2016年09月04日

/東京ヤクルト 3-4 広島

C 002 200 000 4
S 000 000 300 3
●山中(6-10)31/3,岩橋12/3,中澤2,松岡1,村中1/3,平井2/3−西田

▼データ
 ・3位DeNAと2.0差変わらず
 ・4カードぶり負け越し
 ・山中:リーグワーストタイ10敗目,広島戦4連敗

◆ポイント
 ・2回裏1死一塁西浦二併(菊池超好捕)
 ・7回裏1死三塁上田三振

山中を31/3回で下ろして継投に入った真中監督。
山中の後を受けた岩橋−中澤が試合を壊さず踏ん張り,打線が7回裏にようやくヘーゲンズを捉まえた。

今日2回裏にヒット1本損した西浦。センター前抜けたと思われた当たりを菊池の好捕に遭い併殺。1死一三塁とチャンス拡大のはずが一転併殺でチェンジ。それでも今日は見事なセンター返し3連発。
ヘーゲンズの前にヒットは出るも長打が出なかったスワローズ。藤井がチーム初となる二塁打で0死二三塁。

西田の当たりは新井のクラブを弾くも菊池がカバー。しかし菊池がベースカバーに入ったヘーゲンズに悪送球で2者生還。西田は二塁へ。

ここで代打坂口。左中間を破って1点差。坂口は足を引きずりながら二塁到達。ちょっと心配。。代走に比屋根。荒木がキッチリ送って1死三塁。

で今日2番に起用された上田に打席が回る。三振だけは絶対ダメな場面で三振。内野ゴロでも犠牲フライでも点が入った。ベンチは上田に何を期待し,打席の上田は何を考えていたのか。
流れ的に一気に追いついておかなければならなかったということに尽きる。

ただ救いはベイスターズが逆転で敗れゲーム差が変わらなかったこと。まだツキはある。

ホーム広島戦全日程終了(6勝6敗)
4.2618:0026,5933:063-11●成瀬(2-2)4,秋吉2,ペレス1,風張1,松岡1−中村ジョンソン山田8号A(ジョンソン)
4.2718:0022,0972:380-8●山中(1-1)5,風張1,松岡2,久古1−中村野村
4.2818:0020,8222:376-4○新垣(1-0)6,H秋吉1,Hルーキ1,Sオンドルセク(5)1−中村岡田
5.1018:0114,9863:103-6新垣6,●秋吉(1-2)1,村中1,久古2/3,松岡1/3−中村ジョンソンバレンティン10号A(ジョンソン)
5.1118:0018,3132:395-2○石川(4-4)8,Sオンドルセク(8)1−中村野村
5.1218:0023,2774:044x-3小川5,松岡2,ルーキ1,Hオンドルセク1,○秋吉(2-1)1−中村今村バレンティン11号@(ヘーゲンズ)
8.218:0030,3133:354-16●石川(5-6)5,平井1,岩橋11/3,土肥12/3−中村,西田ジョンソン西田5号B(ジョンソン)バレンティン20号@(ジョンソン)
8.318:0030,7673:126-4小川52/3,平井1/3,○松岡(2-1)1,Hルーキ1,S秋吉(9)1−西田ヘーゲンズ西田6号@(九里)山田31号A(ヘーゲンズ)
8.418:0030,7333:385-2○由規(2-1)6,成瀬2/3,松岡1/3,ルーキ1,秋吉1−西田福井山田32号B(薮田)
9.218:0030,1803:212-5●石川(6-8)42/3,平井11/3,松岡1,村中1,ルーキ1−西田野村荒木1号@(野村)
9.317:0030,6233:263-1○デイビーズ(4-3)7,Hルーキ1,S秋吉(15)1−西田黒田
9.417:0030,4303:103-4●山中(6-10)31/3,岩橋12/3,中澤2,松岡1,村中1/3,平井2/3−西田ヘーゲンズ

序盤から三塁側が真っ赤に染まったスタジアム。8月以降の6試合は全て30,000人超え。
新井さんの通算2000本安打に通算300本塁打とメモリアルに華を添えた感のある神宮広島戦。
ヤクルトのメモリアルは新垣の通算1000奪三振と大引の通算1000試合出場がありました(いずれも負け試合)。
坂口の犠飛でサヨナラ。由規の1797日ぶり神宮勝利。これが一番感動的でした。

■NEXT GAME
 DeNA(井納)−ヤクルト(由規)19回戦 横浜スタジアム 18:00
 ・クライマックスシリーズ進出の命運を握る3連戦
 ・由規:2011年5月13日以来のハマスタ登板。その時は3連戦の初戦を託され由規・石川・増渕で3連戦3連勝を飾っています。バレンティンのハマスタ3連発が初めて生まれたのもこの由規登板試合。
 ・絶対勝つ!!!
東京 ☀ | Comment(0) | SWALLOWS | at 21:03 | 更新情報をチェックする