2019年11月24日

{2019東京ヤクルトスワローズファン感謝DAY

17年連続23回目のファン感謝DAY。

ファン感有料化3年目。今年も難なくスワクル先行抽選で当選しましたが,会員でも全滅だなんてつぶやきも目にし,さらには一般発売も数分で完売したとのこと。いつまで行かれるものなのか不安になるくらいの人気イベントに。

今年は何故か11月24日の開催に。勤労感謝の日に開催されなかったのは震災の影響で日程がずれた2011年以来。しかし23日の東京は生憎の雨。気温もあがらずしとしとと冷たい雨が一日中降り続いておりました。とても屋外の神宮球場に半日いるなんて出来ないレベル。結果的に日程は24日で大正解となりました。曜日の関係で前入りも出来て,2年ぶりに早朝(?)からの参戦。

DSC05719.JPG
7:00。小雨。球場正面も嵐の前の静けさ。まっさらなペインティングボード。早朝組はグランド入場に長蛇の列。アーケードの下なので濡れずに済んだのは幸い。列戻りは8:30。昨年は15分早まった記ログがあったが,今年は時間通り。

DSC05727.JPG
9:00 開門
お目当てはすわほーBOX(福箱)。
*昨年大好評だったすわほーBOXを再び!
すわほーBOXは、3種類以上のスワローズグッズを箱に詰め込んだ大特価セットです。一定の確率で「当たり券」も同封されています!10000円BOXには必ず「当たり券」が入っています!

最前観戦だったり,東急だったりと各々の目的に向かって列をなす。10000円は限定150個。間に合うか間に合わないか微妙な位置かと思いきや,無事購入。ほどなくして完売のアナウンス。この間およそ10分。昨年は商品を選んでから購入だったが,今年は引換券を先に購入し,商品(箱)を選ぶパターン。大きさは全部一緒。
DSC05730.JPG
だた明らかに軽い箱とそれなりの中身を感じる箱。ぎっしり入ってそうな箱を手に取ったものの,近くの人が”荷物になるから軽いのにしない?!”なんて会話が耳に入り,それもそうだと軽い箱をチョイス。
で気になる中身は・・・
IMAG5924.jpg
 ・50周年ロゴ入り選手巾着 52中村(900円)
 ・CRAFTTHOLIC×SWALLOWS 抱き枕XXL スロース(クマ)
 ・サイン入りレプリカユニ引換券
の3点。抱き枕は箱に入らないサイズのため後日郵送されるとのことで,住所氏名電話番号を書いてスタッフに。
そしてユニはスタッフから渡される方式(すなわち選べない)。2が見えたので近ちゃんかなあと思いきや,青木さん\(^o^)/もう運を使い果たした感。

丸ごとスワローズ,洋服の青山ネクタイと欲しかったものを確実に仕入れ場外へ。カップdeヤクルトを試食しSNSに投稿。
ファン感名物カップdeヤクルト
#しゃすでり
#食べるヤクルト

これでブース周遊ラリー5枚。あと1枚で2回回せるから,あとはカレンダー+αをグッズショップで買えばOKとシナリオ通りに進んでいたのだが・・・
球場店,つば九郎店,場外ホームラン店と回っても無い!!!例年ならワゴン販売を何度も見かけるのに,それすら無い!!!スタッフに訊いたら本日は売り切れたとか・・・あまりに想定外な事態。ただただ時間だけが過ぎ気づけばとっくに開場時間を過ぎていた。
ひとまず入場してシリコンバンドを手に入れなければと場内へ。ここでもきっちり当たる引きの良さ。

日頃良い事無いけれど,神宮ではご利益に預かれる。

10:30〜 オープニング
 ・選手入場
 ・中村選手会長からのご挨拶
周遊ラリーのあと1枚をと食糧調達かねて再び外周ウロウロしてしまったため肝心のオープニングを見そびれてしまった・・(上がっていた動画より拝借)

司会は田淵アナとプロ野球ニュースでおなじみ杉原千尋アナ。そしてパトリックさん。
つば九郎きょうのひとこと
(25周年を迎えた今季の感想は?)べつに…。
こんないそのきりこさんはいやだ。
ほんとはやくるとふぁんじゃない。びじねすでかんがえている。
らいねんからほーくすふぁんだ。
これはやみえいぎょうだ。
こんかいのぎゃらをむしんこくにする。
ぶーすでうっているたぴおかやをどなりつける。
さくらをみるかいにもよばれてないのにさんかしてた
GのYせんしゅのぽすてぃんぐをはなでわらう。
らいきのかんとくのなまえもしらない。
あさからこのてんしょんはやってるにちがいない。

これさえ読めば神宮閉幕後およそ2ヶ月間に起きた時事ネタすべて分かる感。がさすのつばさま。

ランキング発表中に入場。
10:50〜 2019神宮球場名場面ランキング
DSC05768.JPG
第5位 4月25日木 巨人戦 青木選手、山田選手、バレンティン選手の3連発!
第4位 9月28日土 巨人戦 来季こそは!2019シーズン最終戦で太田選手がサヨナラタイムリー
第3位 4月6日土 中日戦 激闘の幕切れ!代打・青木選手 サヨナラホームラン
第2位 8月12日月・祝 横浜DeNA戦 オレが決める!村上選手サヨナラホームラン!
第1位 9月4日水 広島戦 千両役者!山田選手通算200号HRをサヨナラ満塁HRで飾る!

個人的には青木のサヨナラホームランに1票を入れたが,圧倒的1位は山田さん。

11:30〜 ヤクルト球団設立50周年記念歴史クイズ
この時間は外野巨大ガチャに。2回回してオリジナル限定ステッカー2枚。センターバックスクリーン裏にはSwallows DREAM GAME 展示コーナー。
DSC05785.JPG
これでようやく落ち着いて,るーびー片手にスタンドからステージイベントを眺めるように。

11:50〜 履正社高校初優勝記念OBトーク
DSC05793.JPG
履正社Tシャツ&帽子で登場とはまた新鮮。

12:10〜 選手スペシャルトーク「つよしの部屋」
DSC05796.JPG
「先輩が運転している横で寝る」「焼き肉、カレー、ステーキを食べて、シメのラーメン」「学んでいる途中だけど、まだ敬語が使えない」とチームメイトからの暴露映像。
上田「今年36本? 25本ぐらいから(打席に入る前に)僕がチューしたらホームランを打つっていうのがあったので、実質25本ぐらいしか打ってない」
村上「来年も剛史さんの唇にかかっていると思います」
相変わらずトーク力はセンスあり。

シリコンバンド特典のためグランドから観戦。
12:30〜 スワローズ私服選手権
DSC05812.JPG
廣岡,高橋奎二,原樹理,田川,塩見。際立つ塩見の馬キャラ。

12:55〜 小川投手1,000イニング登板表彰式
DSC05820.JPG

気になるサインは山崎荒木井野さんの3名。荒木井野さんは持ってることもあり,山ア晃大朗から。
友人と待ち合わせのため場外へ。合流後外野芝生→内野スタンドへ。

13:00〜 ブレイクタイム
 ・お絵かき対決!@つばくろうきゃめら
 ・スワローズジュニアチーム紹介
 ・Passionパフォーマンス

年シーで当たった友人のお隣が空いてるということで,その恩恵を受けつつ。ようやくゆっくり座って観戦。
13:30〜 盗塁&セーフティバントチャレンジ
つば九郎審判を写真におさめるのに躍起になった感。一般客が写り込んでしまうため公開は控えます。曇天でお見せ出来るほどのもの出来栄えでも無かった。。

14:15〜 スタンド借り人競争
遠くから来た人。沖縄&北海道で打ち止めかと思いきやロサンゼルス&ロンドンが出てくる。
同姓同名。高橋さとしさん。佐藤よしのりさん。
ファン歴の長い人。老若男女。
若い人。3ヶ月が最年少かと思いきや,来春ご出産予定の妊婦さんが2名。これは引き分け。
最後のお題はトルクーヤ。中澤アキヨシさん大活躍。村上兄は存じていたが,中3の弟も野球をやっていることが判明。
DSC05993.JPG

15:00〜 エンディング
 ・来シーズンの「CREW&燕パワーユニホーム」を発表!
DSC06000.JPG
燕パワーはマンネリ感。逆にCREWユニは斬新かつ都会の洗練されたデザイン。2020新たな時代を感じる。

 ・来シーズンの「スローガン」を発表!
ヤクルトのスローガン、突き進め 「NEVER STOP」
 ヤクルトは24日、神宮球場で開催されたファン感謝イベントで、来季のチームスローガンが「NEVER STOP 突き進め!」に決まったと発表した。
 考案した高津監督は「自分は少しでも野球がうまくなりたいと思ってやってきた。立ち止まっていては駄目。選手が少しでも成長できるように」と向上心を持つことの重要性を強調した。[ 11/24(日) 18:14配信 共同通信 ]

DSC06001.JPG

 ・高津監督からのご挨拶
DSC06015.JPG
「今シーズンは大きな連敗もあり、厳しいシーズンになりました。ファンの方にもつらい思いをさせてしまいましたが、チームは前に向かって進んでおります」「僕には目標があります。それはチーム一丸です。チーム一丸は選手、ファンのみなさん、テレビ、ラジオの前で応援してくださる全国のファンの皆さん、その人たち全てを含めたのがチームスワローズです。チームスワローズ一丸で戦っていくのが目標です。険しい道のりが待っていますけど、2020年春、笑顔で会いましょう! 素晴らしいシーズンにしましょう! また会いましょう!」
あの名セリフ「また会いましょう」をこの場で用いる高津監督。絆。最後に挨拶というのもまた良い感じ。本当はここでコーチも揃って挨拶してほしい。

15:15〜 選手退場
急遽ハイタッチエリアシリコンバンドが増産されたとか。

来場者数は球団発表53,760人。昨年比マイナス8,386人ということで天候と順位か。それでも重複カウントで実際の人数よりは増し増しですが・・。
内野指定はいいけれどシリコンバンドを再入場で何度ももらう人がいたとかで,シリコンバンドが足りなくなるという事態を招いたとか。座席も実際は完売であるはずの内野の方がガラガラで,(無料の)外野の方が埋まっていた印象。内野のチケットを持っていても,実際はグランドもしくは芝生で見たりする人もいる。要は選手とのふれあいにお金を払ったのにそれすら出来ず,一方で過剰にその恩恵を受ける人がいる。ここは見直さないと。その日限りのアルバイトさんに徹底周知というのも容易なことではないとはいえ・・。

バイトさんと言えばカレンダーも,移動販売はやっぱりあったようで,帰路でそれを知ってかなりがっかり。。カレンダーだけの売り場を設けて欲しい!というのが負け惜しみの声。。

新人たちの仮装やカラオケは無し。その意味で新たなファン感ヒーローは誕生せず。ポスト三輪畠を担えそうなのはやはり山崎と塩見か。軽妙なトークは石川さん。いつも相棒を務めてきたタテが居なくなり青木がその役を。10年ぶり参加の五十嵐さんは明らかに変わったファン感の風景はどう映ったのやら。

戦利品
DSC06056.JPG
 ・ファン感謝DAYパンフレット
 ・小川投手 1,000投球回達成記念下敷き
 ・グリーンのシリコンバンド
 ・グリーンのシリコンバンド特典→山崎直筆サイン
 ・丸ごとスワローズ第50号(400円)
 ・洋服の青山オフィシャルネクタイ(税抜4,900円→税込4,000円)
 ・洋服の青山購入特典→石川直筆サイン
 ・ファン感ブース周遊ラリー選手ステッカー→山田哲人・小川
 ・ツインバード工業×つば九郎コラボの「ウェットティッシュ」
東京 ☁ | Comment(1) | SWALLOWS | at 21:32 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
原が肩をやっちゃったみたいですね・・。
Posted by ブラック at 2019年11月24日 22:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: