2019年09月29日

田畑コーチらが退団=プロ野球・ヤクルト

 ヤクルトは29日、田畑一也投手コーチ(50)、石井琢朗打撃コーチ(49)、橋上秀樹2軍チーフコーチ(53)が退団すると発表した。[ 9/29(日) 11:54配信 時事通信 ] 

89.田畑一也(2018-2019)
12球団最低のチーム防御率4.78。これは1984年の4.76を更新する球団史上ワーストの数字。この責任をとっての退団という形に。
確かに投手力は決して高いとはいえないが,それでも春先から点差関係なくハフマクガフ梅野を投入する継投にファンからも不安の声や疑問符がついていたのも事実。思えば昨年の中尾も来る日も来る日も起用していた印象。その中尾も離脱以降一向に調子上がってこない。
チームが低迷すると真っ先に槍玉に上げられるのは投手コーチというのはどの球団にもある宿命とはいえ,誰かを残したというならまだしも残ったのは灰だけというのも正直なところ。

81.石井琢朗(2018-2019)
昨年はリーグ2位658得点。今年もリーグ2位の656得点。たとえば0死満塁なら併殺でもいいからとにかく1点とる。それが石井コーチの理論。バットを投げたりゴルフクラブを使ったりするなど工夫を凝らした豊富な練習アイディアに加え,試合中は円陣で的確な指示。
引く手数多の名コーチ。古巣(DeNA)に戻られるのであればまだしも,優勝球団が食指しているともっぱらの噂。石井コーチのアイディアは宮出コーチに引き継がれたものと信じて・・

78.橋上秀樹(2019)
今年23年ぶりに復帰。これは将来的なヘッドコーチ昇格を見越しての二軍チーフコーチ就任だと信じて疑わなかったのですが・・・
ただ今年の故障者1号がこの橋上コーチだったのも事実。ヘルニアが伝えられ,一軍の遠征には耐えられないとの憶測もあり,橋上コーチの場合は他球団からの引き抜きでは無いような気がします。まずは腰を治し,それを待って再び古巣で現場復帰という線があると思ってます。

86.宮本慎也(2018-2019)
IMG_20190803_152651_732.jpg
小川監督から禅譲される次期監督の最有力候補とみられていた宮本ヘッド。「ヘッドコーチという立場は監督と一心同体。責任は感じるだけではいけない。結果が全て」と小川監督とともにユニフォームを脱ぐことに。
選手としての実績は申し分なし。球団が手放すのは勿体ないなどというファンの意見を多く目にしたが・・。

勝利のために妥協を許さぬ姿勢。自分に厳しく人にも厳しい姿勢。コーチとなっても現役時分と一切変わらない信念。これが球道を極めた宮本慎也そのものなんだと感じる。試合中に映されるベンチの表情は厳しさが漂っていた。時にはミスした選手をベンチ裏に連れていくというシーンも。

ミスをしたら叱責。いいプレーがあってもそれは当然で褒めない―
一社会人として考えたらどう感じるだろう。20代の若手社員と50代の管理職の上司とに置き換えて考えることがしばしある。若手にはまだ大学生の世代もいる。

アラフォー以上の世代であれば,パワハラや体罰は教育の一環。愛情の裏返しなんて言われた時代だった(はず)。教育現場だって廊下に立たせるとか部活中水を飲んじゃいけないとかそんなものが罷り通っていた(はず)。でも時代が変化して,パワハラや体罰は厳しく処罰される時代になった。生まれながらそういう環境に育ってきている子たち。

昨年までバッテリーコーチを務めた野口寿浩氏が,甲子園の中継内で松本直に対し,練習ではミスを恐れるあまり全力の7割くらいの力でしか送球しないなんて指摘をされていたが,これが現代の若手の率直な行動なんだと思う。

選手の実績が優れているからといって指導者としても優秀に違いないというなら,張本勲氏なんてものすごく優れた指導者になっているはず。でも実際は指導者としてのお声なんて一度もかからなかったんでしょ?!

ただそんなヘッドも退団が決まってからベンチで笑顔で選手を迎えるシーンがしばしば見られるようになって,星野仙一さんを想起させたというか。中日時代はすぐカッとなって手を挙げる暴力的なイメージも,最後楽天時代は温和というか年齢重ねて明らかに表情変わっていた。

朝のご意見番の人のようにいつまでも自分の概念を他人に押し付けるのではなくて,星野さんのように今の選手には今の選手なりの接し方があるんだとヘッドの心境に変化があれば,その時はすごい指導者になるんだと思う。だってあのノムさんも認めている球界の”人財”なのだから・・・
北川コーチが退団=プロ野球・ヤクルト
 ヤクルトは16日、北川博敏2軍打撃コーチ(47)が契約満了のため退団すると発表した。 [ 10/16(水) 10:59配信 時事通信 ]

85.北川博敏(2017-2019)
古巣阪神に復帰されるということで任期満了退団に。えみふるな指導で明るい雰囲気を作ってくださったイメージで,矢野阪神にはぴったりの人材なのでしょう。
東京 ☀ | Comment(0) | SWALLOWS | at 16:31 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: