2020年03月22日

}東京ヤクルト 0-10 阪神(練習試合)

T 100 120 303 10
S 000 000 000 0
山田大4,今野1,清水1,梅野1,石山1,鈴木1−中村,古賀

練習試合で勝ちすぎても不安なのでひと休み。

青柳対策のスタメン。
D雄平C吉田大成G坂口B村上H塩見EエスコバーF宮本A中村D廣岡
左を並べて,ファースト村上センター坂口の布陣を試す。

離脱の嶋さんに代わり井野さんが合流。大下もブルペンメンバーに名を連ねてきた。

着目点は梅野・石山。沖縄から帰京後登板ないままオープン戦終了。しかしこのご時世で,ぶっつけ本番とならなかったことは幸いか。
梅ちゃんはいきなり島田に被弾。さらに四球と二塁打でランナーためて,陽川にタイムリーで計3失点。不安は拭えず。
石山は走者一人出したものの,セカンド吉田大成のファインプレーライナー併殺があったので,結果は3人で。147km/hもまだ手探り感か。

9回は記録にはならないが,一軍初登板新潟のすーさん!こと鈴木裕太。2死一二塁から二走荒木に生還を許すワイルドピッチ。そして陽川に被弾で3失点。公式戦なら防御率27.00のデビュー戦。

打線の方は,昨日の4回から15イニング連続無得点とまたオープン戦に逆戻り。

■NEXT GAME
 広島ー東京ヤクルト マツダ 18:00
 ・広島遠征は一泊二日に短縮。現時点で唯一の屋外ナイター練習試合となっている。

プロ野球4月10日開幕は難しい情勢、17日も協議
 日本野球機構(NPB)は23日にJリーグとの第4回の「新型コロナウイルス対策連絡会議」を行う。
 19日の政府の専門家会議では大規模イベントに対し「慎重な対応が求められる」とし、開催する場合には十分な感染予防を必要とされている。プロ野球は3月20日の開幕が延期され、4月10日以降で検討しているが、4月10日は多くの球団が感染状況から実施が困難ではとの声が上がり、難しい情勢。同17日が次に有力となるが、対策連絡会議で現段階の感染予防の進捗(しんちょく)状況も確認しながら、協議を進める。[ 3/22(日)15:45配信 日刊スポーツ]

専門家会議に従う以上永遠に開幕しなさそうな気がしてきました。クラスターではなく,オーバーシュートへの懸念とフェーズが変わりつつあり,これを怖れるあまり万単位の観客を入れることはもはや無理ゲーな情勢に感じます…
東京 ☀ | Comment(0) | SWALLOWS | at 17:05 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: