年連続17回目。以下青木10回目,上田9回目,中村・山田8回目,荒木7回目と続いた。
練習試合最終日にコンディション不良の西浦は,一軍帯同しながらとのことで,重症では無さそう。

公示と予告先発が発表されいよいよ明日!と気持ちを高めたいが,生憎の雨予報。いきなり9連戦となってしまうのか…

歓声も応援歌も無く,勝利の瞬間のハイタッチやサヨナラ時の歓喜の輪も出来ない。そんな異様な空気のもと繰り広げられるシーズン。感情をどう移入出来るのか正直不安もある。

コロナ渦の中,完全に自粛を余儀なくされたスポーツと娯楽。ありふれた日常を失った日々。その先陣を切って幕を開けるプロ野球。
どうか素晴らしい希望を日本中に与えて欲しい。

連続試合記ログは2085試合目からスタートとなりますか。今シーズンも試合見聞LOGならびにマーサ@まーくん!を宜しくお願い申しあげます。
東京 ☀ | Comment(0) | SWALLOWS | at 20:38 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: