2019年08月10日

{東京ヤクルト 4-8 巨人

S 002 000 200 4
G 331 010 00x 8
●星(0-1)12/3,寺島21/3,平井2,坂本2−中村,西田
廣岡5号A(桜井)青木15号A(田口)

▼データ
 ・最多タイ借金22

◆ポイント
 ・3回表0死一塁山田2−0から右飛

3連勝のあと3連敗で再び借金22。

昨日7-0から負けたのだから0-6なんてなんのその。6点の援護貰って桜井がストライク入らなくなり,寺島に四球。廣岡が2試合連発となるセンターバックスクリーン弾で点差は4。さらに青木がヒットで山田にも2−0とボール先行。
ここで小林と宮本投手総合コーチがマウンドに行き,その初球を山田が手を出しライトフライ。バレが併殺でチェンジ。これでまぁ厳しいかなぁと。。

中継ぎで2試合結果を残しただけで先発に抜擢せざるをえない投手事情があるにせよ,今季初先発の星は四球で自滅で2回もたずKO。いわゆるファームで先発調整してきたのならまだしも,そうでない場当たり的な先発起用。春先の大下もそうだった。一二軍の連携なのか,一年間通した運用計画なのかわからないが,こんな起用法誰も得しない。。適性を見ぬいて一貫した指導と運用をしてほしいもの。

巨人は中川とデラロサを敢えてベンチ外として,理想的な試合展開で勝利した。先を見据えた巨人と,目先しか見ていないヤクルト。大船渡高校佐々木同様先を見据えた選択の方が正しいんじゃないのかな。。

■NEXT GAME
 巨人(高橋)−東京ヤクルト(高橋)20回戦 東京ドーム 18:00
 ・高橋対決
 ・東京ドーム最終戦
東京 ☀ | Comment(0) | SWALLOWS | at 19:37 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: