2011年02月19日

+東京ヤクルト 3-1 横浜(練習試合)

【第4クール2日目】ホワイトセル選手がランチ特打でスコアボード直撃弾!
【第4クール3日目】東京ヤクルト 3-1 横浜(練習試合)

B 000 000 001 1
S 010 200 000 3
村中2,バーネット3,フェルナンデス1,橋本1,松井光1,一場1−川本,中村
1.中 青木
2.二 田中浩
3.右 バレンティン
4.一 ホワイトセル
5.三 畠山
6.左 飯原
7.DH 濱中
8.捕 川本
9.遊 川島慶

練習試合とはいえベイに先勝!対ヤク戦的には中日よりよっぽど手強い相手ですから(苦笑)

・一場
9回表得点3-0とセーブのつく場面に登場。先頭四球→安打→筒香タイムリー安打で簡単に1点返されなお0死一二塁。一打同点一発逆転の状況から,左飛,一ゴ,遊飛でゲームセット。一場新喜劇ここに開場ですか?!シーズンだったら胃液が口から飛びだしてそう(冷汗
まぁ裏を返せば,今年もベイスターズは追いつかない程度の反撃力が健在!ということ・・ですね

・村中
このまま週末登板が続くと,神宮開幕阪神3連戦のいずれかで登板というパターンになりましょうか?!

・畠
全3打点。そういえばベイキラーでもありました。こっちがFジーターや石川内野手を恐れるように向こうは畠のことを顔も見たくないと思っているのでしょうなぁ。
バレンティンも特打でさく越えを連発したようですし,畠をファースト,サード,レフトのどこで使うのか。競争が激しくなってきた!

監督談話は「田中のバント失敗や無死一塁、二塁で点が取れなかったり。取れるところで取れないと、終盤に苦しくなる。」とのこと。仰る通り。細かい所に目配りされているのが伝わってきます。


キャンプも残すところ1週間と終盤に迫ってきた段階に,渡辺に続いて福地がミートグッバイで離脱と,ぼちぼち故障者も出始めました。
福地の左脹脛は昨年4月7日木村拓也コーチの訃報が伝えられ両軍選手が喪章をつけて試合に臨んだ時にやってしまった箇所と同じ。その福地が登録を外れてからというもの,飯原・三輪・青木・浩康・上田が取っ替え引っ換え1番起用され,チームは5勝13敗と大きく負け越しました。

けれども10ヶ月経過した今は状況が全く違う。かといって単純に外野手を一人増やせばいい(濱中・ユウイチ・宮出)という答えにはならず,やはり福地のように脚力のある外野手(上田,三輪)がベンチには必要不可欠。野口もリハビリとの噂である以上,高井や育成の北野にとっては野球人生を変える期間になるかも知れない。
それでも小川監督も一目置くスーパーサブが福地。本人としては焦りもあるだろうが,じっくり治して万全の状態でつば九郎の待つ神宮のベンチに戻ってきてほしい!

斎藤佑樹、20日の先発見送り ヤクルト戦、腹痛で
 プロ野球日本ハムの注目ルーキー、斎藤佑樹投手(早大)が腹痛のため、20日に予定されていたヤクルトとの練習試合(名護)での先発登板を見送ることが19日、分かった。梨田監督は「おなかの調子が良くない。大事を取って」と説明した。斎藤はこの日、約20球の投球練習など軽めのメニューだった。13日に韓国プロ野球、サムスンとの練習試合で実戦初登板し、20日は国内球団との初対戦となる予定だった。[ 2011/02/19 17:27 共同通信 ]

当地では報知以外の3紙で青木・浩康・武内の早稲田トリオの名前がでかでかと一面に掲載されていたのですが・・・斎藤の不戦敗。彼とはことごとく”縁”がありませんね。。
これで明日の地上波スポーツニュースで(斎藤の体調関連報道はあっても)試合の映像は無しという扱いにされたらマジうけるんですけどw

あとは名護の観客数。練習試合とはいえ有料。斎藤登板回避。讀賣と星野仙一が那覇でオープン戦という条件が重なる。明日名護にいらっしゃるは生粋のファイターズファン&スワローズファンですなww

でも一番の注目はやはり高田繁氏の解説復帰戦。どんなコメントが聞かれるか楽しみです!
沖縄 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | SWALLOWS | at 23:59 | 更新情報をチェックする