2007年06月23日

東京ヤクルト 17‐3 千葉ロッテ

M 010 000 020 3
S 400 241 06X 17

青木6‐2
浩康6‐3
ラミ5‐3
ガイ5‐3
宮出5‐3
宮本3‐1
飯原5‐2
福川4‐2
度会1‐1
計20安打。よく打ちました!細かい経過なんて知りません。。

不満はセス様の防御率が下がった事か?!ラミレスの積極的な動き?!で,記録は安打になってしまったことが,悔やまれます。打ち取った打球だっただけに・・
あとバントがマダマダ上達しませんねぇ・・・

打ち過ぎて心配というのが,率直な感想で。明日勝てば交流戦5割で折り返せるし・・非常に大事な試合です。
ただ,相手・千葉ロッテは先週のまさかの9回表5点差を逆転されてから,引き分けと3連敗で一週間勝ちがありません。本当に野球って怖いモノです。。。YFKの一角藤田も点差が開いた試合展開だったとはいえ,まさかの大炎上・・・何かの転機を与えないことが重要です。
その意味でも,スワローズにとっては明日終えたら5日間試合が無い訳ですし,石井一には前半から飛ばしてもらって,中継ぎ陣も一人一殺のつもりで,全力投球して欲しいですね。ピンチを広げないうちに,早めの防御を!!!

【東京ヤクルト 17-3 千葉ロッテ】打線爆発!! 20安打17得点で連敗ストップ!!
東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | SWALLOWS | at 17:49 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック