2008年06月23日

・東京ヤクルト 4x-3 オリックス

O 001 000 002 0 3
S 002 000 100 1x4

今季初のサヨナラ勝ち!!月曜日初勝利!!
でも本当は村中に勝ちをつけてあげなきゃいけない試合だったんだよ・・

今季予定されていた神宮デーゲームは3試合。その最後の3試合目となる昨日の試合が雨で流れ,予備日の今日へ。今季最低観衆を更新し営業的には相当痛かっただろうが・・・

雨脚強まり3回表終了時に一時中断。それでも今日も雨は弱まり試合再開。
3回裏。宮本・青木のオリンピックコンビで作った無死1,2塁のチャンスに,ここ数試合悩んでいた4番・畠山に待望のヒットはフェンス直撃の逆転2点タイムリー!!
2−1と1点差ながら,この1点のリードで充分と思わせる村中のピッチング。もがき苦しんだ時期を乗り越えて大器は完全に自信を取り戻した。これから夏場の飛躍が楽しみな内容だった。

7回表から松岡投入で必勝パターンに入る。
が,気に入らなかったのが今日の実況の倉田君!押本−林昌勇が出てくる前に攻略し易い松岡的発言。フジのアナとしてBASEBALL L!VEの実況担当するならもう少し勉強して欲しい!
(昌勇の方がよっぽど心配だと内心思っていたのだがまさかそれが的中するとは・・・・)

7回裏慶三がヒット−盗塁−盗塁−悪送球と一人でホームまで還ってきて貴重な貴重な3点目!
続く一死満塁の大チャンスに代打起用されるは,昨日10年目にして初の一軍登録を果たした松坂世代最も遅咲きの男・牧谷宇佐美!同じ松坂世代として何か感慨深いものがあったのですが・・最後は中途半端なスイングで空振り三振。。
昇格させると必ず起用する高田監督の采配にも感動しました。梶本や上田などイースタンで結果を残している選手はまだまだいます。そう多くは無いであろうチャンスを何とか自分の力で掴んで欲しい!

8回押本はいつものように平然と抑え,9回は林昌勇。2点差あるので,1点取られるかなぁ?!なんて余裕で見ていたのですが・・・

カブレラに早速本塁打を浴び1点差。そしてあろうことか北川にも一発を浴び,来日初のセーブのつく場面での失敗。。
尚も一死2塁と逆転のピンチだったが,そこはなんとか凌いで同点のまま9回裏。1番・福地からの好打順も3者凡退で延長へ。

10回は再昇格してから安定したピッチングを続けている松井。二死1塁でカブレラも,見逃し三振に仕留めて10裏。

4番に入っていた抑え捕手・福川はど真ん中のストレートを見逃し三振・・
続く飯原は四球で出塁し,ピッチャーにプレッシャーをかけ田中も四球で一死1,2塁。ウィルソンはランナーを進めるセカンドゴロで二死2,3塁。
この回0だと次の回はローズ・北川に回るし,ワイルドピッチでもパスボールでもいいから決めてくれ!と願っていたら・・・武内の綺麗なセンター前へのクリーンヒットで今季初のサヨナラ勝ちーーーー!

明日から4日間試合が無いだけに,この試合を落としていたら本当に気分悪く4日間を過ごさなくてはならなかったですが,武内が見事に救ってくれました!ありがとう!!!

公式戦再開まで少し間が空くこともあって試合前から公言されていたオリックス投手総動員。近藤3−川越1−小松2−本柳1/3−菊地原1/3−金子1/3−加藤2と序盤から惜しげもなく起用しててくれたことが延長になって幸いしました。ストッパー加藤をそのまま打席に立たせ,3イニング引っ張ざるを得なかったことが最後に効きました。

でもやっぱり相性もあったのかな!??オリックスとの対戦成績は
1995年 ○●○○○
2005年 ○●●○○○
2006年 ●○○○●○
2007年 ○○○●
2008年 ○●○○
日本シリーズも含めた公式戦対戦成績は18勝7敗 勝率.720という凄まじい数字!


そんなこんなで今年もホントに色々ありました。交流戦。。

成績は昨年と同じ11勝13敗ではありましたが,ホーム神宮での7連敗がとにかく印象に残ります・・

投手陣
押本の初失点。林昌勇の目立つ失点。
石川は防御率1位。村中は試練を乗り越える。松井は先発に中継ぎに大車輪。
防御率回数勝利敗北失点自責先発中継
石 川1.1838205550
館 山2.913431111150
村 中5.46311/313191960
川島亮4.2417118830
リオス7.02162/312161330
松 岡2.13122/3133011
押 本0.75120131011
松 井1.54112/3102217
林昌勇4.91111376012
佐 藤3.867003308
鎌 田9.5352/3026606
五十嵐5.7942/3003305
高 木0.004000003
増 渕6.754003311
花 田2.4532/3001103
上 原9.003003302
萩 原10.1322/3004303
3.70219111397902472


野手陣
衣川の右肘痛による抹消。川本の復帰。福川のブロック。米野の落球。
青木の復帰。宮本の休養による穴&サード転向。福地の1番定着。牧谷苦節10年一軍初出場。
リグスの不振による抹消。ガイエルの怪我による離脱。ウィルソンの獲得&合流。
打率打数安打打点本塁スタメン
福 地.3211063412124
田 中.26192248024
畠 山.267862313023
宮 本.357843010220
青 木.377692611217
ユウイチ.24665165016
武 内.22254126013
川 本.27551147116
川島慶.21746100015
ガイエル .158386419
飯 原.2703710109
衣 川.300206207
川 端.235174205
宮 出.00090001
ウィルソン.37583002
斉 藤.25082200
城 石.14371001
福 川.00060001
リグス.00020001
度 会.00020000
米 野1.00011000
牧 谷.00010000
.274809222837204


リーグ戦再開&後半戦に向けて

交流戦は日程の関係上先発を基本4枚(石川・館山・村中・川島亮)で回せましたが,7月に入るとオールスター休みまでは6連戦・6連戦・9連戦・5連戦と連戦が続きます。どうしても先発があと2枚は欲しい所。幸いにして候補は,リオス・ゴンザレス・増渕・木田・加藤といます。状態を見極めながらこれからの暑い時期を乗り越えていってもらいたいです。

一方で中継ぎ・抑えに関してはこれまで盤石だったMOLの最後を飾るLにやや不安な面が露呈してきました。こちらも幸いに松井が安定しているので,登板順を微調整しながら,勝利の方程式を形成してほしいです。

野手は1番・福地,2番・宮本,3番・青木という形が機能しています。オリンピック当確の二人が抜けるまでの28試合でなんとか貯金を作ってもらって,9月勝負に持ち込めるような体勢を整えて欲しいと思います。
4番〜6番は畠山/ユウイチ,田中,武内/飯原といったメンバーの使い分けになるでしょう。打順やカウント状況に応じた細かな打撃を望みます。
7番・ウィルソンが鍵を握ることになるでしょうか?!まだ2試合なのでこれから研究されてくるとは思いますが,どんな打球でも一塁まで全力疾走していますし,要警戒のあまり相手の思わぬミスを誘う可能性もあります。また簡単にフライを打ち上げるタイプでもなさそうなので,嫌らしい下位打線の一人になってくれればと思います。
課題だった8番・捕手も川本が座ることによって好守共に落ち着いてきました。痛めていたふくらはぎも完治してくれば,川本本来の足も活かせるようになります。
慶三はスタメン,代走,外野の守備固めと大変貴重なプレーヤーになってきています。
あとは代打陣。現状は斉藤・牧谷ですが,ファームも現在首位と好調なので頻繁に入れ替えがあるかも知れません。果たして誰がチャンスを掴むでしょうか。
長打を打てるという意味ではやはりガイエルの復帰も待たれますね。

さぁ28日からリーグ戦再開!3位の讀賣とは2.5差と充分射程圏内です!
GO GO SWALLOWS GO GO SWALLOWS
東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(1) | SWALLOWS | at 23:52 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日はヒヤヒヤもんでした
イムがまさかの被弾で延長突入という悪い流れ
それを打ち払った武内!! 
守備起用ばかりで出番がない中見事なセンター返し
本当に素晴らしかったです

そしていよいよリーグ再開です
イムの不調や五番手以降の投手起用など
不安要素が残っていますが良い流れがきています
勝ち進めスワローズ!!!
Posted by hiro at 2008年06月24日 00:10
本当に勝ってよかったです…負けていたら大変なことになっていました。

チャンヨンの復調と先発陣の整備、それとガイエルの復活…その他課題は挙げればキリがない程ですが。

今年のスワはきっとやってくれる。選手を信じて最後の最後まで我々ファンも走り続けましょう。

遅ればせながら…長野での勝利おめでとうございます。羨ましいです。(私はひたちなかで悔しい敗戦だったので…)
Posted by たんやろう at 2008年06月24日 00:58
>hiroさん
最後を決めた武内。確かにまだ打率は低いけれど,終盤で魅せる守備は何気ないけれど非常に上手いものがありますよね。
もう帝王は返上したんだから,これからは「数字」を要求したいと思います。

あまり昨年のことは言いたくありませんが,昨年は再開後の秋田からの10試合で9勝1敗でした。是非あの流れを今年も!と密かに願っています。。
Posted by マーサ at 2008年06月24日 23:15
>たんやろうさん
「今年のスワはきっとやってくれる。」
ホントそう思います。我々ファンも監督・選手の皆さんを信じてます。これからも一緒に「走り続けましょう」!!


長野では勝ちました〜☆8年前のリベンジ達成です♪
来月はスワローズファームとBCL上信越選抜の試合を同じく長野で観戦予定であります(母校が快進撃で甲子園長野県大会決勝まで勝ち進めば話しは別ですが・・)。
現在首位のファームの若手をチェックしてきたいと思っております!!
Posted by マーサ at 2008年06月24日 23:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

武内決めた!劇的サヨナラで交流締め!
Excerpt: 対大阪オリックスバファローズ4回戦(神宮)東京ヤクルト4x−3 大阪オリックス(
Weblog: See-Saw-Game
Tracked: 2008-06-24 00:54