2007年04月08日

東京ヤクルト 15-5 広島

C 010 020 002 5
S 040 008 03X 15

昨日の貧打は一体何だったの???って思わず嘆きたくなる猛打・・・
ナックルボーラー・フェルナンデスを見事に攻略できました!4−3と追い上げられた中での6回の一挙8点は大きかったですね!!
そんな中蚊帳の外が害得ると田中浩。絶不調だったリグスが2安打で打率が二人等しくなる(.125)っていうのも何だか複雑ですが。。

こういう荒れた試合展開とはいえ,藤井ももう少し安定感が出てこないと厳しいか?
遠藤は最初こそ連打を食らうもその後6人で料理。8点取った後だけに,貴重なリリーフでしたね。
一方佐藤は12点差の展開で2失点。もっと高いレベルで投げてもらわなければならない投手にも関わらず,信頼を亡くしかねない内容。今日一番の不満でしょうか。

【東京ヤクルト 15-5 広島】藤井投手が投打に活躍! 打線爆発で大勝!!
東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | SWALLOWS | at 23:48 | 更新情報をチェックする