2006年04月07日

東京ヤクルト8-2広島

ヤ 000 304 100 8
広 100 001 000 2

打線の爆発でなんとか連敗ストップ。
ラロッカと岩村の入れ替えが功を奏しました。米野も2安打!2打点!!

武内一人が蚊帳の外。
青木も3四球は評価すべきではありますが。昨年の春先はただ辛抱・忍耐で済まされましたが、あれだけの実績を作ってしまうと、求めるものが高くなっちゃうんですよね。。

【東京ヤクルト 8-2 広島】ラロッカ選手、連発! 石川選手、2勝目! 逆転勝利で連敗ストップ!!
広島 | Comment(2) | TrackBack(0) | SWALLOWS | at 23:55 | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

東京ヤクルト4-7巨人

巨 000 100 501 7
ヤ 301 000 000 4

WBCであれほど問題にした「審判」の判定。二岡のハーフスイングがアウト(=三振)だったら、、、

ただチャンスに凡退した4回の真中と5回の米野も大きかったといえば大きかったですが・・・

悪夢です。。、、
東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | SWALLOWS | at 00:00 | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

東京ヤクルト2-9巨人

巨 400 100 031 9
ヤ 010 100 000 2

選手・古田がブレーキだとチーム全体が戦う集団になりませんね・・・
松井の立ち上がり2失点までは仕方ないにせよ、暴投への反応が鈍い・・・
2回裏宮本タイムリーで1点返し、自分が出塁すれば投手まで回る(代打)のにセカンドゴロで凡退・・・結局松井は5イニングを投げられましたから、彼の今後の自信にはなったというように捉えられますケド、、
4回裏宮本が繋いで2死ながらも1、2塁。またしても打順が廻るものの遊ゴ・・・
序盤で1点ずつでも返せたらもう少し面白い展開になったのでしょうが、、

結局ズルズル3連敗。。。嫌な予感が的中してしまいました。しかも巨人には2年越しで6連敗ですか、、、要所で巨人に痛い目に遭う。今年もそうなりそうな予感です。。。

一方で収穫を!
青木が高橋尚を病院送りにした事!!
テレ朝の21:30までの中継スタイルがとても良い事!!
これなら変に他番組も延長しなくてイイし、試合も報ステの枠を使って最後まで観られるし、非常に良かった☆
せっかくこういう中継のある日にこそ、過去の稲葉やペタの9回の劇的サヨナラホームランの”神宮劇場”をお茶の間に届けてくれればなぁ・・・

以上ヤクルトにとって何もない収穫でした。
東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | SWALLOWS | at 22:32 | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

東京ヤクルト4-5巨人

巨 000 103 010 5
ヤ 000 100 021 4

結果的に見れば、8回の1点が大きく響いたことになりますね・・・高井はストレートの威力は素晴らしいですね。でもまだ悪い方の高井も出ちゃった感じ・・。ただあの程度の投球ならキャッチャー止められるんじゃないかなぁ、、、と思えなくもないのですが、、

その監督も最後の最後に一本出たので、気持ち的にはホッとしたでしょうが、7回1死1塁での併殺打は痛かった。1−3から四球でも選べれば、1死1,2塁で、投手に代打と、作戦的にも変わったでしょう。。。

あとは初回パウエルの立ち上がりを武内が崩せなかった点。
青木が出塁しないと、打線が機能して行かない点。
石井一はスタミナがまだまだ不安な点。

ただイースタンで石井弘が投げ、館山も初登板を果たし、投手もなんとか揃っては行きそうですね。
あと川端が今日も打った模様。西武の炭谷に続いて18歳ルーキーで売り出せないかな!?と思わせる逸材かも!??!

東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | SWALLOWS | at 22:23 | 更新情報をチェックする

2006年04月02日

東京ヤクルト1-9阪神

神 100 111 230 9
ヤ 000 000 001 1

長いペナントレースですから、こんな日もありますよね・・・
接戦に強く、負けるときは大差。ピッチャー的にもこの方がイイんです・・

花田はどうしちゃったんでしょうか???一発を簡単に浴びるピッチャーではないのに・・・
適材適所。小差のロングリリーフや僅差のセットアッパーの方が向いているのか、気候か、それとも調子を崩したのか。
石井一の登録に伴う抹消が彼になってしまうのでしょうか、、、
東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | SWALLOWS | at 16:54 | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

東京ヤクルト4x-3阪神

神 100 020 000 3
ヤ 000 003 001x4

武内の一発に救われたのでしょう。見事な勝利でした!大したルーキーです!!

ただその影にも吉川−高井−高津の好リリーフあり、青木の猛打賞あり、代打・宮出の初球ヒットがあり、リグスの選球眼ありと、まさにチーム一丸となっての勝利と言えるでしょう!!

しかも、セリーグ唯一の連勝で早くも単独首位浮上!!こうなるともう一つと欲が出てしまいますが・・・天候やいかに!?!?

気になるのは監督自身の打撃と、田中浩の打撃でしょうか、、、

【東京ヤクルト 4x-3 阪神】リグス選手の押し出し四球でサヨナラ勝利! 2連勝!!
東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(3) | SWALLOWS | at 21:35 | 更新情報をチェックする