2020年11月27日

ヤクルト、オスナ内野手を獲得 プロ野球

 ヤクルトは27日、新外国人選手としてベネズエラ出身のホセ・オスナ内野手(27)=188センチ、106キロ、右投げ右打ち=の獲得を発表した。1年契約で、年俸は80万ドル(約8300万円)プラス出来高払い。
 オスナは米大リーグのパイレーツで2017年にメジャーデビュー。今季は26試合に出場し、打率2割5厘、4本塁打、11打点。(金額は推定)。[ 11/27(金) 18:13配信 時事通信 ] 

オフの補強第1弾。
今年の外国人選手獲得に関しては素朴な疑問で,現地に赴けないうえに,マイナーリーグも行われないという状況下で何を決め手にしたのかということ。駐米スカウトのトニーやアーロンが絡んでいるのかも気になるところ。

メジャーでは野手登板経験もあるというオスナ。

前所属がパイレーツ&ベネズエラ出身というのはアレックス・ラミレスと全く同じ!ということで縁起は良さそう!!
「ヤクルトの一員になれ、心の底からうれしく、大変光栄です。日本文化を学ぶこと、新しい友だちを作り、たくさんのファンの皆さんにお会いできることをとても楽しみしています。チームが優勝できるように一生懸命練習し、最善を尽くすことをお約束いたします。レッツゴースワローズ! アリガトウ」
さらに早速インスタで自身の写真にヤクルトの球団ロゴと「HELLO こんにちは」のメッセージ入りの画像を投稿したということで,異国への適応力も高そう。

イノーア&クックで大きく評価を下げた奥村編成部国際担当部長。「2年連続最下位というのもある。外国人のパワーというところにもう一回、考え方を戻して」という中で獲得に至った右の長距離砲。
「うちは三塁手がずっと決まっていない中で、彼は三塁手として見ています。柔らかいので、日本に対応してくれると思っています。広角にも打てる。ファーストもできる、外野もできるオプションもあります。パイレーツからも『彼は非常にいい選手だから活躍すると思うよ』と言ってくれました」

1番怪我しない塩見。2番青木。3番悩みの吹っ切れた山田。4番さらなる進化の村上。5番オスナ。こんなジグザグ打線が組めたなら・・・。オフはそんな夢を見る期間ですからね♪
東京 ☁ | Comment(0) | SWALLOWS | at 22:00 | 更新情報をチェックする

2020年11月16日

マクガフとスアレス残留 プロ野球・ヤクルト

 ヤクルトは16日、スコット・マクガフ(31)とアルバート・スアレス(31)両投手の残留が決まったと明らかにした。契約はマクガフが2年で年俸100万ドル(約1億450万円)、スアレスは1年で年俸50万ドル(約5230万円)。ともに出来高払いが付く。アルシデス・エスコバー内野手(33)とマット・クック投手(30)は退団する。(金額は推定)。 [ 11/16(月) 12:44配信 時事通信 ]

外国人の去就が明らかに。マクガフとスアレスが残留。
マクガフは2年契約。とりわけ今年は第1子となるお子さんが生まれ,かつ順位も決定したなかで本来であれば契約外であったはずの10月11月も日本に居残ってくれた助っ投の心意気に感銘するばかりでした。ブルペンそして助っ投のリーダー格としてまたよろしくお願いします。
来季も5人制を維持することが見込まれるため,先発型の投手と,大砲系の野手の獲得を目指すとのこと。

ということで3選手が日本を去ります。
25.ガブリエル・イノーア(2020)
背番号も「25」を与えられるなデビッド・ブキャナンの後釜として期待された右腕。
オープン戦3試合で10回3失点(自責点2)防御率1.80。3月の練習試合では5回3失点。6月の練習試合も2試合11回1失点と安定感抜群。「ええの獲ったわ!」とばかり裏ローテの頭となる火曜日の先発を託された。しかし蓋を開けてみると・・

6月23日阪神戦(神宮)。鼻血を出したのか鼻にティッシュを詰めての来日初登板。初回いきなりジェフリー・マルテに被弾。5回4失点で負け投手。
唯一オープン戦の片鱗を垣間見たのは7月15日阪神戦(甲子園)5回1失点のみ。あとは7月2日広島戦(神宮)3回4失点。7月8日中日戦(ナゴヤドーム)3回5失点。7月22日DeNA戦(神宮)4回5失点とコンスタントに試合を壊すピッチング。そして7月28日阪神戦(神宮)。ジャスティン・ボーアに満塁弾を浴びるなど2回7失点KO(油を注いでこの日計20失点)。これで堪忍袋の緒も切れて翌29日に登録抹消。

ファームでの中継ぎ調整を経て9月1日に再昇格。登録即日の阪神戦(甲子園)。1-1同点の9回裏に登板。先頭のジェリー・サンズへの6球目を被弾でサヨナラ負け。9月6日中日戦(神宮)では最終回10-1と大量リードの場面ながらダヤン・ビシエドに被弾するなど2失点。防御率は10.13にまで膨れ上がった。

翌7日に登録抹消。10月3日DeNA戦(戸田)でも4回7失点。またも油を注いで計17失点。その負の連鎖はナイターの一軍にも及び一二軍合わせて30失点という一日に。10月12日付で自由契約公示。すでに帰国したことも併せて発表され,Twitter上でも大炎上。背番号25の系譜にも無かったこととされるでしょう。
【記録】
 ・初登板・初先発:2020年6月23日阪神戦(神宮)
 ・初奪三振:同上[糸井嘉男]
 ・初打点:2020年7月8日中日戦(ナゴヤドーム)[山本拓実]

33.マット・クック(2020)
第4投手として獲得。背番号は「33」。オープン戦期間中にサイレント離脱。「感染防止特例2020」により「外国人選手枠は4人以内を5人以内(ベンチ入りは4人まで)」とされ,チームにとってもクックにとってもチャンスだったが,それを活かすどころか・・・

DSC06680.JPG
8月22日阪神戦(神宮)4回6失点。8月29日DeNA戦(横浜)42/3回7失点。2試合続けて負け投手となり8月30日登録抹消。9月22日に再登録。中継ぎで5試合に登板。71/3回で6失点。
合計7試合で0勝3敗,防御率7.88。こちらも黒歴史として扱われることでしょう。
【記録】
 ・初登板・初先発:2020年8月22日阪神戦(神宮)
 ・初奪三振:同上[梅野隆太郎]

2.アルシデス・エスコバー(2020)
退団したウラディミール・バレンティンに代わる助っ人として獲得。背番号は「2」。
メジャー11年間で1,437試合に出場。通算1,367安打。オールスターゲーム出場経験。ア・リーグ優勝決定シリーズMVP。輝かしい実績を引き下げて来日。しかしオープン戦は31打数4安打打率.129。練習試合でも快音は聞かれず,打撃に不安を残しての開幕となった。
DSC06580.JPG
ところが蓋を開ければ,まずは華麗な守備でファンを魅了。シーズン終盤からはショートからサードに回るようになったが,打球がショートに飛べば#残念そこはエスコバー。
さらにベンチに戻れば日本野球になじもうと必死にメモを取る姿が幾度となく映し出され,つば九郎の空中くるりんぱタイムにはそのメモを取る手を休め,一挙手羽一投足に一喜一憂するシーンもカメラは捉えてくれた。

DSC00509.JPG
104試合に出場し,本塁打1,30打点,打率.273。打率はショートとしては十分ながらサードとしては不十分。そしてなにより本塁打が1本という数字。規定打席に到達にして1本塁打のみの外国人選手は,1960年バルボン(阪急),1965年バルボン(近鉄)以来55年ぶり史上2人目(3度目)セ・リーグでは史上初という数字が物足りなく映ってしまったようだ。
「ショートで特に守備重視で獲得したが、その点については競争意識も芽生えて日本人内野手も昨年よりは刺激を受けて、すごく頑張ったと思う。ただ2年連続最下位というのもあり、どうしても外国人の守備だけに頼ると、先を考えたときに、パワーというところにもう1度考え方を戻してということで、新しい選手を探すという結論を出した」

DSC07499.JPG
チーム構成上外国人野手は1人+コロナ渦。もしもう一人でも外国人野手がいたならば・・。バレンティン山田哲雄平とクリーンアップが揃った打線で守備重視の7番8番を任せることが出来たならば・・。そんな”たられば”が重なればもっと長く活躍できたんじゃないか?そう思えて仕方ない。。

【記録】
 ・初出場・初先発:2020年6月19日中日戦(神宮)
 ・初安打:同上[又吉克樹]
 ・初盗塁:2020年6月20日中日戦(神宮)[吉見一起-木下拓哉]
 ・初打点:同上[ルイス・ゴンサレス]
 ・初本塁打:2020年7月15日阪神戦(甲子園)[オネルキ・ガルシア]
東京 ☀ | Comment(0) | SWALLOWS | at 22:17 | 更新情報をチェックする

2020年11月11日

上田ら戦力外 プロ野球・ヤクルト

 ヤクルトは11日、上田剛史(32)、田代将太郎(30)両外野手、藤井亮太内野手(32)の3人と来季の契約を結ばないと発表した。[ 11/11(水) 20:04配信 時事通信 ]

全日程終了翌日の非情通告はいずれも昨日神宮のベンチに入っていた選手ばかり。日程の関係で公式戦とフェニックスリーズが重なり,若手の出場機会との兼ね合いもありそう映ってしまうのは致し方ないのでしょうけど。。

0.藤井亮太(2019-2020)←51.(2014-2018)
シティライト岡山から2013年ドラフト6位指名。背番号は「51」。
2014年5月26日に初の一軍登録。5月28日北海道日本ハム戦(神宮)でプロ初出場。出番としては代打が主だったが,7打席でヒットは打てなかった。

2015年は第3捕手的ポジションながら自身初の開幕一軍入り。4月2日に抹消されるが,5月24日に再登録。その日の広島戦(マツダ)で2番センターで自身初のスタメン起用され,プロ初安打,初打点を記録した。しかしこの年の出場試合は13試合。2016年も12試合出場と,そこまで目立った成績は収められなかった。

DSC00032.JPG
転機となった2017年。正三塁手の川端慎吾の故障によって出場機会が激増する。5月11日広島戦(神宮)の5回表0死一塁。福井優也の犠打を,三塁から猛チャージしてダイビングキャッチし,飛び出した會澤翼をも刺し併殺を完成させたプレーは”忍者”といわしめた。

さらなる飛躍が期待された2018年だったが,監督交代もあってか出場試合数は前年の97試合38試合に激減。

背番号が「0」へと変更された2019年は自己ワーストの6試合の出場に終わり,言い方は悪いがファームのユーティリティープレーヤーとして,内外野あらゆるポジションをこなさせられている感は否めなかった。
DSC09936.JPG

2020年も開幕からファーム暮らしとなっていたが,9月15日に一軍昇格。21日抹消。11月1日に再昇格し自身2年ぶりにスタメン起用されるなど出場機会を与えられたが,戦力外通告を受けることに。「年も年なので。そろそろかなと思っていたけど、もうちょっとやりたかったっていうのはあります」現役続行を希望しているという。

記録
 ・初出場・初打席:2014年5月28日日本ハム戦(神宮)
 ・初先発:2015年5月24日広島戦(マツダ)
 ・初安打・初打点:同上[福井優也]
 ・初本塁打:2017年6月7日ソフトバンク戦(ヤフオクドーム)[石川柊太]
 ・初盗塁:2017年6月11日ロッテ戦(QVCマリン)[佐々木千隼-田村龍弘]

50.上田剛史(2007-2020)
岡山・関西高校から2006年高校生ドラフト3位指名。背番号「50」。高校3年生の春の選抜大会ではあの斎藤佑樹から本塁打を放ったことで名を馳せていた。

2007年ファームでは78試合に出場。打率.223,9盗塁。
2008年にはファームで内野守備(サード)にも挑戦。同年のフレッシュオールスターゲームにも選出された。90試合,打率.294,16盗塁。
2009年7月21日にプロ初の一軍登録。7月22日阪神戦(甲子園)ジェイミー・デントナの代走でプロ初出場。8月22日巨人戦(神宮)佐藤由規の代打でプロ初打席。ファームではリーグ2位となる26盗塁をマーク。

2010年4月29日阪神戦(神宮)でプロ初安打。5月1日横浜戦(神宮)でプロ初スタメン出場は1番サードだった。6月5日西武戦(神宮)でプロ初打点。

2011年はイースタンリーグトップの55盗塁。シーズン終盤離脱者が相次ぎ,クライマックスシリーズではスタメンを任され,この年をもってアメリカメジャーリーグに移籍した青木宣親の後継者筆頭と目されていた。
DSC06385.JPG

2012年自身初の開幕一軍と開幕スタメンを掴んだものの,2度の故障離脱もあってレギュラーの座を掴めず,一二軍を往来。
DSC05600.JPG

一軍に定着するようになったのは2013年から。先発投手の左右で比屋根渉と併用でスタメン機会も増え2013年112試合,2014年115試合,2015年82試合。代走や守備固めから試合に入り,試合を決める一打も放つ勝負強さも持ち合わせた。
DSC01330.JPG
DSC04189.JPG

2016年は右足小指剥離骨折で2ヶ月ほど戦列を離れたこともあり72試合の出場にとどまったが,2017年100試合,2018年102試合とポジションを確立。
2018年9月4日中日戦(神宮)。9−9で迎えた延長11回裏に又吉克樹から右中間へ自身初となるサヨナラ3ラン本塁打。ファンにとっては忘れられない試合のひとつである。
DSC05686.JPG
しかしそこから2019年59試合,2020年53試合と出場機会は半減。2019年は死球の影響,2020年はフェンスダイビングキャッチによる負傷と不慮の面もあった。まして前夜もレフトの守備でプロ野球ニュースの今日のファインプレーにも選ばれる好捕を魅せながらあまりに非情な通告。
「ちょっとまだ分からない」「まだ何も整理がついていなくて、頭の中の整理がついていないという感じです」と,生え抜き14年の選手に対し,スタッフや職員としての打診すらない突然の通告だったようだ。

見た目チャラそうだけれども,ここぞという場面のピンチバンターとしてキッチリ犠打を決めるなど影での努力は今の中堅どころの選手には感じられない面があるし,持ち前のキャラクターでファン感を盛り上げてくれた。

表彰
 ・スカパー! サヨナラ賞:2018年9月・10月
記録
 ・初出場:2009年7月22日阪神戦(甲子園)
 ・初打席:2009年8月22日巨人戦(神宮)
 ・初安打:2010年4月29日阪神戦(神宮)[久保田智之]
 ・初先発出場:2010年5月1日横浜戦(神宮)
 ・初打点:2010年6月5日埼玉西武戦(神宮)[許銘傑]
 ・初盗塁:2011年10月9日広島戦(神宮)[ブライアン・バリントン-倉義和]
 ・初本塁打:2013年7月13日広島戦(神宮)[大竹寛]

65.田代将太郎(2018-2020)
埼玉西武を自由契約となり,2017年合同トライアウトを経て入団。背番号「65」

2018年移籍1年目開幕一軍入り。主にウラディミール・バレンティンの守備固めと代走として,西武在籍6年間の通算試合数を超える73試合に出場。少ない打席機会の中でも,打率.323をマークするなどベンチに欠かせない存在に。

2019年も開幕一軍入りしたが,シーズン後半以降はファーム暮らしが多くなり,出場は51試合。
DSC00328.JPG
DSC01130.JPG

2020年は移籍後初となる開幕一軍漏れ。8月15日渡邉大樹の負傷があって一軍初昇格。31日に抹消されたが,今度は上田の負傷で9月17日に再昇格。スタメン起用も増え,移籍後最多となる53打席を与えられるも,打率.149と結果を残せず。
自身2度目の戦力外通告に,「いつか誰しもくると思っていたので。今後は未定です。年齢も年齢なので、野球から離れるという手も考えていますけど」と冷静に受け止めている様子がSNSから伝わってきた。

コーチ人事も明らかに。
斎藤、河田両コーチが退団 プロ野球・ヤクルト
 ヤクルトは11日、斎藤隆投手コーチ(50)、河田雄祐外野守備走塁コーチ(52)が契約満了のため退団すると発表した。また、球団幹部によると、横浜(現DeNA)監督や巨人投手コーチなどを歴任した尾花高夫氏(63)をコーチとして招聘(しょうへい)することを検討している。[ 11/11(水) 20:03配信 時事通信 ]

三顧の礼で外部招聘したお二方が責任を取る形で退任。引き抜きかはまだ明らかではないが,外部からも声が懸かる有能な人材が抜け,残るはそうでない人材というのは組織によくあるパターンなのか。斎藤コーチは配置転換の時点でなんらかの衝突があっただろうと想像してしまう。
ほかのコーチは配置転換があったが,2年続けて同職を担ったのは河田外野守備走塁コーチともう一人だけいる。それでも責任を痛感すらしないバッテリーコーチ。進退を伺うべきでは?それも2年連続最下位の部門の担当なのだから。コーチ人事は組閣され次第また改めて触れたいと思います。

あとは肝心の選手契約。マクガフスアレスとは残留交渉の様子。エスコバーは流動的。クック?知らん( *`ω´)
個人的にはFA3選手よりも,まずはこちらを最優先して欲しかった青木の交渉。記事によっては結んで「いた」という表現もあり,これには安堵。優先順位というものがある。青木は明らかな幹部候補生。向こう10年のスワローズを何らかの形で担っていく人財。この人に誠意を見せないとチームの未来ビジョンは壊滅すると思っていたので。
青木と新たに複数年契約 プロ野球・ヤクルト
 ヤクルトが青木宣親外野手(38)と新たに複数年契約を結ぶことが11日、分かった。青木は今季が3年契約の最終年。球団幹部は「青木という存在と米大リーグから帰ってきての言動、行動全ての評価」と話した。
 日米通算17年目の青木は今季、チーム最高の打率3割1分7厘、18本塁打、51打点で打線をけん引。主将としてもチームを支えた。[ 11/11(水) 19:37配信 時事通信 ]
東京 ☀ | Comment(0) | SWALLOWS | at 22:37 | 更新情報をチェックする

2020年11月10日

}東京ヤクルト 3-7 広島

C 204 100 000 7
S 000 000 030 3
●奥川(0-1)20/3,星2,長谷川2,高梨2,寺島1−嶋,中村
廣岡8号@(床田)

▼データ
 ・奥川:プロ初登板,初奪三振[堂林]
 ・村上:全試合4番(球団日本人選手初),2年連続全試合出場
 ・全日程終了(41勝69敗10分,勝率.373)

◆ポイント
 ・奥川20/3回被安打9,奪三振2,5失点

奥川ほろ苦いデビュー。

先頭鈴木誠にいきなりセンターオーバーの二塁打を浴びプロ初被安打。田中広を左邪飛でプロ初アウト。しかし長野にはサード内野安打で1死一三塁。松山に左中間を破られプロ初失点。坂倉レフト前でまたも1死一三塁。しかしここからプロ初奪三振は堂林翔太から。続く高橋大からも三振を奪い1回を投げ終えた。

2回は菊地涼左飛,床田二ゴ。鈴木誠にヒットを許すも,田中広右飛で無失点。

しかし3回。先頭長野にレフト前,松山にライトフェンスオーバーでプロ初被本塁打。なおも坂倉,堂林に連打を許びて,この回4連打となりKO。奥川の出した走者を2番手星がキッチリ還して(堂林は本塁憤死)トータル5失点。プロ1年目の防御率は「22.50」という数字が残りました。

「初めて神宮のマウンドにあがって緊張感もありましたが、たくさんのヤクルトファンの方々の声援もあり、気持ちよく思いっきり投げることができました。状態としてはあまり良くなかったです。初めてのマウンドにも対応できなかったし修正が出来ないままズルズルといってしまい早い回での降板は非常に悔しいです。登板前日から緊張感はありましたが眠れないということはありませんでした。もっともっとレベルアップしないといけないと思いました。頑張ります」

守る時間は長く,攻撃の時間はあっという間。床田の前に6回までは二塁すら踏めず。今年最後のラッキー7村上が最高出塁率を決定づける二塁打で初めて二塁を踏むも無得点。

8回裏。先頭廣岡が床田の完封を阻止するソロ本塁打。ここから中村ヒット,上田レフト高橋大の照明が目に入る落球,さらに四球で0死満塁としてようやく床田をマウンドから引きずり下ろすと,大御所代打青木坂口の連続犠飛で4点差まで詰め寄るが,奥川の負けを消すには至らず。さらに清水にホールド機会を与えることも叶わず。

9回裏1死一塁から上田セカンドゴロ。廣岡が一二塁間挟まれ,先に一塁に送球され,挟殺プレーでゲームセットというなんとも残念な終わりで幕を閉じました。

高津監督挨拶。
「本日をもちまして2020年のレギュラーシーズンを終了しました。大変なシーズンでしたが、選手は一生懸命頑張ってくれました。そして、毎日温かいご声援をいただいたファンの皆さん、本当にありがとうございました。一つでも多くの勝ちを皆さんにお届けしたかったんですけれども、なかなかそれができず、監督として責任を感じております。ただ、来年に向かって非常に若手で有望な選手がきょう先発しました。奥川!」
「来年以降、期待してやってください。そして、大きな声援をあげてやってください」と奥川への応援をファンに要請。「そして、広島カープファンの皆さん。(広島は)あした一日、最終戦ありますけども、今年も神宮を赤く染めていただき、本当にありがとうございました。来年は5位、6位争いじゃなく、ぜひ優勝争いをしたいと思っています。またよろしくお願いします」
「最後に。本当に一年間、球場に足を運んでいただき、そしてまたテレビの前で、家で、全国のファンがたくさん応援をしていただけたことが我々の励みになりました。またこれからも一生懸命頑張ります。また来年も温かいご声援をよろしくお願いします。一年間本当にありがとうございました!」

いわゆる最終戦挨拶では監督自身の責任に言及することが多い気がするが,正直内容も言葉も薄っぺらかった。。奥川に振るのは”逃げ”じゃないかと。でも後ろを振り向かない!前を向く!というのもある意味高津監督の良さであるから,そう捉えることにします。ただ来年もこんな数字だと見方は厳しくなるでしょうけど。

ホーム広島戦全日程終了(5勝7敗)
7.118:0003:204-3○スアレス(2-0)5,H梅野1,H清水1,Hマクガフ1,S石山(1)1−古賀K.ジョンソン
西浦2号A(K.ジョンソン)
7.218:0003:269x-5イノーア3,星3,梅野1,Hマクガフ1,○石山(1-1)1−嶋,西田スコット
西田1号@(九里)西浦3号A(九里)4号@(フランスア)村上3号Cサヨナラ(スコット)
8.418:004,9193:443-6高梨62/3,マクガフ1/3,●清水(0-2)1,大下1−西田塹江
8.518:004,9033:131-4●大西(0-1)5,星2,長谷川1,坂本1−西田野村
宮本2号@(野村)
8.618:004,9683:439-5高橋5,H長谷川1,○マクガフ(3-0)1,H清水1,石山1−西田,嶋薮田
9.1818:004,9893:2614-5○スアレス(3-0)6,中澤0/3,星1,梅野1,近藤1−西田床田
西田4号A(床田)山田哲9号A(床田)村上14号B(矢崎)
9.1918:3013,1263:402-3吉田大喜5,H梅野1,Hマクガフ1,清水1,●石山(3-2)2−松本直フランスア
坂口9号A(森下)
9.2018:3113,4673:328-6○小川(9-3)82/3,S石山(11)1/3−西田中村祐
濱田2号@(中村祐)青木15号@(中村祐)山田哲10号@(中村祐)村上15号@(高橋樹)
10.218:0010,1793:385-7高梨2,●クック(0-3)3,中澤1,星1,長谷川1,梅野1−西田,古賀,井野床田
青木17号A(床田)西田5号@(床田)
10.318:3014,4723:532-13●スアレス(4-1)61/3,中澤2/3,星2/3,長谷川1/3,マクガフ1−嶋,井野森下
10.418:3111,8733:432-6●吉田大喜(1-6)42/3,風張1/3,寺島2,久保2−西田中村祐
西田6号@(中村祐)村上20号@(中田)中山4号A(フランスア)
11.1018:0014,4563:313-7●奥川(0-1)20/3,星2,長谷川2,高梨2,寺島1−嶋,中村床田
廣岡8号@(床田)

無観客の神宮広島戦はドラマ続きだった。振れば本塁打西浦の3発。達川解説員に「人生変わるかも」と言われその通りとなった西田の一発。スコット劇場からの村上のサヨナラ満塁弾。
9月には濱田青木山田の先頭打者から3者連続本塁打もあったが,この時点ですでに順位はもう決まりかけていた。
【記録】
 ・9/20濱田:球団史上最年少先頭打者本塁打・10/4松本友:プロ初出場・11/10奥川:プロ初登板,初奪三振[堂林]
 ・9/20球団史上初初回先頭打者から3者連続本塁打(史上25年ぶり5度目)

開幕すら叶わないのではないかと思われた3月4月。野球が見られることに感謝した6月。首位に立った7月12日。一気に転げ落ちた8月9月10月。
そして本日11月10日の最終戦を迎え,公式戦連続記ログは2203試合となりました。率直に喜怒哀楽を綴ったつもりですが,秋以降は淡々と振り返ったことは否めません。そんな中で,一年間ご覧いただきました皆様。ありがとうございました。

明日からストーブ点火。戦力外,トレード,コーチ人事,外国人,契約,FAトリオ。。激動を覚悟しつつ・・
そうはいってももう12週間後にはキャンプインですからね。あっという間ですよ。

最後に恒例のデータで締めくくります。続きを読む
東京 ☁ | Comment(1) | SWALLOWS | at 22:35 | 更新情報をチェックする

2020年11月09日

セ、来季は143試合実施へ コロナ感染状況で流動要素も―プロ野球

 セ・リーグは9日、143試合を実施する2021年の公式戦日程を発表した。今季は新型コロナウイルス感染拡大の影響で交流戦を中止にするなどレギュラーシーズンが120試合に短縮されたが、同日発表されたセ・パ交流戦を含め、来季は例年通り各チーム143試合となった。
 ただし、来春の新型コロナの感染状況次第では、日程変更を余儀なくされる可能性は残る。
 セ公式戦は3月26日に開幕し、延期された東京五輪開催に伴い7月19〜8月12日は中断する。五輪で野球・ソフトボールの主会場となる横浜スタジアムを本拠地とするDeNAは東京ドームで6試合、神宮球場で5試合を主催。五輪の資材置き場などに使用される神宮が本拠地のヤクルトも東京ドームで6試合を主催する。5月に巨人が長崎と佐賀で試合を開催するなど、今年は中止された地方球場での試合も組まれた。
 交流戦は今年行う予定だった対戦カードを踏襲。5月25日から6月13日まで各チームともホーム、ビジター各9試合の計18試合を戦う。
 パの公式戦日程は後日発表されるが、セと同時開幕で各チーム143試合となる見込み。[ 11/9(月) 16:21配信 時事通信 ] 

昨年は7月22日に発表された当初日程。今年はほぼ例年通りの11月上旬の発表。とはいえどこか半信半疑な日程。

ということで2021年東京ヤクルトスワローズ日程表(仮)
13/26272829
阪 神
神 宮
230314/12345
横浜DeNA巨 人
横 浜東京ドーム
36789101112
広 島中 日
神 宮ナゴヤドーム
413141516171819
横浜DeNA阪 神
神 宮甲子園
520212223242526
広 島中 日
マツダ神 宮
6272829305/123
巨 人横浜DeNA
神 宮横 浜
745678910
阪 神巨 人
神 宮東京ドーム
811121314151617
広 島中 日
神 宮ナゴヤドーム
918192021222324
阪 神横浜DeNA
甲子園神 宮
25262728293031
北海道日本ハムオリックス
神 宮京セラドーム
6/1234567
東北楽天埼玉西武
神 宮神 宮
891011121314
千葉ロッテソフトバンク
ZOZOマリンPayPayドーム
1015161718192021
中 日
神 宮
1122232425262728
広 島巨 人
マツダ神 宮
1229307/12345
阪 神中 日
甲子園ナゴヤドーム
136789101112
阪 神広 島
神 宮神 宮
1413141516171819
巨 人
東京ドーム
1520212223242526
1627282930318/12
173456789
1810111213141516
横浜DeNA
ハードオフ
1917181920212223
巨 人広 島
松 山マツダ
2024252627282930
中 日横浜DeNA
静 岡東京ドーム
21319/123456
巨 人広 島
岐阜京セラドーム東京ドーム
2278910111213
阪 神DeDeNA中 日
甲子園(神)神宮ナゴヤドーム
2314151617181920
阪神巨 人広 島
神宮(神)東京ドーム神 宮
2421222324252627
横浜DeNA中 日
横 浜神 宮
2528293010/1234
横浜DeNA広 島
神 宮マツダ
26567891011
巨 人阪 神
神 宮神 宮
2712131415161718
中 日巨人中日DeNA
ナゴヤドーム神宮神宮横浜


3/26(金)-3/28(日):2018年の順位が反映されるということで神宮開幕権。幻となった今年と同様阪神戦。ノムさん追悼試合組めるのか。
5/04(祝)-5/06(祝):STAY HOMEだった今年のGW。行楽日和でデーゲーム開催なるのか。

交流戦は本来今年予定されていたものをそのまま反映。2019年からホームビジター入れ替えとなる。
5/25(火)-5/27(木):2015年以来6年ぶり神宮日本ハム戦で開幕
5/28(金)-5/30(日):2017年以来4年ぶり京セラオリックス戦。週末開催は2013年以来8年ぶり。
6/01(火)-6/03(木):2017年以来4年ぶり神宮楽天戦。
6/04(金)-6/06(日):交流戦唯一の週末神宮は2017年同様埼玉西武戦。
6/08(火)-6/10(木):2017年以来4年ぶりZOZOマリン。
6/11(金)-6/13(日):2017年以来4年ぶりPayPayドーム。福岡の週末開催福岡は2015年以来6年ぶり。バレンティンいる?

7/09(金)-7/11(日):この3連戦をもって神宮使用不可に
8/14(土)-8/15(日):DeNA主催新潟開催。本当に実現するのか?
8/17(火)-8/18(水):これまた今年開催できなかった松山主催試合。対巨人戦は2010年以来11年ぶり。
8/24(火)-8/25(水):2018年以来3年ぶり静岡主催試合。しかし2015年以降4連敗中。対中日戦となるといつ以来?
8/27(金)-8/29(日)・9/03(金)-9/05(日):東京ドーム主催は今年予定されていた11試合から大幅に削減され6試合にε-(´∀`*)ホッ
8/31(火)-9/02(木):2019年7月以来2年ぶりとなる巨人主催の岐阜と京セラ開催。巨人地方主催試合(≠東京ドーム)だと今年の神戸も加えて現在4連勝中
9/11(土):9週間ぶり神宮開催。今年当初の予定は11週間だったので,物置期間は若干短縮されている。

また第3波がーと騒いでいるらしいが,感染症なんて人類が滅亡でもしない限り終息なんてしないというのが私の考え方。そりゃ陽性者数は冬になれば増えるだろうけど,死亡者数で見ろと。いちいち規制していたら,あと数年で球団だって倒産するところがでてくるでしょう。
だから,どこまでイベントを緩和してもらえるのか。国内に関しては問題ないと思うが,ことオリンピックとなると海外からの往来が絡んでくるだけに果たしてどうなるのか。最終的な判断はいつなんですっけ?
そうなると中断期間を無くしたパターンB日程も用意されているのだろうか。
東京 ☀ | Comment(2) | SWALLOWS | at 21:00 | 更新情報をチェックする

2020年11月08日

}東京ヤクルト 5-3 巨人

S 000 100 040 5
G 102 000 000 3
スアレス4,星1,寺島1,○梅野(5-2)1,H清水1,S石山(20)1−中村
塩見8号@(横川)山崎3号C(田中豊)

▼データ
 ・対巨人全日程終了(6勝15敗3分)
 ・東京ドーム2019年5月12日以来546日ぶり勝利。令和になって3勝目
 ・清水:30ホールドポイント(2010年松岡,2015年オンドルセク,2016年ルーキ,2018年近藤に続き球団史上5人目)

◆ポイント
 ・2番手星・3番手寺島・4番手梅野それぞれ無失点

ようやく東京ドームで一矢報いて546日ぶり勝利。球団ワーストとなる東京ドーム12連敗は阻止。

初回から坂本勇人にメモリアル2000本安打。ジャイアンツの長い歴史の中で初となる生え抜き選手の本拠地での記録達成をアシスト。その坂本を二塁に置いてご丁寧に岡本にタイムリーで打点を献上。
3回裏には坂本勇人の2001本目の安打となる本塁打を浴び,打線は高卒2年目プロ初先発の横川の前に3回までパーフェクトピッチ。4回表10人目打者塩見の左方向引っ張った本塁打で完全試合こそ阻止したが,5回を投げ切られプロ初勝利の権利を与える展開。

正直白けて教育テレビの大学野球慶早最終戦木澤くんにチャンネルを変えておりましたよ。。木澤くんは1点リードの8回表から登板。8回を抑え,9回もマウンドへ。このまま抑えれば優勝決定。1死。2死。優勝まであと一人。しかしここでヒットを許しランナー一塁。ここで迎えるは昨日本塁打を打たれた蛭間。左打者ということでここで木澤から左の2年生ピッチャーにスイッチした慶応監督。しかし初球をバックスクリーンに運ばれ,これが決勝打。
4年生にとって最後の試合。たとえ木澤くんが逆転本塁打を浴びても誰も後悔しないでしょう。4年生と心中するならまだしも,そうでもない。こんな不可解な采配があるものか。だったら木澤くんを投げさせるなと。投げさせた以上最後まで心中しろと( *`ω´)

その裏で淡々と試合が進んでいた東京ドーム。5回裏星・6回裏寺島・7回裏梅野といずれも得点圏にランナーを進められながらも,得点は許さずに踏ん張っていた。

そして8回表。先頭中村四球。梅野の代打坂口死球。塩見ヒットで0死満塁。絶体絶命の大ピンチのはずが,山崎のアンビリーバボーなライトスタンドへの満塁本塁打でなんと逆転!山崎はプロ通算4本塁打目。DeNA戦以外で初本塁打が値千金弾。
なおも攻撃の手を緩めず?!1死から四球死球四球で再び満塁とするも,上田がピッチャーゴロ併殺でチェンジ・・・

ただこれで図らずも清水にホールドチャンス。1アウトどころか1イニング行って堂々たる球団史上5人目の30ホールドの大台に。これで祖父江と並んで互いに残り1試合。最終戦でホールド挙げれば初タイトル確定。ここはなんとしてでもチャンスを作ってあげないと!

最後は石山。走者2人だすも2年ぶりとなる20セーブ目到達。一年間一度も離脱なくクローザーを務め切ってくれました。去就はどうなるの…ゴニョゴニョ。。

「長打でやられっぱなしで、早い回に点を取られてと言うのが東京ドームの巨人戦では多くて、今日もそんな展開になりましたけど、試合中に森岡コーチが熱いゲキを選手に投げてから目の色が変わったじゃないけど、いいつながりと、まさかと言ったら失礼だけど山崎の一発で、非常にいいムードの中、いい雰囲気の中やれた。今日はすごく粘りながら、大事なところを気を使いながら投げているリリーフ陣はよかったと思います」
本気の継投では無かったとはいえ,終わりよければすべて良しとしましょうよ。

対巨人ビジター全日程終了(3勝8敗1分)*7月の2試合は神戸
7.1118:004,5033:409-4○小川(3-0)6,梅野1,清水1,近藤1−嶋サンチェス
青木3号@(サンチェス)
7.1218:004,5113:363-2○高梨(1-1)5,H長谷川1,H梅野1,H清水1,S石山(4)1−西田桜井
青木4号@(桜井)
8.1218:004,9853:201-8●原(2-1)2,星2,中尾2,大下1,中澤1−西田,古賀菅野
8.1318:004,9503:343-4x高梨6,H長谷川1,H清水1,●大下(0-1)2/3,マクガフ0/3−西田中川
9.1118:004,9852:501-2スアレス6,Hマクガフ1,●清水(0-4)1−井野中川
山田哲8号@(戸郷)
9.1218:004,9963;194-5吉田大喜4,H星1,中澤1,●近藤(0-1)1,長谷川1−西田鍵谷
中山2号@(今村)青木13号A(今村)
9.1314:004,9973:001-3●小川(8-3)6,梅野1,中澤1−西田,松本直メルセデス
10.3018:0018,0553:583-3歳内52/3,寺島1/3,今野1,H清水1,Hマクガフ1,石山1−中村,古賀-
廣岡5号@(今村)
10.3114:0018,1433:284-6●小川(10-7)5,長谷川2,星1−中村,嶋菅野
11.114:0017,9072:300-2●スアレス(4-4)5,大下2,梅野1−嶋,西田
11.718:0026,6492:532-6●小川(10-8)5,今野1,長谷川1,大西1−西田今村
村上27号@(桜井)28号@(大竹)
11.814:0031,7353:285-3スアレス4,星1,寺島1,○梅野(5-2)1,H清水1,S石山(20)1−中村田中豊
塩見8号@(横川)山崎3号C(田中豊)

オセロなら全勝。神戸の首位攻防戦は手に汗握る展開だった。そして7月12日には2019年4月20日以来令和史上初となる単独首位に浮上した。嘘じゃない。ただ・・・
【記録】
 ・7/11青木:球団通算8000号本塁打
 ・8/12:武岡:プロ初安打[菅野],濱田:プロ初安打[菅野]・10/30歳内:NPB初安打[今村] ,長岡:プロ初安打[今村] 

■NEXT GAME
 東京ヤクルト(奥川)−広島(?)最終戦 神宮 18:00
 ・今季120試合目=最終戦
 ・奥川恭伸:プロ初登板初先発
東京 ☁ | Comment(0) | SWALLOWS | at 22:10 | 更新情報をチェックする

2020年11月07日

}東京ヤクルト 2-6 巨人

S 000 000 101 2
G 003 010 02x 6
●小川(10-8)5,今野1,長谷川1,大西1−西田
村上27号@(桜井)28号@(大竹)

▼データ
 ・東京ドーム引き分け挟んで11連敗(練習試合含めると2分け挟んで13連敗)

◆ポイント
 ・8回表2死一塁塩見二盗死

大阪→名古屋→東京と移動日続きでさぞお疲れのこととは存じますが,試合の方は疲れを知らない20歳村上の一人気を吐く2発のみ。しかしご丁寧にライバル岡本にも2発献上し,その差は拡がりも縮まりもせず。
坂本勇人の2000本安打もマジック1として明日を迎えるという。

小川は5回を投げ,今季の投球回は119イニング。あと1イニングで規定投球回到達というところでの交代。打順が回ったならまだしもそうでもない。これが不協和音を生まなきゃよいのだが……。

もう一つの不可解は8回表2死から塩見がヒットを放って,打席には村上。ここで塩見が走って盗塁死でチェンジ。盗塁成功すれば一塁が空く。盗塁失敗すればチェンジ。1点を争う展開ならまだしも,1−4と3点ビハインド。盗塁王のタイトル懸かっているならまだしもそうでもない。これはサインなのかそれとも塩見自身の判断なのか。サインならベンチを疑うし,塩見に任せるという状況であれば一体何を考えて盗塁をしたのか。いやしようとしたのか。意図を説明してほしいくらい。

あとはこれといった見どころもなし。岩隈のセレモニーも楽天なら感動するんだろうけど,ただ1試合も投げず在籍しただけの球団で挨拶しても何の感情も沸きませんわ。青木と嶋さんが花束という方がよっぽど縁があったし,セレモニーでちゃんと整列して偉いなぁとは思いましたが。

明日ドーム最終戦。東京ドーム全敗で2020年を終えるのか。当初はこの球場で主催試合を11試合行う予定だったし,来年もどうなることやら・・。

■NEXT GAME
 巨人(横川)−東京ヤクルト(スアレス)最終戦 東京ドーム 14:00
 ・初物高卒2年目横川投手。またしても初勝利を献上してしまうのか
東京 ☁ | Comment(0) | SWALLOWS | at 21:40 | 更新情報をチェックする

2020年11月06日

}東京ヤクルト 5-4 中日

S 200 100 100 1 5
D 000 020 020 0 4
高橋5,原22/3,清水1/3,○マクガフ(4-1)1,S石山(19)1−中村
塩見7号A(ロドリゲス)廣岡7号@(ロドリゲス)

▼データ
 ・対中日戦全日程終了(7勝15敗2分)
 ・ナゴヤドーム7月9日以来9試合ぶり勝利
 ・原樹理:2018年以来2年ぶりホールド

◆ポイント
 ・7回表0死一二塁山崎捕犠
 ・10回表0死二塁西浦投犠
 ・10回表1死一三塁廣岡一犠

12球団最遅で40勝到達!

今日は極論すると野球は個人競技でなくあくまでも団体競技だと。

8回裏2死一塁。4−2と2点リード。打席には今季打率.000の桂。一人を抑えてホールドポイントをという首脳陣なりの温情もあっただろう。せっかくの機会だし,1イニングよりも1アウトの方が負担も少ないし,まして失礼な言い方だが敢えてアウトの確率が高い選手に当てる。これはこの時期でもあるし正しい判断だと思う。

ただ誤算だった桂への四球。2死一二塁となって堂上。極端な前進守備を指示したベンチ。そして外野の頭の上を越えられて,高橋の勝ちの権利が消滅してしまう。
なお2死二塁で大島を抑え3アウト。9回表に勝ち越せば,ホールドポイントは加算される計算だったがそれは叶わず。逆に祖父江に打者一人でキッチリホールドを与える始末に。

団体競技という意味での犠打。
お得意の初回に塩見の引っ張ったレフトへの2ランで先制。3回表にも廣岡のソロで3−0。今日も序盤は優位に進める展開。2点返され,1点差で後半へ。

高橋奎二の後を受けたのは同じく今日昇格の原樹理。打順が回る9番で無く6番に入っており1イニングではないことはある程度読めたが,打席にそのまま立たせ3イニング行かせたこと。これをどう捉えるか。今日は2人で1試合任せるという競争意識なのか,来季は中もあるぞというテストなのか。
それでも自らのエラーで傷口拡げながら代打井領を併殺に打ち取り,相手に流れを渡さず踏ん張ったことが次の攻撃につながったことは確か。

7回表。先頭中村四球。9番に入っていたエスコバー意表をつく自らも生きるセーフティバントで一二塁。ここで山崎に犠打を指示。しかし1球目ファール3球目もファールと追い込まれる。なかなか決められない山崎。それでもサイン変えず3バント目を見事成功させ,二三塁。ここで宮本がキッチリタイムリー。こういうのがチームプレーであり野球というスポーツそのもの。

10回表もそう。先頭打者村上があわやのセンターフェンス最上直撃の二塁打から,次の打者西浦がキッチリ初球犠打を決めて,顔見せ山田さん貫禄の申告敬遠となり,1死一三塁から廣岡がセーフティスクイズを仕掛け,三塁から村上生還。これも野球。見ていて面白い攻撃。

次の塁に進める。ホームに返す。本塁打だけが野球じゃない。こういう細かいプレーの積み重ねで,1番から9番までそれぞれその時の状況に応じた役割を果たしてこそ生まれる得点。それが勝利につながる。野球は決して一人で出来ない。だからホームラン王とかホールド王とかそういう個人記録だけの競技ではないんだと。

ビジター中日戦全日程終了(3勝7敗2分)
7.718:0004:042-1スアレス6,H清水1,マクガフ1/3,長谷川0/3,H梅野2/3,○寺島(1-0)1,S石山(2)1−西田,井野岡田
7.818:0003:365-5イノーア3,H中澤2,H長谷川1,H梅野1,H清水1,H寺島1,石山1−嶋,西田-
7.918:0003:488-6高橋5,H星1,H近藤1,○マクガフ(1-0)1,S石山(3)1−西田,井野岡田
7.3118:004,4992:523-5吉田大喜5,●中澤(1-1)0/3,星1,久保1,大下1−井野,古賀大野雄
塩見4号@(大野雄)村上6号A(大野雄)
8.118:004,9602:541-3●小川(4-1)71/3,長谷川2/3−西田勝野
8.218:004,9632:350-0山中8,H清水1,石山1−西田,井野-
9.2118:0010,9983:173-9●山中(1-2)4,星1,中澤1,近藤2/3,長谷川11/3−松本直勝野
村上16号@(勝野)
9.2218:0010,0712:300-3●石川(0-5)6,クック1,マクガフ1−西田大野雄
9.2318:008,2213:335-11●歳内(0-1)21/3,クック2/3,中澤1,梅野1,長谷川1,清水1−西田又吉
山田哲11号A(岡野)村上17号A(又吉)
10.618:0010,2982:540-4●久保(0-1)2,今野2,寺島2,長谷川1,風張1−西田勝野
10.718:006,3103:071-4●石川(1-6)5,梅野1,マクガフ1,清水1−嶋,井野大野雄
山田哲12号@(祖父江)
11.618:0016,5073:555-4高橋5,H原22/3,清水1/3,○マクガフ(4-1)1,S石山(19)1−中村谷元
塩見7号A(ロドリゲス)廣岡7号@(ロドリゲス)

7月4試合。8月2試合。9月3試合。10月3試合。11月1試合。
最初の3連戦は本当に面白い野球を展開してくれていて,日曜朝の情報番組でも山崎武司氏が「ヤクルトは面白い野球をする」と評価してくれたのだが・・。
あの20失点後に「歯車が狂う前兆」「戒めを込めて。明日からの戦いが大事」とこのブログに書いた次のカードがこのナゴヤドームだった。結果は2敗1分。そこから転げ落ちたことはもう言うまでもない。。7敗中勝野と大野雄にそれぞれ3敗ずつ。もはや試合にすらならなかった。
【記録】
 ・7/7寺島:プロ初勝利 エスコバー:来日初盗塁・10/6久保:プロ初先発

■NEXT GAME
 巨人(今村)ー東京ヤクルト(小川)23回戦 東京ドーム 18:00
 ・坂本勇人通算2000本安打までM2
兵庫 | Comment(0) | SWALLOWS | at 23:01 | 更新情報をチェックする

2020年11月05日

}東京ヤクルト 7-8 阪神

S 430 000 000 7
T 101 510 00x 8
金久保30/3,大下1,●星(0-1)1,大西2,寺島1−嶋,西田

▼データ
 ・対阪神戦全日程終了(10勝13敗1分)
 ・金久保:プロ初安打[西勇]
 ・村上:1イニング3盗塁(1979年島田誠(日本ハム)以来41年ぶり17人目,セ・リーグでは1950年与那嶺要(巨人)1953年土屋伍郎(国鉄)以来67年ぶり3人目)

◆ポイント
 ・2回表0死二塁山崎投ゴ(犠打失敗)
 ・3回〜6回無安打
 ・7回表0死一塁廣岡投ゴ(犠打失敗)

初回から猛攻。相手のミスをつく。2回は足を絡めた攻撃。久々に強いヤクルトの野球を見たと喜んでいたが,それはどうやら幻で夢を見ていただけだったようだ。。

山崎ショートへの内野安打,塩見三振,青木四球で1死一二塁。村上ライト前タイムリーでまず先制。なお1死一三塁。宮本ピッチャーゴロ。1−2−3併殺でチェンジかと思われたが,まさかの西勇の本塁悪送球。送球転々とする間にランナーそれぞれ進塁し二三塁。これで阪神は初回から前進守備。その前進守備を破って西浦センター前。3点目。さらに一三塁から今度は一塁牽制悪送球で4点。

見事な足攻は2回表。
先頭金久保見事なプロ初安打はセンターオーバー。狭い球場ならもしやという打球。これで主砲の仲間入り。しかし山崎犠打失敗。結果的にはチャラになったが,こういう細かいプレーが出来ないのが事実。
1死一塁となり塩見流した右方向。俊足飛ばして一気に三塁へ。そして青木のセカンドゴロ間に悠々生還。これで2死無走者。ここから村上の何でもないヒットから。宮本の初球を完全に盗んで二盗。宮本四球選んで一二塁。西浦の2球目。意表をつくダブルスチール成功。そして二塁二進んだ宮本が飛び出す形となり,その間に村上が本塁生還。1イニング5盗塁。こと村上に限ると二盗→三盗→本盗というサイクルではなく「パーフェクトスチール」達成。41年ぶりの記録ということで,わたくし生まれて初めて見ました。史上17人目。セ・リーグでは1953年土屋伍郎(国鉄)以来67年ぶり3人目。すなわちチームでも67年ぶりの珍記録。

2回表終わって7-1。これはさすがに勝てるやろと2回裏から青木を早々と引っ込め,あとは金久保のプロ初勝利の前祝いだとばかりにアイスやビールを開けてしまった人が多かったことでしょう・・わたくしもそのひとり。しかしそうは問屋が卸さなかったと。。

で,この通りになりましたと。

3回から6回まで三者凡退。7回ようやくヒットそれも先頭打者が出るもバントが出来ない。見事なまでにお粗末な打線でした。

ビジター阪神戦全日程終了(3勝8敗1分)
7.1418:004,2523:193-6●石川(0-2)5,星1/3,中澤11/3,マクガフ1/3,寺島1−西田秋山
西田2号@(秋山)
7.1518:004,4193:569-5イノーア5,長谷川0/3,○マクガフ(2-0)1,H梅野1,H清水1,石山1−井野伊藤和
エスコバー1号A(ガルシア)
7.1618:004,4613:514-6高橋52/3,近藤1/3,H寺島1,●清水(0-1)1−西田岩崎
9.118:004,9602:501-2x石川51/3,近藤2/3,Hマクガフ1,H清水1,●イノーア(0-3)0/3−中村,井野スアレス
9.218:004,9583:473-2山中60/3,Hマクガフ1,H清水1,○石山(3-1)1,S近藤(1)1−中村馬場
9.318:004,9653:173-4風張2,●高橋(1-3)41/3,マクガフ1/3,星11/3−西田岩貞
10.1618:0111,6053:230-4●歳内(1-2)41/3,梅野12/3,寺島1,久保1−西田西勇
10.1814:0117,4613:435-6●小川(9-6)12/3,長谷川11/3,今野2,寺島2,マクガフ1−西田秋山
村上23号B(秋山)
10.1918:003,5933:191-1スアレス6,Hマクガフ1,H清水1,H石山1,梅野1−中村-
11.314:0021,3404:004-1高梨50/3,星1,H清水1,Hマクガフ1,○梅野(4-1)1,S石山(18)1−中村岩貞
廣岡6号@(岩崎)西浦10号B(岩貞)
11.418:0110,6032:462-3x石川6,清水1,Hマクガフ1,●梅野(4-2)1/3−西田スアレス
西田7号@(エドワーズ)
11.518:0118,5853:517-8金久保30/3,大下1,●星(0-1)1,大西2,寺島1−嶋,西田ガンケル

色んなことが起きました。イノーアの6球。マクガフの無人の一塁牽制悪送球。最後は7−1からの逆転負け。
井野さんがマスクを被り,近ちゃんがセーブを挙げ,山中さんと風張連が先発し,中澤がリリーフ。まだ4ヶ月と経っていないのに・・もう二度と見られない光景も広がっていました。
感情論で無くデータを見れば,先発投手に勝ちがついたのは秋山(2試合)と西勇だけ。引き分け除いた8試合はすべてリリーフ陣に勝敗がついており,中継ぎ陣でこの差が生まれたということになります。中継ぎを打てないヤクルト打線も遠因か。
【記録】
 ・7/15エスコバー:来日初本塁打・11/5金久保:プロ初安打[西勇]
 ・10/19坂口:通算1500本安打(史上129人目)・11/5村上:1イニング3盗塁(史上17人目)

■NEXT GAME
 中日(吉見)−東京ヤクルト(高橋)最終戦 ナゴヤドーム 18:00
 ・有観客試合となってから1つも勝てていない(引き分け挟んで7連敗中)ナゴヤドーム
 ・吉見投手引退試合。最後の打者せっかくなら青木として欲しい。
 ・金久保が出てきて発奮なるか高橋奎二
兵庫 | Comment(0) | SWALLOWS | at 22:22 | 更新情報をチェックする

2020年11月04日

}東京ヤクルト 2-3x 阪神

S 000 000 110 2
T 001 000 101x3
石川6,清水1,Hマクガフ1,●梅野(4-2)1/3−西田
西田7号@(エドワーズ)

▼データ
 ・対阪神負け越し確定=全球団負け越し確定

◆ポイント
 ・3回表2死満塁西田見三振
 ・7回表2死一塁塩見左2(三塁リクエストアウト判定)

2度追いたもののサヨナラ負け。
これで2年連続全球団に負け越しての完全最下位となりました。

せめてもの反撃で6回1失点の石川の負けを消せた7回表。2死から四球を選んだ宮本を一塁に置いて塩見。痛烈に引っ張って一塁から宮本が一気に生還。その間に塩見が三塁陥れるもアウトの判定。高津監督リクエストも鮮明なカメラ映像無し。もしもセーフなら2死三塁で村上。石川に勝ちを呼び込むような一撃が期待されたのだが・・

7回裏同点に追いついたことで清水はホールドチャンス。しかし一球の失投に泣いて勝ち越しを許しホールドならず。

8回表西田がエドワーズから起死回生の一撃で清水の負けを消したが,4回表3者連続四球のあとの打席で1本出ていれば・・藤浪vs右打者で腰が引けた見逃し三振だった。

3番マルテから始まる打線で石山でなく梅野。あのイノーアがサンズに浴びた以来のサヨナラ負け。あの日と同じような軌道の大山のサヨナラ弾だった。

気温13℃を切る11月のナイター。山田エスコバー青木坂口お休み。若手はフェニックス準備。田代藤井上田と中堅どころで組んだvs藤浪打線も機能せず。課題は明白です松元コーチ。

■NEXT GAME
 阪神(西勇)−東京ヤクルト(金久保)最終戦 甲子園 18:00
 ・金久保優斗プロ初勝利チャレンジ
兵庫 ☁ | Comment(0) | SWALLOWS | at 21:13 | 更新情報をチェックする

2020年11月03日

}東京ヤクルト 4-1 阪神

S 000 000 100 3 4
T 000 100 000 0 1
高梨50/3,星1,H清水1,Hマクガフ1,○梅野(4-1)1,S石山(18)1−中村
廣岡6号@(岩崎)西浦10号B(岩貞)

▼データ
 ・7/21以来15週ぶり火曜日3勝目

◆ポイント
 ・6回裏0死満塁木浪遊直(前進守備エスコバージャンプ一番)代打原口代打梅野連続三振
 ・8回裏マクガフ三者凡退

嵐フェスの日に嵐フェス収録日以来10日ぶり勝利で40勝に王手!
火曜日に限ると7月21日DeNA戦(横浜)以来15週間ぶりの勝利。逆転勝ちとなると9月25日阪神戦(甲子園)以来。
でも11月3日文化の日に限ると2011年以来9年ぶりの試合で9年ぶりの白星ということで,晴れの特異日ならぬ勝ちの得意日?!

日曜日畠世周の前に完封負けを喰らって今日も沈黙の打線。3回以外毎回走者を出せどもホームは遠い。
2回表ヒット併殺ヒットヒットセカンドゴロと3安打でも無得点。4回表はエラーと2つの四球で満塁も中途半端な右方向が併殺でチェンジ。

方や高梨の失点は併殺崩れの1失点のみ。0-1で前半終了。今日もこの1点が遠く重く感じる展開。

試合が動き出した6回裏。高梨が連続四球と不運な安打で0死満塁のピンチを招いたところで,たまらず星に継投のベンチ。この星が0死満塁最初の打者木浪をショートライナー。前進守備で前に来ている中でジャンプ一番。あと半歩前なら頭上抜かれて2点だったか。こうなると野球の七不思議に嵌り,代打攻勢原口梅野を連続三振で無失点に切り抜け,ベンチに下がった高梨も思わずガッツポーズで,今季最終登板高梨も少しは報われた感。
星も大下も”総合的な判断”で来季を託されたわけだから,そろそろ年齢的にもエレベーター選手は脱してほしいもの。

青柳に代打が送られた関係で7回から岩崎にスイッチ。星からの打順で代打廣岡。中山廣岡はランナーいない場面の代打だといい方向で力が入るのか?!センターバックスクリーンに飛び込み高梨の負けを消してくれた。
ただエドワーズースアレスとつながれてはそう簡単に点は取れない。今日もよくて引き分けが濃厚な展開で,踏ん張る中継ぎ陣。

とりわけ関心したのは8回を打者3人12球で退けたマクガフ。もう11月。シーズンの順位も確定しており,第1子となるお子さんも生まれた特別な年。誰とは言わないがイノーアクックのようにさっさと帰国したって全然おかしくないし,権利はあると思うのに,シーズンを最後まで全うしてくださろうとするその気持ち。こういう気概が外国人獲得には重要な要素。誰とは言わないがイノーアクックにはそんなもの微塵も感じないから( *`ω´)

梅野も踏ん張り延長へ。延長10回。先頭青木四球で代走田代。しかし進められぬまま村上エスコバーと倒れ2死。引き分けまであと1アウトというところで,宮本に代打山田。最低限にして最高の四球を選んで,代打攻勢藤井に代えて西浦。いわゆる四球のあとの初球。それも代打という場面で「どの球絞っていこうかなとか、ずっと考えていたんですけど(打席に)向かう頃にはスッキリ入れたので、迷わず初球から振れました」と一発回答。最初の阪神3連戦に続き最後の阪神3連戦でも。これはMr.代打スリーラン!!!

石山が4者凡退で締め18セーブ目。魔の火曜日のプレッシャーをプロ初登板奥川くんにまでかけることも阻止できた。

■NEXT GAME
 阪神(藤浪)−東京ヤクルト(石川)23回戦 甲子園 18:00
 ・またしても藤浪と

兵庫 ☔ | Comment(0) | SWALLOWS | at 20:50 | 更新情報をチェックする

2020年11月02日

近藤、山中ら7投手戦力外 プロ野球・ヤクルト & ヤクルト井野が現役引退 プロ野球

 ヤクルトは2日、近藤一樹(37)、山中浩史(35)、山田大樹(32)、平井諒(29)、風張蓮(27)、田川賢吾(26)、育成のジュリアス(23)の7投手と来季の契約を結ばないと発表した。
 近藤は今季限りでの引退が決まっている巨人の岩隈とともに、2004年に消滅した近鉄でプレーした最後の現役投手。球団幹部によると、現役続行を希望している。2日現在の通算成績は347試合登板で43勝57敗4セーブ、防御率4.50。[ 11/2(月) 17:28配信 時事通信 ]

例年より一ヶ月遅れでこの時期がやってきてしまいました。。

20.近藤一樹(2016途-2020)
2016年7月17日八木亮祐との交換トレードで移籍。背番号は八木が背負っていた「70」。8月5日阪神戦(神宮)で移籍後初登板。
P1050343.JPG
P1050357.JPG

移籍2年目から中継ぎとしてフル回転。54試合に登板し14ホールドを挙げた2017年。6月30日阪神戦(甲子園)では9回裏2死二三塁,カウント2-2から秋吉亮にアクシデントが発生し急遽緊急登板。1球で原口文仁を空振り三振に仕留め,これがプロ初セーブ。

2018年は守護神を予定していた新外国人のマット・カラシティーや秋吉の不振により,8回のセットアッパーに定着。前年96敗を喫したチームが一転2位躍進に大きく貢献する大車輪の活躍。2015年秋吉に並ぶ球団記録の74試合登板。球団記録を更新する35ホールド,42ホールドポイントで,プロ17年目にして自身初タイトルとなる「最優秀中継ぎ投手」を受賞。背番号も山本哲哉が背負ってきた「20」に変更された。

DSC01455.JPG
2019年は8月25日に登録抹消され9月18日に再登録と離脱期間もあったが, 59試合登板で22ホールドポイント。
DSC01898.JPG
DSC00428.JPG

2020年 の登板は20試合で0勝1敗2ホールド。9月22日に登録抹消となっていたが,“総合的な判断”ということで来季契約を結ばない旨が通告された。

愛称近ちゃん。近ちゃんと言えば印象的なルーティンが2つある。1つはマウンド上での丁寧な指さし確認。もう1つは3つ目のアウトを奪ってベンチに戻ると,くるりとグランドに向きを変え,ベンチに戻ってくる野手全員とグラブでハイタッチを交わす儀式。近ちゃんがリズムよくアウトを重ねるとどこか打線も活気づく場面が多かった。
そして今そしてこれからこの近ちゃんの儀式をまさに継承しようとしている投手がいる。清水昇。ヤクルトを離れることになるけれど,近ちゃんの投魂はきっと受け継がれていくはずだ。。

【記録】
 ・初セーブ:2017年6月30日阪神戦(甲子園)
 ・1球セーブ:同上※史上60人目
 ・1球セーブ1球奪三振:同上※史上初

34.山田大樹(2018-2020)
2017年11月11日にソフトバンクホークスから無償トレードという形で移籍。背番号はソフトバンク時代と同じ「34」。表記は同姓の山田哲人がいるため,「山田大」に。

2018年6月22日巨人戦(東京ドーム)で移籍後初登板初先発。しかし22/3回6失点で敗戦投手に。翌週29日阪神戦(神宮)も先発したが,3回KO。移籍一年目の登板はこの2試合のみ。

2019年は交流戦期間中の6月13日に一軍登録されると中継ぎで3試合の登板を経て,6月20日古巣のソフトバンク戦(神宮)から先発に回った。7月8日DeNA戦(神宮)で51/3回3失点で移籍後初勝利を挙げると,そこから8月1日DeNA戦(横浜)まで無傷の4連勝。シーズン後半最下位に沈むチームの中で先発ローテーションを守り,5勝を挙げた。

開幕が遅れた2020年は,6月に入って再開された練習試合で結果を残し,開幕ローテ入りが有力視されていた高橋奎二の調子が上がらないこともあり,開幕3戦目となる6月21日中日戦(神宮)の先発マウンドを託された。7回3失点とQSをクリアする投球も,打線が梅津の前に沈黙し敗戦投手に。翌週28日巨人戦(神宮)は12/3回5失点でKOされ7月1日に星知弥と入れ替わりで登録抹消。ファームではチームトップの631/3回を投げ2勝6敗,防御率4.55という成績も一軍からお呼びがかかることはなかった。

62.田川賢吾(2018-2020)←117.(2017-2018)←35.(2013-2016)
高知中央高から2012年ドラフト3位指名。担当スカウト岡林洋一。背番号は「35」。

高卒1年目となる2013年は,イースタン・リーグで3試合に登板。0勝1敗,防御率9.00の成績。2年目の2014年4月10日に腰椎椎間板ヘルニアの摘出手術を受け,一・二軍とも公式戦登板無し。

2015年イースタン3試合0勝1敗,防御率8.44。2016年イースタン19試合2勝3敗,防御率7.28。オフに育成契約となり背番号は「117」へ変更された。

2017年イースタン28試合5勝6敗,防御率4.43。
2018年のオープン戦で一軍初昇格。リリーフで結果を残し,開幕前の3月20日に支配下登録。背番号は「62」に変更となり,自身初となる一軍登録並びに開幕一軍入りを果たし,4月3日広島戦(神宮)でプロ初登板。しかし5日館山昌平との入れ替わりで登録抹消。結局一軍登板はこの1試合のみ。

2019年はイースタンで2試合連続完投勝利など結果を残し,8月24日阪神戦(神宮)でプロ初先発の機会を与えられた。31/3回 6失点で敗戦投手となったが,9月15日広島戦(マツダ)で52/3回1失点の投球。入団7年目で嬉しいプロ初勝利を挙げた。

2020年はイースタン20試合0勝1敗2セーブ,防御率1.95の成績も一軍登板は皆無だった。
【記録】
 ・初登板:2018年4月3日広島戦(神宮)
 ・初奪三振:同上[石原慶幸]
 ・初先発:2019年8月24日阪神戦(神宮)
 ・初勝利・初先発勝利:2019年9月15日広島戦(マツダ)
 ・初打席:2019年8月24日[西勇輝]

64.風張蓮(2018-2020)←32.(2015-2017)
東京農業大学北海道オホーツクから2014年ドラフト2位指名。背番号は「32」。

一軍・二軍いずれもプロ初先発マウンドで2人目の打者で危険球退場という珍しいエピソードが。2015年3月29日日本ハム戦(戸田)。初回1死から11球目を危険球宣告され退場。プロ初登板初先発となった5月3日広島戦(神宮)でも初回1死から8球目が菊池涼介の頭部への死球となり危険球退場。プロ初登板での危険球退場はプロ野球史上3人目の出来事だった。2015年の一軍登板はこの試合のみ。イースタンは12試合1勝6敗,防御率5.02。

2016年8試合0勝0敗,防御率8.10。2017年3試合0勝0敗,防御率6.75と一軍では結果は伴わなかったが,イースタンでは2016年41試合3勝4敗3セーブ,防御率3.42。2017年51試合4勝0敗5セーブ,防御率1.76とファームでは安定感を増していた。

2018年.開幕直後の4月3日に一軍昇格すると,4月7日巨人戦(神宮)で,先発石川雅規を受け2回無失点に抑えると,チームは逆転勝利をおさめ,風張にプロ初勝利が舞い込んだ。
DSC02128.JPG
ここで信頼感を得た右腕は,再調整の期間もありながら,53試合に登板。572/3回を投げ2勝3敗,防御率4.37。
しかし2019年14試合防御率7.11。2020年11試合防御率7.98とエレベーター選手は脱せず。9月3日阪神戦(甲子園)では自身5年ぶり2度目となる先発マウンドもアピールには程遠かった。風張の退団により2014年ドラフト組は6年で全滅となった。

【記録】
 ・初登板・初先発登板:2015年5月3日広島戦(神宮)
 ・初奪三振:2016年4月19日阪神戦(甲子園)[江越大賀]
 ・初勝利:2018年4月7日巨人戦(神宮)
 ・初ホールド:2018年6月16日日本ハム戦(札幌ドーム)

68.山中浩史(2014途-2020)
2014年7月20日。川島慶三・日高亮との交換トレードで,新垣渚と共にヤクルトへ移籍。背番号「68」。

移籍から5日後の7月25日DeNA戦(神宮)に移籍後初登板。一年目は7試合勝ち敗け無し。

2015年6月12日埼玉西武戦(プリンスドーム)でシーズン初登板初先発。牧田和久とのアンダースロー対決を制し,プロ初勝利。ここから怒涛の快投を魅せ続けてくれた。8月11日広島戦(マツダ)で自身初の完投勝利を完封で飾り,ヤクルトでは1958年金田正一以来となるシーズン初登板からの6連勝を記録。
8月18日DeNA戦(横浜)で右大胸筋肉離れ。翌8月19日に出場選手登録抹消。9月20日阪神戦(甲子園)復帰したが,敗戦投手となり連勝記録はストップしてしまったが,チームのリーグ優勝に大きく貢献してくれた選手の一人であり,山中がいなければ優勝は無かったといっても過言ではないだろう。だがクライマックスシリーズ,古巣ソフトバンクとの日本シリーズでは登板機会がなかった。

2016年もシーズン初登板初先発となった4月20日阪神戦(甲子園)で勝利投手となり,登録抹消を挟みながらも先発ローテーションに定着し22試合に登板。とりわけ阪神戦には相性良く2試合連続完投勝利など6試合3勝1敗,防御率1.49と虎キラーぶりを発揮。いう好成績を残した。一方で対広島戦は4試合0勝4敗,防御率7.91。カードによっての起用法も模索されるようになっていく。

開幕ローテーション入りした2017年だったが,初勝利は9試合目の7月28日中日戦(神宮)と,13試合2勝6敗,防御率5.14。
DSC06749.JPG

2018年4月12日中日戦(ナゴヤドーム)で自身4年ぶりの救援登板。6月28日中日戦(神宮)で移籍後初ホールドをマークするなど配置転換もあったが,シーズン終盤8月30日阪神戦(甲子園),9月15日阪神戦(甲子園)と好相性の阪神戦で2試合連続先発勝利とキラーぶりは健在だった。

2019年は5月30日に一軍登録。7月21日阪神戦(甲子園)にシーズン初先発も敗戦投手に。4試合0勝2敗と,5年振りに未勝利で終わった。

2020年シーズン初登板は8月2日中日戦(ナゴヤドーム)。「腹をくくって投げた」と8回を4安打無失点の完璧なピッチングも,打線が梅津晃大の前に沈黙。結局0-0のスコアレスドローで勝ち負けつかず。8月9日DeNA戦(神宮)では一球の失投が満塁本塁打となり敗戦投手も内容は決して悪くなかった。そして16日DeNA戦(横浜)。いきなり3連打を浴びて無死満塁のピンチを招き,押し出し四球を与えるも,以降変幻自在の投球術でフライアウトの山を築き,5回を投げ切り701日ぶりの勝利投手に。しかし9月21日中日戦(ナゴヤドーム)4回3失点で敗戦投手に。これが最後の登板となってしまった。

【記録】
 ・初勝利・初先発勝利:2015年6月12日埼玉西武戦(プリンスドーム)
 ・初完投・初完投勝利・初完封勝利:2015年8月11日広島戦(マツダ)
 ・初安打・初打点:2015年7月2日阪神戦(神宮)[能見篤史]

119.ジュリアス(2018-2020)←48.(2016-2017)
高知中央高から2016年ドラフト4位指名。背番号「48」。こちらも担当スカウトは岡林。

2016年5月15日ロッテ戦(戸田)で二軍公式戦初登板。しかし故障によりこの登板を最後に,8月31日に左肘関節のクリーニング手術。2017年5月10日に左肘靱帯のトミー・ジョン手術。オフに育成選手契約。背番号「119」。

2018年実戦復帰し,イースタン12試合登板,防御率5.11。オフに育成再契約。
DSC03855.JPG

2019年イースタン23試合2勝1敗,防御率5.49。オフにはウィンターリーグにも派遣され5試合2勝0敗,防御率0.60の成績で最優秀投手賞を受賞。今季の飛躍が期待されていた。

しかし2020年は育成契約後では最少のイースタン10試合の登板に終わり,防御率4.38。怪我に泣いた5年間だった。

67.平井諒(2010-2020) 167.(2016)
帝京第五高から2009年ドラフト4位指名。背番号「67」。

ルーキーイヤー2010年はイースタンで9試合登板。201/3回,防御率4.43。24奪三振が示すように速球を武器に三振を奪えるピッチャーとして期待も高く,秋季松山キャンプにも抜擢される。
2011年はイースタン14試合4勝2敗1セーブ,防御率2.75と順調に成長。
2012年自身初の春季浦添キャンプスタートから開幕一軍を勝ち取り,4月5日阪神戦(神宮)でプロ初登板。4月8日中日戦(ナゴヤドーム)延長10回裏2死から1/3回を無失点で試合完了しプロ初セーブ。4月28日広島戦(マツダ)で救援登板し,プロ初勝利。22試合2勝2敗1セーブと将来が楽しみなピッチャーだった。

ところが2013年。4月7日DeNA戦(神宮)でシーズン初勝利をあげるなど,開幕から7試合で防御率1.42と安定した投球を繰り広げていたが,4月18日に右肩痛で登録抹消。7月2日に右肩のクリーニング手術に踏み切り,以降2年半の長期にわたって登板無し。
この長いリハビリ期間に「スワローズカップ」のために館山昌平とともに燕市を訪れてくれたのだが,今でこそ言えるがふと見せる死んだ魚のような目の表情があまりに印象深くて,この日を境に平井が一段と気になる存在となった。
DSC09270.JPG
DSC09421.JPG

2015年11月12日に一度育成契約となり背番号も「167」となったが,2016年6月6日支配下選手に再登録。背番号も再び「67」へ。
ここから不死鳥のように平井が蘇ってくれた。6月14日に実に3年ぶりとなる一軍登録されると,8試合連続無失点など33試合に登板。延長11回表に登板した8月25日中日戦(神宮)では1回を無失点に抑えた裏に相手投手の暴投でチームがサヨナラ勝ち。実に1236日ぶりの白星が舞い込み自身初のお立ち台に。
「初めまして、平井諒です」「1点も与えないよう、気迫で投げました。緊迫した試合で緊張感がありました。もう1イニング投げる予定でしたが、試合を決めてくれないかなと祈るような思いでした」「お立ち台に立てると思っていなかったので興奮しました。(2軍投手コーチの)石井弘寿さんが引退試合で『一度もお立ち台に立ったことがない』と言っていて、中継ぎの投手には立てない場所なのかなと思っていました」
33試合1勝1敗7ホールド,防御率2.81と完全復活を感じさせてくれた。しかし平井の肩肘の状態は一進一退。隔年の登板が続くことになる。

DSC02841.JPG
2017年4試合,防御率10.13。2018年登板0。

2019年8月3日に2年ぶりに一軍登録され,8月17日中日戦(神宮)ではチーム初採用となった「ブルペンデー」でプロ初先発。8月31日中日戦(ナゴヤドーム)で1101日ぶりの勝利を挙げるなど,20試合登板。
DSC01823.JPG
ただ2020年に至ってはファームでも1試合も登板が無かった。キャンプの段階からいつ投げるのだと気にしていたが,結局登板が無いままシーズンが終わってしまった。。

【記録】
 ・初登板:2012年4月5日阪神戦(神宮)
 ・初セーブ:2012年4月8日中日戦(ナゴヤドーム)
 ・初奪三振:2012年4月14日DeNA戦(神宮)[石川雄洋]
 ・初ホールド:2012年4月26日中日戦(神宮)
 ・初勝利:2012年4月28日広島戦(マツダ)
 ・初先発登板:2019年8月17日中日戦(神宮)

一番印象的な一枚があった。ブルペンを支えた近ちゃん&平井。改めてバリバリの主力やエースピッチャーよりも中継ぎに感情移入しているんだなぁと。。
P1050360.JPG

ヤクルト井野が現役引退 プロ野球
 ヤクルトは2日、井野卓捕手(36)が今季限りで現役を引退すると発表した。井野は球団を通じ「かけがえのない時間を過ごせた。感謝しかない」との談話を出した。[ 11/2(月) 16:48配信 時事通信 ]

63.井野卓(2015-2020)
2015年オフに巨人を自由契約となっていた井野を相川亮二のFA移籍もあって手薄となっていた捕手強化を目論むヤクルトが獲得発表。
2016年6月29日広島戦(マツダ)で1013日ぶりの一軍出場。7月27阪神戦(甲子園)で1041日ぶりの打席。

2017年6月14日中村悠平の負傷により出場選手登録。6月16日日本ハム戦(神宮)では先発マスクの西田明央が自打球を受けたことで途中からマスクを被り,打席では実に2245日ぶりプロ通算11本目の安打が呼び水となり,チームも逆転勝ちを収めた。
翌6月17日日本ハム戦(神宮)ではデービッド・ブキャナンの完封勝利導き,マウンドでブキャナンと熱いハグを交わした。
DSC05518.JPG
2018年は自身初の開幕一軍入り。第3捕手的役割として一軍に帯同し,自己最多の47試合に出場。後半は石川雅規と原樹理とバッテリーを組むことが多くなり,8月16日巨人戦(神宮)では原の自身プロ初完封を導くリードを魅せてくれた。

2019年は7試合の出場に終わったが,2020年は中村悠平が開幕戦直前に離脱し開幕二戦目より一軍合流。嶋も負傷し出番が増え,8月6日広島戦(神宮)ではプロ15年目にして初の三塁打を放ち,廣岡大志の犠飛で生還。さらに次の打席ではスクイズを決める活躍でお立ち台に。「あんまり何も考えずに必死に走りました。三塁、遠かったです」と場内の笑いを誘った。

前橋工高から東北福祉大を経て東北楽天に入団。在籍7年間で出場は43試合。嶋基宏が不動のレギュラーにいた。トレードで巨人に移籍したが,そこには阿部慎之助がおり僅か2年で戦力外通告されていた。

縁の下の力持ちを絵に描いたような選手だ。試合の出番があるとしたら途中出場の捕手にアクシデントがあったときくらい。レギュラー捕手が安泰ならファームでも若手が経験を積むためにマスクを譲る。
「チームとしては,自分よりもレギュラーの捕手が出た方がいい。けがから戻ってくるまで,何とか間をつなぎたい」こんなコメントを発せられるくらい自分の立場と役割を理解し,チームに尽くしつづけた。常々感じさせる謙虚さ。
15年間通算148試合。打率.142,13打点。ホームランは0本。決して突出したような成績は無い。それでもそのうちヤクルトで95試合。プロ通算29安打中19本。うち4二塁打,1三塁打はいずれもヤクルト。プロ通算13打点中9打点。キャリアハイの4打点を2018年2020年にヤクルトでマークした。
球団を通じ「プロ野球生活15年、東京ヤクルトスワローズには6年間お世話になり、かけがえのない時間を過ごす事ができました。特にスワローズでは、試合にもたくさん使っていただき貴重な経験をさせていただきました。スワローズファンの皆さまに自分の応援歌を作っていただけた事が、すごくうれしく大切な思い出の一つです。多くの方々に支えていただき、15年間のプロ野球生活を過ごすことができました。本当に感謝しかありません。ありがとうございました」というコメントを残された井野さん。
球団に残ってくださるとのこと。他球団在籍経験+通算15年間もの経験を備えたバッテリー部門の指導者は現状のヤクルトには皆無なので一日も早く新たな道を踏み出していただきたいものです。
東京 ☁ | Comment(0) | SWALLOWS | at 23:59 | 更新情報をチェックする

2020年11月01日

}東京ヤクルト 0-2 巨人

S 000 000 000 0
G 000 010 01x 2
●スアレス(4-4)5,大下2,梅野1−嶋,西田

▼データ
 ・零封負け:今季11試合目
 ・東京ドーム引き分け挟んで10連敗
 ・借金27

◆ポイント
 ・2回表1死一二塁上田遊併
 ・4回表0死一二塁村上中飛宮本投併

打てない。守れない。
2時間30分の淡々とした消化試合で畠世周にプロ初完封勝利を献上。

打線は3安打。2回表と4回表に走者を2人出すも,併殺でチェンジ。完封の懸かる最終回先頭山崎が四球を見極め4回以来の走者を出すもホームは遠く。

5者連続三振など頼れない打線を尻目に孤軍奮闘のスアレスも,5回裏2死二塁若林のサードゴロを本日三塁村上が一塁悪送球。自責0で負け投手に。やるせない。打順が回るので代打だとは思うが,怒りの帰国とかなりそうで。。
村上の三塁もそろそろ見極める時期ではなかろうか。

■NEXT GAME
 阪神(青柳)−東京ヤクルト(高梨)22回戦 甲子園 14:00
 ・来週も遠征。甲子園→名古屋ときて再び東京ドームに戻るじゅるすけ。

奥川が1軍デビューへ 5回無失点で2軍初勝利―プロ野球・ヤクルト
 ヤクルトの新人、奥川恭伸投手は1日、日本ハムとのイースタン・リーグ最終戦(鎌ケ谷)に先発して初勝利を挙げ、今後も状態が良好なら今季中に1軍デビューすることになった。小川淳司ゼネラルマネジャーが同日、「あすの状態次第。問題なければ1軍で登板」と話した。10日の今季最終戦、広島戦(神宮)が有力。
 奥川はこの日、56球を投げて5回無安打無失点。初めて打席にも立ち、犠打と四球を記録した。「初勝利できて、うれしい」と喜ぶ一方、「フォームが悪く、制球も定まらなかった。修正したい」と反省した。
 2軍戦7試合で1勝1敗、防御率1.83。1軍のマウンドへ向け、奥川は「特別なことはできない。この1年間やってきたことを表現できるよう、落ち着いてやりたい」と意欲を示した。[ 11/1(日) 19:34配信 時事通信 ]
 
東京 ☀ | Comment(0) | SWALLOWS | at 17:00 | 更新情報をチェックする