2017年08月11日

[東京ヤクルト 10-2 中日

S 004 042 000 10
D 200 000 000 2
○ブキャナン(6-9)9−中村
バレンティン25号@(バルデス)山田18号A(バルデス)

▼データ
 ・借金30
 ・対中日戦4連勝
 ・対中日戦3試合連続10桁得点
 ・ブキャナン:6月17日日本ハム戦(神宮)以来今季2試合目完投勝利
 ・バレンティン:今季8度目猛打賞

◆ポイント
 ・2回表2死無走者坂口四球
 ・2回表1死一塁山崎一安
 ・2回表2死満塁リベロ遊失

初回息をするように2失点で今日もかと思いましたが・・・

ナン様の立ち上がり。1死一二塁ゲレーロのレフトフライで一塁走者二塁走者共にタッチアップされて,福田に2点タイムリー。ビジターということもあり今日もこりゃダメかと。。

2回表は2死無走者から坂口の四球。ここから始まった攻撃。
山崎は俊足活かして内野安打。2死というカウントも幸いし一走坂口は一気に三塁へ。バレはどん詰まりの当たりがライト前へポテン。これで1点返し,山田は四球で満塁。
リベロはショートゴロで3アウトかと思いきや京田が一塁へ悪送球。京田といい源田といい両リーグのゴールデンルーキーショートはヤクルト戦でエラーしてくれる印象。
そして中村が2死満塁から読み通りのタイムリーで勝ち越し。

あとはバレのかすったような当たりがセンターバックスクリーン中段に吸い込まれ,山の日に山田様がホームラン。

対中日戦に限ればこれで3試合連続10桁得点の勝利。
2016年から制定された”山の日”はこれで2年連続ナゴヤドームで勝利。すなわち未だ負けなしの不敗神話!!
ビジター11勝目。ビジユニ9勝中1/3にあたる3勝がナゴヤドーム・・・。

■NEXT GAME
 中日(若松)−ヤクルト(小川)18回戦 ナゴヤドーム 14:00
 ・若さまお久しぶり
 ・前回離脱したナゴドのマウンドに小川
愛知 ☁ | Comment(0) | SWALLOWS | at 22:01 | 更新情報をチェックする