2019年08月11日

{東京ヤクルト 1-7 巨人

S 000 001 000 1
G 014 020 00x 7
●高橋(3-5)4,坂本1,寺島1,平井2−中村
山田哲28号@(高橋)

▼データ
 ・最多借金23

◆ポイント
 ・3回表0死一塁青木一併(リクエスト)
 ・3回裏2死無走者坂本ファール(エキサイトシートの観客阻害により捕球出来ず)

3回表0死一塁青木のファーストゴロ。岡本が捌いて二塁送球。一塁ベースカバーの高橋にわたって併殺。しかし一塁土橋コーチがベースを踏んでいないアピールでリクエスト要求。青木も踏んでいないことを見ていた。どの角度から見ても完全捕球時にはベースから足を離れていた。本拠地ドームの観客も半ば諦め気味。ところがなかなか出てこない審判団。MAX5分経って責任審判川口が下した判定は判定通りのセーフ。
ベンチの渡邉は思わず右手で円マーク。隣に座っていた奥村が頷く。球界の闇を見た気が・・

さらにドームの洗礼はエキサイトシート。3回裏2死無走者で坂本。3−0からの4球目。一塁村上と右翼雄平が追いかけるも,一塁エキサイトシートの観客がグラブを差し出して捕球。雄平も観客が手を伸ばすから捕れなかった。
3アウトチェンジのはずが,坂本を四球を与え,丸ヒット,岡本タイムリー,ゲレーロ2打席連発3ラン。これで勝負アリ。

7−0から追い上げる力などすでに目標を失ったチームには無い。哲人28号は空砲に。
やる気無しンティン。高橋4回降板など交代期を考えさせられたなど。

ビジター巨人戦全日程終了:6勝6敗
4.1218:0046,6503:051-6●小川(0-1)5,大下2,風張1−中村,松本直菅野
山田哲2号@(菅野)
4.1314:0143,2583:3211-6石川41/3,○マクガフ(2-0)12/3,H梅野1,近藤1,石山1−中村吉川光
山田哲3号A(ヤングマン)バレンティン2号@(ヤングマン)3号B(吉川光)雄平3号@(ヤングマン)
4.1414:0143,0213:5911-6高橋3,○五十嵐(2-0)1,Hハフ2,梅野1,近藤1,石山1−中村宮國
青木3号@(畠)西浦2号B(畠)村上3号@(宮國)
5.1018:0045,4434:017-19●小川(1-4)42/3,大下1/3,風張10/3,中尾1,坂本1−中村,松本直野上
西浦4号A(ヤングマン)渡邉1号@(田口)山田哲9号@(田口)
5.1118:0043,7382:413-1○石川(1-1)5,Hマクガフ2,Hハフ1,S梅野(2)1−中村メルセデス
村上10号@(メルセデス)
5.1214:0143,8533:194-1○高梨(4-2)5,Hハフ1,Hマクガフ1,H五十嵐1,S梅野(3)1−井野山口
7.2318:0033,3313:075-6xブキャナン5,蔵本2,Hハフ1,●近藤(3-2)0/3−中村中川
バレンティン18号@(山口)青木12号B(デラロサ)
7.2418:0033,6413:3310-4○石川(4-5)5,梅野1,近藤1,蔵本1,マクガフ1−中村古川
バレンティン19号A(大江)
7.2518:0017,9923:258-1○山田大(3-0)5,久保1,梅野1,ハフ1,五十嵐1−中村,松本直ヤングマン
バレンティン20号@(鍵谷)
8.918:0044,1153:549-10x小川7,ハフ2/3,近藤1/3,梅野1,●マクガフ(4-3)2/3−中村デラロサ
バレンティン23号B(今村)廣岡4号@(堀岡)
8.1014:0045,1313:164-8●星(0-1)12/3,寺島21/3,平井2,坂本2−中村,西田桜井
廣岡5号A(桜井)青木15号A(田口)
8.1114:0046,1953:041-7●高橋(3-5)4,坂本1,寺島1,平井2−中村高橋
山田哲28号@(高橋)

3カード連続で勝ち越した貯金3を,同一カード3連敗で吐き出す。そういう意味でも同一カード3連勝3連敗というのは大きいですね。
4月14日の勝利で両リーグ最速で10勝に到達。5月12日村上をプロ初4番に抜擢。この試合で西浦が負傷。ここから歯車が狂い僅か3ヶ月で自力クライマックスの可能性消滅。
高橋プロ初安打。渡邉プロ初安打初本塁打初打点。

■NEXT GAME
 東京ヤクルト(ブキャナン)−横浜DeNA(東)19回戦 神宮 18:00
 ・昨年不思議と回避し続けた東と初対戦
 ・台風の進路次第だが神宮DeNA戦も今季最終カード
東京 ☀ | Comment(0) | SWALLOWS | at 18:28 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: