2012年06月11日

$東京ヤクルト 1-5 埼玉西武

L 002 003 000 5
S 000 100 000 1
●石川(4-6)51/3,押本2/3,正田2,山本哲1−相川

【悲報】としては,交流戦初の同一カード全敗となりました。
いわゆる4タテは,2009年に対オリックス戦で4戦4勝があっただけですから,やる方もやられる方も難易度高めなんです。とほほのほ。

西武なんて先発降ろせば大したこと無いwwとか馬鹿にしておりましたが,終わってみれば石井一と牧田に9イニング,西口と岸に8イニング。合計34イニングスで奪えた得点は「3」。リリーフはウィリアムスが2イニング,長田が1イニングで奪えた得点は「0」。
何の言葉も無い。完敗です。。
宮本が2000試合出場=プロ野球・ヤクルト
 ヤクルトの宮本慎也内野手は11日の西武4回戦(神宮)に6番三塁で先発出場し、プロ野球45人目の通算2000試合出場を達成した。初出場は1995年4月11日の中日1回戦(神宮)。[ 時事通信 6月11日(月)19時45分配信 ]
 
記念の試合を勝利で飾れず,借金生活逆戻り。
10桁安打で大勝して,延長戦でバーネットが相手4番に打たれて,打線沈黙となんか状況が5月に似てますが・・悪い流れを早く断ち切ってほしい。

ただバレにとっては全力疾走すれば何かが起こるということを学べた1日でした。

次は仙台。スワローズ投手陣が初めて岩村明憲と対戦することになります。楽しみ半分不安半分。
東京 ☁ | Comment(0) | SWALLOWS | at 21:38 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: