2008年10月30日

ヤクルトは高校生左腕投手を3人指名

 プロ野球の新人選択(ドラフト)会議が30日、都内のホテルで開かれヤクルトは高校生、しかも左腕投手の補強に徹した。
 1巡目で高校生ナンバーワン左腕の呼び声が高い宮崎商・赤川克紀投手(18)を単独で指名すると、2順目に享栄・八木亮祐投手(18) 、4順目に日本文理大付 ・日高亮投手(18)と今年の高校生左腕をかき集めた格好だ。
 ドラフト1位指名を受けた宮崎商・赤川投手は「うれしいの一言。自分も左投手なので、石川さんが目標。新人王は絶対取りたい。」と力強いコメント。「(巨人1位指名の大田と)対戦するチャンスがあったら勝ちたい。」と大田斬りを宣言した。


ということで本日のドラフト。
赤川の一本釣りに成功した後は,驚きの4人連続高校生指名!!!!高校生No.1捕手と呼び声高い中村君をこの順位で獲れたことは大きいでしょう!

ただいくら3〜5年後を見据えるドラフトとはいえ,来季の事を考えると,結局左腕が居ない!!中継ぎ左腕はトライアウトで採用ということにならざるを得ません。。
あと高卒野手指名もこの2年間無し!平成生まれの投手がどんどん増える中,野手では昭和63年生まれの上田が最年少という状態は続きます。。
現状25歳前後にレギュラーが固まってることもありますし,このあたりは妥当な選択なのかもしれませんが・・

ということで今年のスワローズのドラフト指名は以下の通り。
1位 赤川 克紀 投 手 宮崎商 18
2位 八木 亮祐 投 手 享 栄 18
3位 中村 悠平 捕 手 福井商 18
4位 日高  亮 投 手 日本文理大付 18
5位 新田 玄気 捕 手 パナソニック 26
育成
1位 ファエル・フェルナンデス 投 手 白鴎大 22
2位 塚本 浩二 投 手 香川OG 26

五十嵐・川島に続く「亮」くん。高井に続く「ユウヘイ」君。古田の後釜「新田」。なにか名前に縁があります。

他球団では・・
讀賣は宮本・斎藤・橋本と過去の名選手集め?!笠原も小笠原とW?!
広島にまた一文字性・申誕生!
横浜が松本啓・細山田と早稲田を揃って指名。何を考える???

そして
松本市出身甲斐がオリックス1位!!!
長野県からは今年引退した上田佳範以来となる1位指名!先輩には長商・金子もいるし,若い投手陣の一角に食い込め!!
東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(1) | SWALLOWS | at 23:10 | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

ヤクルトは「赤川1位指名」を確認

 ヤクルトは28日、神宮球場に隣接するクラブハウスで高田監督を交えた最終のスカウト会議を行い、宮崎・宮崎商高の大型左腕、赤川克紀投手を1位指名することを確認した。
 高田監督は「左だし、力もあるし、体も大きい」と評価。指名は5、6人程度の見込み。

どうやら競合は避けられそうにありませんが・・・スワローズ伝統のクジ運の強さに懸けましょう!

もし高田監督がクジを外したら,誰もが「古田がいれば・・・」って思うんでしょうね?!
 ヤクルトが30日のドラフト会議の“隠し玉”として、パナソニックの新田玄気捕手(26)をリストアップしたことが27日、分かった。
 この日、港区・新橋の球団事務所でスカウト会議を開いたヤクルト。最終候補リストに“ポスト古田”の名前があった。新田は都市対抗野球の熊本ゴールデンラークスとの2回戦(9月6日、東京ドーム)の八回、右翼席に逆転3ラン。逆方向への強い打球が視察に訪れていたスカウト陣に強烈な印象を与えた。
 5位に終わった高田ヤクルトにとって、左投手と、昨年引退した古田氏の穴を埋める捕手の補強は課題の一つだった。すでに1巡目で宮崎商の左腕・赤川克紀投手(18)を指名することを確認済み。3球団ほどの競合が予想される赤川の外れ1位候補には左腕のNTT西日本・藤原紘通投手(23)をリストアップ。左腕投手の上位指名を検討している。
 捕手ではこれまでドラフト戦線に名前が浮上してこなかった新田を“隠し玉”としてリストに加え、バッテリー強化を図る。

ポスト「古」田に「新」田ってチョット面白いかも?!

もう1つ
 今季、国内移籍が可能なフリーエージェント(FA)権を取得したヤクルトの五十嵐亮太投手が28日、東京都内で球団と2度目の交渉を行い、残留の可能性が高くなった。8日の第1回交渉で、複数年契約を提示されている五十嵐は「進展はあった。いろいろな条件を模索しているが、方向性は決まった」と話した。
 今回はFA権を行使せず、単年度契約にすれば来オフに米大リーグ移籍も可能になるが、五十嵐は「(メジャー希望は)消えたわけではない」としつつ、「きょうは単年(契約で)という話はしなかった」と語った。

「残留の可能性が高くなった」←信じていいんですね?!

でもこうして成績残すとメジャー・メジャー言い出すのなら,田沢のようにプロを経由せず行ってもらった方がよっぽど潔くて好感もてるなぁ。。
ただ田沢の成績次第でアマ選手の流出が加速するか歯止めがかかるか大きく左右しそうなのは事実。
それによってこれも変わりそう。
 日本プロ野球選手会は28日、東京都内で日本プロ野球組織(NPB)と事務折衝を行い、NPBが決めたアマ選手の海外流出防止策の見直しを求めた。
 NPBは社会人野球、新日本石油ENEOSの田沢純一投手が米大リーグ挑戦を表明したのを受け、外国のプロチームでプレーしてから日本に戻る場合は一定期間、NPB球団と契約できないことを決めた。
 選手会はこの点を問題視。「選手の日本でプレーする機会を合理的な理由なく、事実上永続的に奪う可能性がある」と指摘した。(共同)

東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(1) | SWALLOWS | at 21:14 | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

<WBC監督>巨人・原監督に要請へ

 来年3月に開催される野球の国・地域別対抗戦、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の監督選考などを話し合うWBC体制検討会議が27日、東京都内で開かれ、巨人の原辰徳監督(50)にWBC日本代表監督を要請することを決めた。28日朝に加藤良三コミッショナーが巨人の滝鼻卓雄オーナーを訪れ、就任を要請する。同オーナーは受諾に前向きで、原監督も「オーナーの指示に従う」としており、原監督の代表監督就任が確実となった。
 会議のメンバーは、加藤コミッショナーのほか、王貞治コミッショナー特別顧問、星野仙一・北京五輪代表監督、野村克也・楽天監督、高田繁・ヤクルト監督、野球解説者の野村謙二郎氏の計6人。会議後の会見で、加藤コミッショナーは「経験、実績、世代交代などを総合的に判断した」と語った。また、王特別顧問は「現役監督かそれ以外かという話になったが、結局は現役がいいということで、原監督の名前が出た」と経緯を説明した。


「北京五輪のリベンジの場所ではない」
出来レースから一転。シアトルからの物議を醸す発言で急転したWBC監督人事―

で,出された結論が原監督ですか。。
2年連続リーグ優勝とはいうものの,こうしていざ終わってみれば「あれだけの巨大戦力があって優勝出来ない方がおかしい」って感じは否めませんし・・・
原監督が名将なのかは甚だ疑問ではありますが。ま,戦力を与えられることに一番慣れている監督であることは紛れもない事実。

2月中旬からチームを離れるといっても,脇に元西武日本一監督の伊原コーチと,ヤクルト・ダイエーで日本一を経験した尾花コーチがいるんだから,その点だって心配ないでしょうし。

これによってイチロー・松坂・ダルビッシュetc...という豪華日本代表の輪の中に松井秀喜も加わることがこれで確実に?!
WBCビジネス的の価値も相当高まったでしょう。

膝の状態を考えるとDHか?!にしても左打者(イチロー・青木・岩村・川崎)が多いなぁ。。

ただ,,,,,
原JAPANを素直に応援できるんだろうか・・・
惨敗の責任を負わされる讀賣グループ&原を心のどこかで願いそう・・・
東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | JAPAN | at 21:18 | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

巨人、6年ぶり日本シリーズへ

 セ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)第2ステージ第4戦の巨人・中日戦は25日、東京ドームで対戦。巨人が6−2で中日を降し、3勝1敗1分け(アドバンテージ1勝を含む)で、6年ぶりの日本シリーズ進出を決めた。


今年は両リーグ共優勝チームが順当に勝ち進んでしまったんですね・・・
まぁ,これが本来あるべきというか。。。こうならなきゃおかしいというか。。。それでも短期決戦は何が起こるか分からない怖さがあるというか。。。

とはいえ,やはり「アドバンテージ」というのは大きかったということが実証されたことは確か。

レギュラーシーズン1位にチームにそれぞれ1勝のアドバンテージが与えられたケース(2006年パ・北海道日本ハム,2008年セ・讀賣,2008年パ埼玉西武)
の日本シリーズ進出確率は『100%』

一方レギュラーシーズン1位にアドバンテージの与えられなかったケース(2004年パ・福岡ダイエー,2005年パ・福岡ソフトバンク,2007年セ・讀賣,2007年パ北海道日本ハム)
の日本シリーズ進出確率は『25%』

今後クラシリ改革議論を煮詰めるとしたら,
1位・2位が同率だった場合は第1ステージを行わない
3位チームが勝率5割を切った場合は第1ステージを行わない
当該チーム同士が一定ゲーム差以上離れた場合はアドバンテージを上乗せする
模索する必要がありそうなものは,
ホーム・ビジターの振り分けの可能性は?
下位チームの3勝1敗2分といったように,クラシリ内で勝率の高かったチームが日本シリーズ進出となることは是か非か?
といったような点でしょうか。

まぁ天の一声(ナベツネ)でルールが決まるので,素人があぁだこぉだ言った所でどうなるものでもありませんが・・・
東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | NPB | at 22:56 | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

ヤクルトの新コーチ陣発表

 ヤクルトは22日、来季のコーチ陣を発表した。監督 高田繁(63)▽ヘッド 小川淳司(51)▽投手 荒木大輔(44)伊藤智仁(37)▽打撃 淡口憲治(56)佐藤真一(43)▽守備・走塁 土橋勝征(39)飯田哲也(40)▽バッテリー 中西親志(47)▽コンディショニング 長田孝幸(38)▽2軍監督 猿渡寛茂(59)
| Comment(0) | TrackBack(0) | SWALLOWS | at 23:59 | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

・2008ファン感謝デー要綱

公式ページにファン感の要綱がアップされましたね。
http://www.yakult-swallows.co.jp/information/fanfesta2008.html

内容的には
選手のトークショー(ベストゲームを振り返る)
選手提供お宝グッズのオークション
選手とふれあうゲーム大会ほか
※豪華賞品が当たるチャンス多数あり!!
神宮球場大開放

と例年と全く変わらないものの,どうやら若干の変化アリ!
それが以下の3点。

まずは司会
司会進行
フジテレビアナウンサー・DJパトリック

とパトリックさんが入ってる点。ゲームの進行等会場を盛り上げてくれそう!
アナさんは過去の三宅アナや,昨年の田中アナならまだイイけど,讀賣の優勝決定試合で間違えだらけの倉田アナとか,あまりの酷さに初実況にしてそれ以降全く出番の無くなった小穴アナとかはどうか御勘弁を!

次に
先着10,000名様にファン感謝デー限定オリジナルグッズをプレゼント!!

とある点。
これは昔あったような下敷きなのか,ここ数年のようなゲームに勝ったチームの抽選カードを持っている人が貰えた景品なのか分かりませんが・・
もし後者だったら一日居たのに,何も貰えず帰るっていうパターンは無くなりそう!

そして最大の着目点がコレ!
注意事項
開場時の混雑を避けるため11:30までは一度入場されると場外には出られません。

これは大きな改善でしょう!!!
入場券を大量にプリントアウトして,入退場を繰り返しては,抽選カードを一人で何枚も所有している一部ファンへの防御策になりますからね。発表される入場者数は減るでしょうけど。
シーズン中は退出しちゃうとチケット無効になるんだから,それと同じように対応すればなんとかなるはず。

さて神宮ベストゲーム投票
http://www.yakult-swallows.co.jp/information/bestgame2008.html
こう改めて見ると9月以降盛り返したものの,シーズン序盤はホント神宮で勝てなかったなぁ。。

で,個人的に残るであろう10試合を予想すると・・
・3度目の開幕投手・石川投手が7回途中2失点の好投!開幕戦白星発進!!
・ガイエル選手、勝ち越し打含む3安打2打点! 宮本選手2安打2打点! 開幕2連勝!!
・飯原選手、貴重な適時打! 福川選手、1号満塁弾! 6年ぶりの開幕3連勝!!
・村中投手が9回一死までノーヒットピッチングも、初安打から崩れて接戦落とす
・武内選手の一打で今季初のサヨナラ勝利!! 連勝で交流戦を締めくくる!!
・先発・村中投手から必勝リレーで、首位・タイガースに逆転勝利!! 連敗ストップ!!
・ルーキー由規投手、プロ初勝利!! 女房役・福川選手が2発で4位浮上!!
・川端選手、プロ初アーチ! 野口選手もサイクル目前3安打! 17点で大勝!!
・由規投手、8回2安打の快投で2勝目!! 林昌勇投手、日韓通算200S達成!!
・小野選手が現役最終弾!福地選手が盗塁王!!石川投手が最優秀防御率!!
かな?!
逆の意味で一番印象に残ってるのは
投手戦も、終盤のミスで勝ち越され、今季初の5連敗…
東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | SWALLOWS | at 22:00 | 更新情報をチェックする

ウッズが決勝2ラン=プロ野球CS・中日−阪神

 中日は9回、代打立浪の安打と犠打、暴投でつかんだ二死三塁から、ウッズが藤川の速球をとらえて決勝の2ラン。息詰まる投手戦に決着を付けた。吉見が8回まで速球主体に散発4安打の好投。最後は岩瀬で締めた。阪神も岩田が8回まで1安打に抑えたが、藤川の不調が誤算。打線も8回二死三塁で関本が遊飛に倒れるなど、貴重な好機を生かせなかった。


8回から見たけど,なかなか面白い試合だったと思う。
両チーム共8回に投手に打順が回ってきて,中日は代えず,阪神は代えた。先攻後攻の違いはあれども,0−0での投手交代は例え藤川を擁していても実に勇気がいる決断だっただろう。

藤川vsウッズは見応えがあった。捕逸があって3塁にランナー置いて迎えたウッズ。カウント0−3になった時点で勝負を避けるものと思ったが・・・
滞空の放物線はサイレントホームランだった。一年間畠はよく頑張ったけど,やっぱり頼れる4番というか,ここぞの場面で「一発」で仕留める4番。この一発だけでも6億円の価値はあると感じたな。

岡田監督これで退任。現場を離れることでWBCも適任だろうが,短期決戦で弱いタイプだと厳しいか??
3番・新井は優勝出来るチームへとFA移籍したものの,歴史的失速と,クラシリでの大ブレーキ。一気に風当たりが強くなりそう・・・

一方移籍当時は弱いと見られた西武・石井一と(デビル)レイズ・岩村が優勝しちゃうんだからなぁ。。分からないものだ。

これでセ・リーグクラシリ第2ステージは讀賣vs中日に。
第1ステージもシーズン中の対戦成績は17勝6敗と圧倒的優位だった阪神が負けるのだから,やはり短期決戦は怖い。

この緊迫した3試合から中1日+昨年の自信で臨む中日。
一方祝賀会やら宮崎で緊張感の無い練習試合をして臨む讀賣。

レギュラーシーズン3位同士の日本シリーズという,プレーオフ導入時に最も恐れられた事態がどうやら現実味を帯びてきた!
クラシリ廃止にはもってこいの機会だから頑張れハム&ドラ!

クラシリはやっぱり日本の風土には合わないよ。
大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | NPB | at 21:27 | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

足並みそろえることが大切 イチロー、WBCに言及

感動のシーズン閉幕戦から今日で一週間。シーズン終わると一週間が長く感じますね(笑)
他所のチームがやってるクラシリなんて興味もないし。讀賣が試合すればまた感情を移入できるから別なんでしょうけど・・

今回はWBCの話題で。
 【シアトル18日共同】野球の第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本代表監督選出問題について、マリナーズのイチロー外野手が18日、混迷する現状について初めて言及。「最強のチームをつくると言う一方で、現役監督から選ぶのは難しいでは、本気で最強のチームをつくろうとしているとは思えない」と指摘した。
 日本は2006年の前回大会で世界一に輝いた。「もう一度、本気で世界一を奪いにいく。WBC日本代表のユニホームを着ることが最高の栄誉であるとみんなが思える大会に自分たちで育てていく。シンプルなことなんですけどね」と話した。
 イチローは正式要請が届く前に自ら参加の是非について語らない姿勢を貫いているが、現実的には出場の可能性が高い。参加を前提としての発言のようだ。
 「大切なのは足並みをそろえること。(惨敗の)北京の流れから(WBCを)リベンジの場ととらえている空気があるとしたら、チームが足並みをそろえることなど不可能でしょう」。イチローの声は今後、いかに響いていくか。
[ 共同通信社 2008年10月19日 18:24 ]


星野批判にも聞こえるが・・・
どうやら例の会議で星野就任が決まった模様で,コーチには北京の3人+野村謙二郎氏・鹿取義隆氏とか。

星野仙一vsイチロー。
今どちらがビジネス的(数字・人気・世論)に強いかっていったら,圧倒的にイチローに分があるような気がするが・・・

仮に準優勝でも前回より成績が下がることになる今大会のプレッシャーは相当あるだろうけど。。
| Comment(0) | TrackBack(0) | JAPAN | at 22:29 | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

ヤクルト・福地、チーム残留へ

さぁオフの動きもぼちぼちと入ってくるようになりました。
昨年は大物の相次ぐ移籍に悲しみ・怒り・憎しみなど感情が入り混じりましたが,今年は温厚に過ごせるの?かな!?

まずは複数年契約の満了する宮本
 今季が5年契約の最終年だったヤクルトの宮本慎也内野手(37)は12日、球団と来季の契約交渉を行い、年俸2億2000万円プラス出来高払いの2年契約で合意したことを明らかにした。
 既に取得しているフリーエージェント(FA)権は行使しないことになった。

もう1度いや2度慎也さんと一緒に優勝したい!!

そして今日のサンスポには福地残留の記事
 今季、国内FA権を取得したヤクルト・福地寿樹外野手(32)がチームに残留することが14日、濃厚となった。
 10日に都内で残留交渉を行い、球団側の強い慰留を受けた。球団幹部は「『(ヤクルトに)来てみたら思っていた以上にいい環境でした』と言ってくれた。残ってくれるでしょう」と大筋で合意していることを明らかにした。条件面など詳細はこれから詰めていくが、今月中に残留を表明する見込みだ。
 福地は昨オフ、西武にFA移籍した石井一の人的補償で入団。走力を生かしてレギュラーに定着し、移籍1年目でシーズン42盗塁をマーク。プロ15年目で初の盗塁王のタイトルを獲得した。

広島〜西武〜ヤクルトと15年間未だ一度も美酒を味わえていない福地と一緒に優勝したい!!

最終戦のファースト起用が何を意味するのかはその意図は分かりませんが・・・
盗塁王を獲得したことで自信をつけて来季は50盗塁だ!!

残る国内FA権を有する選手は亮太と城石でしたかね?!
城石はともかくとして,亮太には千葉や横浜から魔の手が伸びているのは事実。最優秀防御率を獲得した年は代理人交渉で越年したし,ここ2年間の怪我で大幅減俸を提示するなど,金銭面ではギクシャクしている印象は否めません。。。チョッピリ不安。
東京 ☔ | Comment(6) | TrackBack(0) | SWALLOWS | at 21:21 | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

・東京ヤクルト 4-3 横浜

B 000 000 300 3
S 020 010 01X 4

2001年の日本一メンバーである河端龍・小野公誠・度会博文・真中満の4選手がユニフォームを脱ぐことになった2008年最終戦。
法事ということで神宮に足を運ぶことは出来ず,テレビ観戦となってしまったが,本当に感動的な試合だった・・・

涙が止まらなかった。。。
リリーフとして3年ぶりに神宮に立った河端龍。登板時に流される『名探偵コナン』のテーマ。ロージンで湿った親指と人差し指で残りの3本の指をたてて帽子をさわる仕草。次の投手に自ら球を渡して小走りでマウンドを降りる姿。そしてあの投球フォームで繰り出されるストレート。

二軍コーチ・監督時代に最も鍛えてもらったという度会のコメントに感極まる若松さんの目頭。

「4」と「31」のユニフォームを着てスタンドから観戦する古田と高津。

代打・度会は昨年だったらあわやのレフトフライ。

同じく代打・真中は中途半端なスイングで三振。チャンスで見たかった。それでも長い間守ったライトのポジションにつく姿。

そして極めつけ―
今日突然の引退が発表された小野の代打本塁打。もうボールが見えないんじゃないかってくらい真っ赤な目をして初球を空振りした直後にチームを勝利に導く逆転ホームラン!ボールがスタンドに吸い込まれた瞬間に直ぐプロ初打席ホームラン(対巨人三澤・神宮)を思い出した。最初と最後がホームラン。それも神宮。こんな偉業をやってのけた選手は初めてでしょう。あとベースを一周してきてホームインした際に,迎えたベースコーチの飯田が泣いてるのも,美しかった。

スピーチは河端から。あまりに謙虚なコメントでボロボロきちゃった・・。
足跡を辿るVTRが用意出来なかった小野。ちょっと可哀想だった。
度会は高田さんから声かけられて顔がくちゃくちゃになってた。
最後の真中は冗談交じりのスピーチでようやく涙もおさまった。「スワローズはこれから強くなる」本当にその通りだと思う。

高田スワローズ初年度は,昨年より順位を一つ上げ「5位」66勝74敗4分の借金「8」で終わった。終わってみればやっぱり9月のあの8連敗(うち7試合が1点差)が最後まで響いた形だ。
涙、笑い、でもやっぱり涙… 真中選手、度会選手、小野選手、河端投手が引退!!

同じ日。パ・リーグのクライマックス第1ステージは日本ハムが連勝で第2ステージ進出決定した。
オリックスエース・小松に対して,日本ハムはシーズンの成績が決して芳しくはなかった藤井秀悟を先発に立て,勝利!ハムナイン同様藤井も2001年の経験が,この大舞台で生きていたように感じる。
オリックスは,このシリーズに限っては『経験』が明らかにハムに比べ劣っていた。
先発投手陣が若く,俊足揃いが脇を固め,ローズ・カブレラという超長距離砲が最大限に威力を発揮する。
最大の課題となった長打力さえ解決すれば,高田野球もオリックスと似たようなチームカラーそしてチーム構成になるはず。
でも日本一目指すには,この「経験」を疎かにしてはならないと思う。4人が去ってとうとう残った2001年の主力メンバーは五十嵐・石井弘・宮本・城石のみ。他球団でも主力だったのは木田・押本あたり。
是非勝ちの喜び,短期決戦の戦い方といったものを,若いメンバーに継承して,新時代の基礎を築き上げていって欲しい!


ともあれ,監督・コーチ・選手の皆さん
一年間本当にお疲れ様でした


2008年レギュラーシーズンはこれにて全て終了したものの,スワローズに関する動きは絶えることなくあっという間にオフは過ぎ,また2月1日を迎えることになるのものではありますが・・・
一喜一憂を綴り続けた当応援ブログを御覧頂いた皆様
ありがとうございました!

総括の方はデータも整理しつつ,時間をかけてやりたいと思いますので,また宜しくお願いします。
東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(1) | SWALLOWS | at 23:59 | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

・東京ヤクルト 2-3 巨人

G 000 000 300 3
S 000 002 000 2

最後の最後まで巨人にやられ続けました。
来年こそは・・・
東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | SWALLOWS | at 22:50 | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

・東京ヤクルト 1-3 巨人

G 000 111 000 3
S 000 100 000 1

あぁあ・・・
18時開始の横浜スタジアムの方が神宮より遅く終了したことによる神宮胴上げ。
神聖なる神宮にオレンジのテープが撒き散らされるわで,最悪だわ。
東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | SWALLOWS | at 21:47 | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

・東京ヤクルト 4-1 横浜

B 000 000 010 1
S 111 000 10X 4

林昌勇日韓通産200セーブおめでとう!!

由規は6回二死打者17人まで完全試合と完璧なピッチング!さらには慎吾に飯原の好プレーなど大記録の予兆もあって,完全試合と新人王(30イニング未満)どっち選択するんだ???なんて思っちゃいましたが,8回表に4点差から吉村の一発でセーブのつく3点差になるわで,首脳陣としても何の迷いもなくスイッチ出来たことでしょう。

打っては連夜の野口の一発!慎吾は1本!川本2本!福地も久々の盗塁!

今日も楽しい!!

神宮9連戦は6勝2敗1分。内容も非常に良い試合が続いた!来年に繋がるはずだ!!
さて,1日休んで迎えるは讀賣・・・優勝爆弾の危険性も孕む。讀賣にとってシーズンの最初と最後で本当に痛い目にあったと言わせられるように,開幕の気迫で挑め!!
何より讀賣に何としてでも勝つ!という采配を見せてください。高田監督!
東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(1) | SWALLOWS | at 20:53 | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

ヤクルトが3選手を戦力外

 ヤクルトは7日、遠藤政隆投手、伊藤秀範投手、大原秉秀内野手の3選手に戦力外通告したと発表した。

遂に通告されました。例年よりは少なめの3名。
とはいえ,真中・度会・河端の引退と,リオス・リグスの契約解除があり現時点で「−8」
ここに,肘痛を再発させたダグラス・内野は充実したので不要であろうウィルソンが濃厚でしょうか。
今年はドラフトで大量指名できるほど豊作では無さそうですし,第二次通告はないと思って良いでしょうかね?!

あとはFA取得の五十嵐・福地・(城石)の引き留めと,宮本の複数年更新交渉。このあたりはフロントの問題。

やっぱり色んな意味で怖いのがトレードかな。ま,慶三・押本の件があるので,一概に批判は出来ませんが。

さて恒例の惜別一言メッセージを。
47遠藤政隆
 今年は全く一軍登板なく,入来・島田・成本・佐藤秀・三澤と続くスワ慣例のトライアウト移籍二年目のジンクスに陥ってしまいましたね(来年頑張らないとは橋本・萩原・斉藤の移籍2年目組だぞ!)。昨年は交流戦終盤から木田・花田などと共に日替わりストッパーを務め,7/1(秋田)と7/3(甲子園)で2セーブ。遠藤劇場は本当にドキドキでした・・・

52伊藤秀範
 スワローズ初の育成ドラフト指名。そしてオープン戦での好投が認められ開幕前に育成枠から支配下選手登録も2年目での非情通告。オールスター明け2試合目押本の乱(呉)の試合に先発したのが伊藤でしたが,1イニングで降板。村中のアクシデントによる急遽先発も散々な内容で,首脳陣の期待を裏切ってしまいました。これで二軍落ちし,とうとう戦力外。なんか酷な気がするのですが・・・どちらかというと練習試合の好投が目に留まり古田前監督の一声で入団の決まった選手。古田色排除の犠牲者なんてことは無いですよねぇ??

40大原秉秀
池山引退の翌年(2003年)入団の高卒大型遊撃手ということで「ポスト・池山」を嘱望されるも,期待に応えられませんでした。古田政権下の二年間は宮本・城石の故障で一軍登録。交流戦ではスタメン抜擢もありました。雨の里崎満塁弾ロッテ戦では,9回一打サヨナラのチャンスで,ネクストに代打・オレが登場し,場内がざわめくも,あえなく試合終了となってしまいました。先日のファーム日本選手権では,真中以外打ちあぐねていた岩崎から9回代打でセンターオーバーの二塁打を放ってます。まだ若いですしトライアウトで声が掛かればよいですが・・
東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | SWALLOWS | at 23:15 | 更新情報をチェックする

・東京ヤクルト 17-1 中日

D 000 100 000 1
S 131 000 57X 17

優勝争いもCS争いもタイトル争いも関係無い!今季初の消化試合は実に楽しい!!

お手柔らかにと頼んだ中日さんは,クラシリに向け谷繁・ウッズ・井端・和田を休ませて,防御率のタイトル隠れ1位だった川上も回避してもらって,感謝です☆CS頑張れーー!!

慶三がお休みで慎吾と野口起用したらその二人が大当たり!!争いが熾烈になることは大歓迎!!もっともっと競え!!!
慎吾はショートフライを落球してベンチ帰ったら即座に監督に喝入れられて,その裏の打席で左の小笠原からプロ初の本塁打は3ラン!!!
見事素手でキャッチされたお客さんも,すぐ係員呼んで記念のボールがちゃんと慎吾の元に渡ったようですね♪
そして野口!第一打席でライトオーバー三塁打!第二打席でレフトへ4年ぶり本塁打!これはやっぱりサイクル意識しちゃうでしょう・・第三打席はセンターフライも,第四打席でライトへタイムリー安打でサイクルリーチ!
8回ランナー一人出れば野口に回るという展開。先頭川本が死球で出塁して代打の米野併殺打つなよー&米野四球で福地トリプル食らうなよー,なぁんて思ってたら福地が3ラン!!!
第五打席力んだかショートゴロでサイクルならず・・も,打線が止まらずで一巡して川本タイムリーで今季最多タイの17得点!
こうなったらもう一回野口に回せ!という勢いでしたが,代打で2打席目米野が凡退でサイクルならずでしたね。。残念!

4番専大北上枠が空気で計4三振。。梶は一歩遅れを取ったって感がありますな??

館山降板後の大量得点でしたが,7回1失点でまとめ,見事昨年の自身の3勝12敗の借金9をそのままひっくり返す12勝3敗。タイトルにはならないものの,セの勝率トップです!
これでオフの楽しみは館山のおじいちゃんによる「館山ノート」。これで査定1億円の大台の攻防になりそうですね!

前回も館山登板で13得点打線爆発の翌日由規見殺し。今回も取りすぎた感があって不安だけど,打線!由規を援護してやってね!!
東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | SWALLOWS | at 22:14 | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

・東京ヤクルト 3-1 阪神

T 000 100 000 1
S 200 100 00X 3

阪神4連戦は2勝1敗1分。
これで讀賣と阪神は140試合消化で81勝56敗3分で全く同じ成績に。讀賣からしたらヤクルト様様でしょうね。グラ某最多勝,ラミレス打点&本塁打王,貯金10。そしてこの4連戦。これだけ貢献して讀賣に2年連続目前胴上げされたんじゃ堪ったもんじゃないですからね・・・
開幕3連戦の戦いを閉幕2連戦でも見せないと,阪神ファンに恨まれます。。。

先発石川は3イニングを0に抑え,この時点でルイスを抜くも,エースの責務とチームの勝利の為に続投!清々しい!!
その直後の4回に金本に一発を浴びるも,6イニング投げ自責1で降板。あと一人抑えればトップに躍り出ただけに意外な交代ではありましたが,これで防御率2.68150でルイスとの差は僅か「0.00173」。
讀賣・内海の内容次第ではありますが,最終戦でワンポイントリリーフして是非悲願のタイトルを取って貰いたいです!
でも,横浜戦ってのが不安だなぁ・・あそこというか大矢が空気読まなさそうだから。
8回新井・金本・今岡・鳥谷という一番怖い所を亮太が抑えてくれたお陰で,林昌勇日韓200セーブまであと1つ!どうやら決められそう!!

打線は福地を1番に戻すもサッパリ・・・ただ赤星が怪我したっぽいので診断によっては当確か?!
慶三は足で魅せてくれました!初回は青木とのエンドランで1塁から一気にホームイン!第二打席の三塁タッチアウトは明らかな誤審!
川端はリーソップのボークに救われました!打ち直しの打席でヒット放って3点目に繋げた!そしてやっぱり守備。畠に梶本と見てきただけに,慎吾がサードに居ると安心出来ます。武内のように守備の人にならないように,打撃も磨ければ・・・特に対左投手!!
川本。あわやサイクルに藤川打ちでここ3試合大振りが目立ちます。ランナー3塁に置いてまさに描いたような最低限の仕事をする石川を見習ってください。

明日は中日との最終戦。最後までCSを争った広島を蹴落としてあげた訳ですし,感謝の気持ちをもってお手柔らかに頼みます☆館山に12勝目を!
東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | SWALLOWS | at 22:21 | 更新情報をチェックする