2020年03月15日

}東京ヤクルト 1-3 埼玉西武(オープン戦)

S 001 000 000 1
L 000 030 00x 3
●高橋(0-2)41/3,坂本2/3,山田大3−嶋,西田

7連敗。3月3日を最後に白星無しでオープン戦全日程終了。
3月の得点推移は【3・2・1・3・3・1・2・0・1】。9戦16点。1試合平均1.78点。

最大の見どころは5回裏からファーストに藤井が入ったことで,一塁藤井(背番号0)・二塁山田哲(背番号1)・遊撃エスコバー(背番号3)・三塁西浦(背番号3)・捕手嶋(背番号45)と,一塁から反時計廻りに012345が並んだ瞬間くらいか。

心配された先発高橋奎二。真骨頂は3回1死一塁から源田に盗塁を許すも,森友哉山川穂高を連続三振。5イニング目連続安打と犠飛で同点に追いつかれたところで交代。これは球数(84)の関係か。
左の源田森と左が続く1死一塁の場面でキャンプ以来一軍となった坂本。
しかし・・。一走木村に盗塁を許して源田に四球。1死一二塁から一塁藤井の好捕に助けられ,2死二三塁となるも,山川・外崎・中村剛也と3連続四球で2失点。白けた坂本の一人相撲でリードを許すと,平均得点1.78の打線にもはや反撃の余力はなし。

6回以降毎回走者を出すも無策。
6回表1死からヒットで出た上田は盗塁死。
7回表先頭四球で出た雄平の代走吉田大成は中途半端な審判のジャッジの前にあわや併殺。
8回表も先頭藤井がストレートの四球を選んでも,ゴロゴロで走者を得点圏に進めず。
最終回は0死一二塁で古賀に犠打を指示も投手の正面をついて三塁封殺(リクエスト実らず)。
打線となっての攻撃は全く見通せず。かといって一発長打の怖さも無し(オープン戦チーム本塁打は12球団最少3本)。

指名打者を解除し村上を三塁の守備に就かせるも,打球は飛ばず。

「オープン戦終盤なかなか勝てなかったですけど、決して僕は悲観していることはなく、単にうまくないから、強くないからと思っているので、これから5カード練習試合があるので、それをプラスととらえて、しっかりチーム状態を上げられるいい時間を過ごしたいと思います」と高津監督談話。

とにかくチーム状態を上げていきましょう。特に打線です。打順含めて・・。

プロ野球オープン戦、全日程終了 4月開幕目指し練習試合で調整
 プロ野球のオープン戦は15日、各地で6試合が行われ、全日程を終えた。新型コロナウイルス感染拡大の影響で予定されていた20日のセ、パ両リーグの開幕は延期となり、各球団は終息の見通しが立たない中、4月中の開幕を目指して練習試合などで調整を続ける。
 感染拡大防止のために2月29日から無観客で実施。パ3連覇を狙う西武が勝率7割5分で1位となった。大山(阪神)が打率3割7分8厘でトップに立ち、最多本塁打は新外国人のオースティン(DeNA)と中島(巨人)の4本だった。[ 3/15(日) 17:23配信 共同通信 ]

順位表
試合勝利敗戦引分勝率勝差得点失点本塁盗塁打率防御率
1西武9621.750-3723512.2752.62
2ソフトバンク12831.727-0.569341317.2732.52
3阪神12732.7000.549561314.2564.42
4楽天14941.692-0.56442913.2622.57
5DeNA13850.6151.05644134.2652.80
6広島12552.5001.55963104.2714.71
6日本ハム14662.5000.0565657.2533.60
8中日13670.4620.5345546.2323.95
9ヤクルト13481.3331.53853313.2153.70
10ロッテ9252.286-0.5313599.2293.72
11オリックス13382.2731.04863104.2504.46
12巨人162104.1671.55572164.2324.37

オープン戦9位は2016年以来。それでも4勝8敗 勝率.333はあの2011年以来。開幕が延期されたのも同じ。こんな時こそポジティブに捉えて・・

■NEXT GAME
 ・未定
埼玉 ☔ | Comment(0) | SWALLOWS | at 18:30 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: