2010年05月16日

~東京ヤクルト 5-6 福岡ソフトバンク

H 200 000 030 01 6
S 000 101 030 00 5
村中7,H松岡1,押本1,H林昌勇2,●増渕(0-2)1−相川
ガイエル12号B(杉内)

18:07に小久保に打たれて試合終了かと思ったが,追いついて,再び小久保の3ランで完全に終わったと思ったのにそれでも追いついた。
内容はある負けだったけれど,結果は結果。借金14の現実を受け止めないと…

10回裏2死ながら相川が出塁した。林昌勇の打順。
---
相川代えないの?攻めようよ… at 05/16 21:47
---
このツイートに込めた想い。

控えの捕手が居ないならば話は別。ビジターゲームならば致し方ない。
でも今日はホーム神宮球場なんだから。11回表の守備考えて”守り”に入ってどうするのよ?!

福地の脚が思わしくないなら野口祥順だっているじゃないの!!代走起用して盗塁を仕掛けて欲しかった。
アウトになったって残された投手的に苦しいのは承知なんだもの。。

攻めの姿勢見せてくれよ監督さんよぉ!あんたの本来やりたかったスモールベースボールってやつもさぁ!
東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | SWALLOWS | at 22:42 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

杉撃ち!奇跡のガイエル弾!でも勝てず…
Excerpt: 【 対ソフトバンク2回戦(0勝2敗) 神宮 】福 岡 2 0 0 0 0 0 0
Weblog: See-Saw-Game
Tracked: 2010-05-18 00:08